業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1571 NS DMX 1.3.5 ENGMOD プレイ日記

2015/1/11 | 投稿者: hal


第2タイトル「Halの意味不明日記」 

Lost World Originの日本語訳があるとのことで、これを入れようとした。 しかしこの訳のreadmeの一項を読んでびっくり仰天。 即刻この訳は廃棄した。 nihitsu氏とかいう人の訳である。

---------------------------
2. 本パッチを使用する条件
- 批判ありきのブログが多いため、いかなる理由があっても本パッチを適用してプレイし、ネタバレブログ、プレイ日記などを書くことを禁じます。
---------------------------

そもそもMODの権利は元のゲームの製作会社(この場合はGSC)と、MOD制作者にある筈である。 日本語訳者の権利は日本語訳の部分のみにあり、ゲーム自体にはなんの権利もないと、私は考える。

批判ありきであろうとなかりきであろうと、又ネタバレであろうとなかろうと、パッチの制作者に、ブログやプレイ日記を書くことを禁ずる権利などある筈がない。

「批判をするからブログやプレイ日記を書くな」などというセリフは、製作会社やMOD制作者のサイトでも見たことがないのである。 

当然であろう。 ブログやプレイ日記を書くのは、それを書く者の権利であって、製作会社やMOD制作者にそれを禁じる権利などないからである。 (著作権などの侵害の場合は除く)

これがその日本語訳を引用するなということなら、まだ理解はできる。 それがこのパッチを適用したら、『無条件で一切の』ネタバレブログ、プレイ日記などを書くことを禁じるという、そのような権利は一体どこからどのように発生するのだろうか?

製作会社やMOD制作者でさえ言えない書けないことを、平気で主張する。 どうすればこのような驕った考えが出来るのか、理解に苦しむのである。

この文は、nihitsu氏のブログかホームページに直接書きたかったのだが、それが見つからないため、自分のブログで書いた。 どなたかnihitsu氏のブログかホームページをご存知方は、ご教示いただければ幸いである。

---------------------------
S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その56
--------------------------------------
Kostyaのx-10タスクで、x-10内をワープに次ぐワープで、彷徨っている所からである。

■x-10
ここで詳細なSSと解説を発見。 ストーカーフォーエバーのフランス語サイトである。

フランス語

http://stalker-forever.bestgamesforum.com/t304-the-quests-of-kostya

日本語(といっても、主要な情報はSS内部に貼り付けられているので、ほぼ全く意味不明)

http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=fr&u=http://stalker-forever.bestgamesforum.com/t304-the-quests-of-kostya&prev=search

これは難しい・・・ というより、もう超絶的難易度である。 こんなのノーヒントでできる人なんているのか?! SSを見ながらやっても、Halさんにはできるかどうか自信がない。

この攻略はフランス語であり、文章は画像の中に直接書き込まれているので、Halさんにはチンプンカンプンである。 SSを頼りに解釈すると、例の最深部に入ったら、コードは入力せず(重要!)別の扉(このあたり不明)から進む。

これは間違ったコードを入力して進むと、スタッシュの中身はなくなる、というようなことが、Kostyaのセリフにもある。

すると前のシーンで、バックパックがありワープされた場所に出る。 その後がよくわからないのだが、地下の狭い通路(CNPP2?)にワープされるようだ。 その後で最深部のドアにコード入力するらしい。

その後は階段の途中?のバックパックを取る?と、最後はKostyaのSSになっている。 文章が全てフランス語のままなので、不明な所が多いが、一応参考にはなる。

ということで、x-10に入った所からやり直し。 ここで強制ワープ。 このバックパックに何かの意味があるらしいが・・・

クリックすると元のサイズで表示します


ようやく辿りついた最深部への階段。 セーブ必須。

クリックすると元のサイズで表示します


例のドアだが、今はコード入力はしない。

クリックすると元のサイズで表示します

恐らくはCNPP2へ飛ぶポータルか?

クリックすると元のサイズで表示します


攻略のSSをよく見ると、最深部へ行くタンクと階段、これは通常のタンクと階段ではない。 右手の階段は落ちており、上に階段の残骸らしきものがある。 ここは少し戻って、ひとつ手前のタンクの横から奥へ入り、左へ行くとワープ。

このSSの階段とタンクの所へ飛ばされる。

クリックすると元のサイズで表示します


これだったのか! すかさずセーブ。 迷いに迷い、あちこち調べてようやく情報を得て、うまく進めた時の喜び。 これがS.T.A.L.K.E.R.の探索型MODの醍醐味である。 SP2やPriboi Storyなどもこれらのタイプに入るのだろう。

進むと又ワープ。 直進したら前の廊下に出てしまった。 ロードしてやり直し。 今度はSSの階段に出た。 又セーブ。

クリックすると元のサイズで表示します


進むとワープ、SSのバックパックのある狭い通路に出た。 又セーブ。

クリックすると元のサイズで表示します


これがKostyaのx-10スタッシュである。 都合5回目か6回目のNardonaya Soljankaプレイだが、始めてKostyaのx-10タスククリアに成功したのである。 中身はちゃんとPDAもある。 やれやれホッ・・・

しかし、あのコードは一体何だったんだ? コードなど使う場所はないじゃないか? と思いつつ進むと、SSのドアの場所に出た。 左手にはコード付きドアが・・・ ここで使うのか?

クリックすると元のサイズで表示します


2619547・・・ 開いた!

クリックすると元のサイズで表示します


スタッシュにはテレポートの文書がある。 内容は例によって意味不明だが(・_・、)、重要なものなのだろう。 重要でなければ、これだけ苦労したHalさんは泣いちゃうぞ!

ようやくx-10を脱出、Radarに出た。 地下研究所の不気味な雰囲気を脱出した時の安心感は、なんとも表現しがたい。 これも又S.T.A.L.K.E.R.の魅力のひとつである。 

■Cordon
beryl-5Mを未だSidorovichに届けていなかったので、Cordon迄足を延ばした。 しかしSidorovichからアーマーの話はでない。 ??? タスク欄からもアーマータスクは消えている。 はて?

まあ、しょうがない。 Sidorovichの所のスタッシュにberyl-5Mを入れておいた。 又来た時にでも話してみよう。

■Army Warehouse
KostyaにPDAを渡して、長かったこのx-10タスクも終了。 そしてこのテレポートについては、Sakharovに相談したら良いだろうとのことである。 

又新しいタスクとして、「Pripyatで3つの場所を探せ」というものが出た。 これは「1 クレーンの上・2 ホテルの中・3 アパートの中」を探せというものである。

このKostyaのPripyatタスクは、前回の登山家のタスクとは別のものらしい。 もっとも前回の登山家タスクは、スクリプトを改変して無理矢理出したものなので、イレギュラーであり、あまり参考にはならない。

それではまずはSakharovに相談しよう。 YantarからはPripyatにも飛べるし、好都合である。

■Yantar
Sakharovにテレポートの件を相談した。 Sakharovはx-10で取ったテレポート文書にはいたく興味を示し、調べて見るとのことである。 そしてその間に、X-16で消息を絶ったバシリエフのPDAを探してくれと言うのである。

■X-16
バシリエフのPDAは、回廊の最下部のハシゴの近くに落ちていた。

クリックすると元のサイズで表示します



NS-Joint PakS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その57へ続く。

0



2015/1/11  18:03

投稿者:素talker

こんばんは。

secret trail 2 + Autumn Aurora 2 の動画を見たら、yantar の移動研究所での「スノークの足」タスクあたりをカーソルで指して「 game crash 」と言っていたので、日本語関連のエラーではないのでしょう。

ただ、forester への帰り道移動ポイント出現は何故なのでしょうね。動画では移動ポイントがある場所に近づいただけで、メッセージ「 NEW PATH! 」と出て行けるようになってました。

自分がやっても一向に出ないんですけどね・・・。

2015/1/11  16:18

投稿者:hal

素talkerさん、こんにちは。

いえいえ、素talkerさんにはなんの落ち度もありません。 あんな非常識なreadmeを書く方がおかしいのです。 

secret trail 2 + Autumn Aurora 2は未だインストールしていないのですが、どの程度オリジナルのSP2のスクリプトを変えているのか、そのあたりを知りたいですね。

今は下記のようなエラーの対策をやっておりますが、それが落ちついたらインストールして調べて見ます。

こちらは、DMX 1.3.5 ENGMODで妙なエラーが出てまいっております。 lightning編に入って、Pripyatで無線技士とFangに会い、地雷を設置した後から、Blowoutの後でフリーズします。

そこまではBlowoutの後でフリーズというのは、全くなかったのですがはて?

[error]Arguments : LUA error: ...w of chernobyl\gamedata\scripts\smart_terrain.script:847: attempt to call a string value

function se_smart_terrain:create_gulag()
self.duration_end = game.CTime() --文字列が必要?

game.CTime()は通常は数値のようで、これを無理矢理文字列に変えると、ここを呼んでいる他のファイルでエラーになります。

これはやり直した方が早そうです。

2015/1/11  15:21

投稿者:素talker

こんにちは。

lost world origin の件、すみませんでした。
mod の鉄則、read me を見るという基本的な事をせずに紹介してしまったために hal さんや日本語訳を作成した方に迷惑をかけてしまいました。

うーん、あと以前紹介した secret trail 2 + Autumn Aurora 2 もあまり芳しくありません。

最初の forester にマンドレイクを渡して→落ちる。

まぁ英語に戻せば大丈夫でしょ、と進めたら大丈夫でした。

yantar で移動研究所でのタスク「スノークの足持ってきて」→落ちる。

まぁ英語に戻せば大丈夫でしょ、と英語にして進めても落ちました。
スノークは鬼門らしく、日本語の状態で捨てるやコンテナに入れる動作でも落ちます(スノークの死体からはルート出来る)。

教授から薬を貰って、さぁ forester の元へ帰るぞ、ということで道を開けておくと言われたのに移動ポイントが出ない→帰れません。

これは参考にと動画を見たらいとも簡単に移動ポイントが現れていて、ん?っと思い、英語に戻してみてもも駄目でした。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ