業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その152 塵骸魔京雑感編

2010/3/29 | 投稿者: Hal

一口で言うと、「虚淵+きのこ÷2」という感じ。 面白くないかと言えばそうとも言えないし、それじゃ傑作かというとこれまたそうとも言えない、という微妙なところ。

スタイル的にはほぼ完全なノベルでゲーム性はほとんどない。 この手のゲームはいかにストーリーで引っ張るかが勝負の分かれ目で、ストーリーテリングの技術と感性、それに世界観(雰囲気と言い換えてもよい)が結果を左右する。

この場合、物語としての整合性はそれほど問題ではない。 多少記述に矛盾するところがあっても、引っ張り方が巧みならばそれほど気にならないものだ。 もっとも矛盾の質と量にもよるが・・・

塵骸魔京で最も気になる点は、整合性などではなく、種々な点で不完全燃焼という印象を受けるところだ。 一々細かくは書かないが、主人公とその相手役の関係や感情のもつれとか、なにかまだるっこい、或いは今ひとつピンと来ないという感触が払拭されないのだ。 

文章量は膨大なものだから、作者が語り尽くさなかったということでもなさそうだ。 主人公とその回り(敵役も含めて)をもっと単純明快な図式として書いていたら(例えば空の境界線のように)、或いはすっきりと纏まっていたのかも知れない。 あえてそのような単純さを否定した(したかった?)ために、このような物足りなさが生じたということもありうる。

最後に・・・ ヒロインの中でダントツにかわいいのは恵ちゃん。 幼げな容姿と表情が炉利のーー(以下略) なのにどのシナリオでも人身御供になったり、実験材料になって首だけになったり、あろうことかあるまいことか、あまりといえばあまりにも無惨な最後。 「HRP-4C 未夢」ちゃんと甲乙つけがたいかわゆさなのに何故? あのショートカットヘアとミニスカの**が(又々以下略)

0



2010/3/30  10:11

投稿者:hal

あおひげさん、おばんでございます。 塵骸魔京ですが、面白かったかと問われれば、「とても面白かった」というのが実感です。 それだけに「ここがもう少し**であれば・・・」という感が残ります。 でも最初のエロゲが塵骸魔京ということは、ある意味幸せだったのではないかと思いますよ。

>買って後悔しないゲーム作りがんばってください。 
有難うございます。 実はこれが大変難しい所です。自分で面白いと思っても、ユーザーさんから見たら・・・、ということはままありますし。

2010/3/30  3:35

投稿者:あおひげ

Halさん今晩は、お疲れ様です。
たぶんニトロプラスさんの塵骸魔京の事だと思うのですが、違ってたらすみません。
このゲームは私が始めて買ったエロゲーなのでとても思い出深い作品です。
Halさんの言うとおり、プレイした時の感想は可もなく不可もない作品だなと思いました。
ヒロインとのハッピーエンドがあんまりないし、すぐバッドエンドになるし、なによりエロが少ないし。
でも塵骸魔京は、音楽やグラフィックなど素敵な部分があり、シナリオの端々に物足りなさがあるけどちゃんと過程があり、それがエンディングになってるし。
結果、自分的には面白かったのだと思います。
色々なエロゲーをやった中で、初めてがこれでよかったと思える作品でした。買って後悔はしていません。
Halさんも今新作の製作中で大変でしょうが、買って後悔しないゲーム作りがんばってください。


まぁあたしが後悔するのはグラボの関係で出来ないゲームを買っちゃった時ぐらいなので、滅多に後悔はしませんが。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ