業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1561 NS DMX 1.3.5 ENGMOD プレイ日記

2015/1/3 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その46
--------------------------------------
CordonでSidorovichとわけのわからんタスクについて話し、Astrologerと話す所からである。

■Cordon
Astrologerとは久しぶりの邂逅である。 彼はキャンプファイアのそばにいた。 Astrologerは女の子を捜しに、新しい土地へ旅立つそうだ。 

クリックすると元のサイズで表示します


そして「Pantherを殺さなければならない。 君はそれをやってくれるか?」と聞く。 当然Strelokは断る。 このAstrologerとは何者なのだ?

Sidorovichを訪れようと歩き始めた途端、Fangから緊急のSMSが入った。 

「Strelok! Pilgrimが罠に落ちた! 場所はOld villageだ。 詳細はわからんが、急いでそこへ向かってくれ」

ここでPripyatからOld villageへの移動ポイントが開いた。 

■Pripyat
Lost Villageへの移動ポイントは、Pripyat南西部の自転車置き場のような建物に移動ポイントがある。

クリックすると元のサイズで表示します


■Lost Village
Lost Villageに到着すると、そこは資材置き場のような狭い所である。 どうやらStrelokも敵の手に落ちたようである。 Pilgrimもいるのだが、彼にも状況が飲み込めていないようだ。

前方には開けられている出口もあるのだが、そこには光りの輪のワープがあり、近寄ると元の地点に戻されてしまうのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


と、その出口から一人の男が入ってきた。 彼はKolmogorovと名乗り、「俺はここに捕らわれている弟を助けるために来た。 このワープを無効化するツールを持っている」と言う。 こうしてKolmogorovと協力して、村の敵を倒すこととなった。

クリックすると元のサイズで表示します


前回のプレイ日記の時はここでダメ文字CTDが頻発し、大いに困った。 しかし、いつの間にか?wそこの部分は日本語化されており、ダメ文字CTDは一度も発生しなかった。 

尚、この村はSecret Path 2の平和維持軍地域である。 Vanoが居候していたパン屋のある、あの村である。 おまけに閉じ込められていた牢は、パン屋そのものだった。w 

村の敵というが、これが見つからない。 つまり敵がほとんどいないのだ。 前回プレイの時も同様だった。 前回は村の中をぐるぐると歩き回っていたら、突如タスク完了のメッセージが出た。 何もしないのである。 ???

今回も同様だった。 Kolmogorovが歩き始めたのでついてゆくと、タスク完了のメッセージが出た。 Kolmogorovはとある家に入り、死体を発見すると悲嘆に暮れているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します


この死体は彼の弟のものらしい。 そしてStrelokのなぐさめの言葉には、「俺にはまだ妹もいる。 名前は・・・

Pantherだ!」

!!! つまりKolmogorovはPantherの兄だったのだ。 むむ・・・ しかし、兄妹にしてはあまり似ていないようだし、あのキュートなPantherちゃんの兄にしては、ちとブサメンではないか? ブツブツと呟くStrelok。 何か納得出来ない様子である。

こうしてタスク「Pantherの居場所を捜せ」となる。 更に「村を巡回して検査しろ」というタスクも出るが、これは単に村の中を一回りするだけで完了になる。

Kolmogorovは、Limanskへの移動ポイント情報も教えてくれた。 このOld villageには、移動ポイントはこのLimanskへのものしかないので、必然的にLimanskへ行くことになる。 移動ポイントはLost Village西端の小屋である。 

前回のプレイでは、移動ポイントに向かう途中、建物の屋上で不思議なものを見つけた。 くるくると回り移動しているが、取ることは出来ない。

クリックすると元のサイズで表示します

はてはてはてのはて? これは一体なんなのだろう? (この疑問は今でも解決していない) 残念ながら、今回はその建物に行ってもその不思議な物体はなかった・・・

そして、移動ポイントに近づくとPantherからSMSが入った。

Panther「Strelok、問題が起きたので、Swampsに移動するわ。 場所はマップに灰色マークを入れたからすぐわかると思うわ。」

さて、この後はどうするか。 なにはさておいてもSwampsへ行かねばならないが、このLost Villageからの移動ポイントはLimansk行きしかない。 マップを見ると、Limanskから移動ポイントは、現時点ではATPと病院跡しかない。

しかし、現在はStrelokのテレポートという便利なものがある。 これは飛び先はArmy Warehouseの廃屋地下に限定されているが、どこからでも又何回でも使える、至極便利なテレポーターである。

とはいえ、今回のプレイでは未見参のLimanskにも興味はある。 とりあえずこの移動ポイントからLimanskに入り、Limansk観光ツアーをしてから、Swampsへ向かおうか。

■Limansk
出た所は、Limansk北端の病院跡への移動ポイント近くである。 StrelokはFangにSMSを送った。

Strelok「Fang、SwampsからLost villageへの移行ポイントが必要だ。 同行者があるかも知れないんで、ショートカットが必要なんだ」

Halさん「SwampsからLost Villageへの移動ポイントが必要なのに、なんで『Lost VillageからSwamps』への移動ポイントは必要じゃないんだよ? 延々とマップ移動を繰り返すこちとらの身にもなってくれい!」

まことにもって帆立貝に妥当な意見と思われます。

Swampsというのはとにかく不便な所で(ゾーンのグンマーと言われる位である)、出口は何カ所かあるが、現時点では入口はCordonからしかないのだ。 しかも病院跡やGeneratorとは異なり、かなりの頻度で出入りしなければならないマップなのである。

これらの移動のしやすさを含めて、プレイのしやすさ快適さ(プレイアビリティ)という点では、AMKのMODはあまり高い評価は期待できない。 AMKのMODは面白さは抜群だが、細かい所に神経が行き届いていないというか、ユーザーに対する気配りはあまり見られない。

このプレイアビリティではLost Alphaが抜群によい。 又、日本製のMOD(SFPSやZoDその他)もよい。 総じてロシア/東欧系のMODは、内容的には優れていてもプレイアビリティはあまりよくないようだ。

Limansk観光ツアーをやろうとしたら、ここで又CTD

[error]Description : any vertex in patrol path [lim_mono_one_limon1_walk] in inaccessible for object [labirint_monolit_respawn_231234]

この種のCTDは少し前のLost Villageでもあった。 [labirint_monolit_respawn_231234]のspawn系のエラーのようである。 全く同じ内容のエラーは再現性はほとんどないので、fixは当面省略。

まずはSwampsへ向かおう。 


NS-Joint PakS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その47へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ