業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1572 NS DMX 1.3.5 ENGMOD プレイ日記

2015/1/12 | 投稿者: hal


第2タイトル「Halの意味不明日記」 

DMX 1.3.5 ENGMOD危機連発。 Pripyatでの地雷設置あたりからフリーズ続発。 寝袋を使うとフリーズ(CTDではない)。 これは再現性があり、必ずフリーズする。 又寝袋を使用しなくても、Blowoutが発生するとフリーズする。 これも再現性がある。

これはひとつ前のマップのYantarなどでも同様で、又Red Forestなどへ移動してもフリーズする。 Blowoutを止めてみたが、それでも実時間で数分経つとフリーズする。

このような現象は今回初めての体験である。 ノーマルNSやNS-Joint Pak、或いは他のMODでは一度もこのような状態はなかった。 一応エラーログは残るが、これも直接の原因とは思えない。 恐らくはこれに関する他の所でのエラーかと思われる。

[error]Arguments : LUA error: ...w of chernobyl\gamedata\scripts\smart_terrain.script:847: attempt to call a string value

function se_smart_terrain:create_gulag()
self.duration_end = game.CTime() --文字列が必要?

game.CTime()は通常は数値のようで、これを数値-文字列関数で無理矢理文字列に変えると、ここを呼んでいる他のファイルでエラーになってしまう。 

かなり前のデータ(x-10以前のデータ)では問題ないようなので、そこからやり直すしかなさそうである。 しかしそのデータでも時々フリーズする。 はて???


S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その57
--------------------------------------
X-16でバシリエフのPDAを取得し、Sakharovの所へ戻った所からである。

■Yantar
PDAをSakharovに渡すと、新方式のテレポートを作ってくれた。 但し、ロハではなく、バッテリーアーティファクトと10万ルーブルが必要である。 

これはBar・Cordon・Yantarへのものであり、アイテム名としては「science teleport 0/1/2」というものである。 但しStrelokのテレポートとは違い、1回ごとに1つずつ消費する。

さて、それではKostyaタスクのために、Pripyatへのテレポートを開いて貰おう。

■Pripyat
ここでは「1 クレーンの上・2 ホテルの中・3 アパートの中」を探せというのが、Kostyaのタスクである。

これがクレーン。 西部の車と倉庫の建ち並ぶ一帯である。

クリックすると元のサイズで表示します


このクレーンの下から2番目?の足場に、スタッシュがあった。

クリックすると元のサイズで表示します


次はアパートである。 ガイドでは、右「スーパーマーケット」、遠くの階段、エレベーターシャフトとある。 アパートはこの位置にある。

クリックすると元のサイズで表示します


このアパートは、他のMODでも重要NPCとの会合に使われたりする所である。 その部屋へは、1階から入って左手(南)に行き、一旦地下に下るようにして階段を登る。 そこにエレベーターシャフトがある。

クリックすると元のサイズで表示します


エレベーターの天井に飛び降りると、バックパックがある。 これが目的のKostyaのPDAが入ったバックパックである。 ここで一応タスクは完了で、Army WarehouseのKostyaに戻っても良い。

クリックすると元のサイズで表示します


もう一つホテルが残っている。 これはまあ、見つからなければそのまま放置でもかまわないが、一応探して見よう。

ドクターの部屋26号室のある3階には、北よりの階段があり、障害物で一見上がれないように見える。 しかし、これは障害物を飛び越して上に行けるのだ。 

クリックすると元のサイズで表示します


そこには・・・

クリックすると元のサイズで表示します


最後のKostyaスタッシュである。 これを取ってArmy Warehouseへ戻る。 尚、このPripyatでの3つのタスクは、このDMX 1.3.5 ENGMODの独自タスクらしい。 他のNS系のMODではなかったと思う。

■Army Warehouse
KostyaにPDAを渡してPripyatタスクも終了。 Kostyaから次のタスクは、今の所無い。

おっと、忘れる所だった。 コックのネズミの脳10個という依頼が、いつの間にか揃っていた。 コックにネズミ+ウォッカ(ネズミの脳をサカナに、一杯やるのだろう。 あまりいい趣味とは思えないがw)を渡すと、Strelokのセリフの選択肢が増える。

このコックがテレポートをしてくれるのだ。 それも行く先はPripyatである。 これはありがたい。 仕事はなんでもやっておくものだな・・・ 但しMoonlight+1万ルーブル取られる。

クリックすると元のサイズで表示します


メカニックのScrewに話しかけると、こちらもテレポートの話しが出た。 Sakharovからプレイボーイマガジンを貰ってくれば、Yantarへのテレポートをしようというのだ。 これまたありがたい。

■Yantar
プレイボーイマガジンを取得してArmy Warehouseへ戻る。

■Army Warehouse
Screwと話すとYantarへのテレポートが可能になった。 但し、mica+9000ルーブルが必要である。 今行ってきたばかりなので、当面は必要ないが、いつか役に立つこともあるだろう。

それと、wolfのblack angel(black_bronik)タスクだが、残念ながらこのDMX 1.3.5 ENGMODにはないようだ。 NS-Joint Pakにはあったのだが、こちらでは省略されているのである。 ということは、ラスト近くでの作者Buusty氏登場もないということになりそうである。 これは残念・・・

となると、CaveでMinerにポルターガイストの心臓の件を聞くことをやった方が良さそうである。

■Cave
Minerと話してドクターのメダリオンを渡すと、フラッシュライトが2つ欲しいと言われる。 ライトはCordonのトレーダーが持っているだろうとのことである。 このトレーダーはSidorovichではなく、Akimの方である。

又コントローラーの頭皮を渡すと、StrelokのPDAはこの洞窟にあるので探せと言われる。 それはLabryinthへの移動ポイント近くにあるようだ。

マップ最南部の死体のある広間。 そこにStrelokのPDAが落ちていた。

クリックすると元のサイズで表示します


さて、次はライトである。 これはAkimが持っている。 しかし・・・

Akim「わてルービックキューブが欲しいねん。 どしても一度やりたかったさかい。 取ってきてくれなんだら、情報教えんからね。」とか、やれなんとかが欲しいとか、言いたい放題のことを言うが、そこは我慢我慢。 

いい歳をしてルービックキューブが欲しいとは、まるでガキですな。 ルービックキューブはDark Valleyの長い回廊の屋根にある。

クリックすると元のサイズで表示します

ともあれライト2つを入手して、Caveに戻る。

■Cave
Minerにライト2つを渡すと、ついにポルターガイストの心臓を貰った。 これは松戸菜園試験に持って行くものである。

それにしても、これだけあちこちにテレポートできるのに、Radarへの直行便は未だないのだ。 VarlabへはX-16からいけるが、そこに行くまでが大変大変。 不便だなぁ・・・

■Varlab
Varlabの入った所から階段を登ると、ワープされずに移動ポイントとなる。 これはGeneratorの基地へのものである。 残念ながらRadarへのものではない。


NS-Joint PakS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その58へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ