業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1560 NS DMX 1.3.5 ENGMOD プレイ日記

2015/1/3 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その45
--------------------------------------
Red ForestでFang文書の件をhunterに聞いて見たら、そのバックパックは盗まれた。 SwampsのColdがその件のことを知っているとのことである。 要するにバックパックを取り戻してくれたら、その文書をやろうと言われた所からである。

■Swamps
Coldに話しを聞くと、「それはMitkaという奴の仕業だろう。 名うての泥棒だよ。 俺の所にもバックパックを売りに来たが、俺は一目で盗品だと見抜いて奴を蹴り出した。 奴は墓地にいるんじゃないかな。」とのことだった。

墓地は古い教会の北にある。 早速行ってみることにした。 尚、Sviblovからはなんの話もない。

墓地に着くとLoner達にストーカーが拘束されている。 これがmitkaらしい。

クリックすると元のサイズで表示します


Mitkaは彼らの品物をかっぱらおうとしてドジを踏み、処刑される所らしい。 リーダーに助命を頼むと、5万ルーブルを要求された。 高い買物だが、タスクのためならえんやこーら。

ここで又前回の日記より再掲。
---------------------------
Mitkaを尋問すると、
Mitka「お、おれ、確かにHunterのバックパックをかっぱらったけど、それはBanditに取られちまったよ」などと抜かす。

ここは一番強面のStrelokを見せねば!

「Mitka、良く聞け。 俺はLonerからお前を助けたが、だからといって俺がお前を撃たないとでも思ってるのか? 俺はバックパックのためだけに、お前を助けたんだぞ!」

Mitka「まっ 待ってくれよ! お、思いだした、思いだしたよ! バックパックはここにあるよ。」

というわけで、無事(でもないが)hunterのバックパック回収。 後はRed Forestに戻るだけである。 「だけ」といっても、僻地の国王Swampsから、僻地の帝王Red Forest迄は随分と遠い。 まあ、Tokioからグンマーに行くよりは近いけど・・・

寄る年波のStrelok、果たして寿命の尽きる前に赤森にたどり着けるのか? (Strelokは間違い、正しくはこのブログ主Halさんでありんす)

ファストトラベル欲しいお。 シームレスマップ欲しいお。
---------------------------
ということなので、Strelokはヨタヨタと危うい足取りでRed Forestに戻った。 ヨタヨタしているのは、正しくはブログ主Halさんであるけど・・・

■Red Forest
トンネルのhunterに取り戻したバックパックを渡すと、Fangの手紙のある場所を教えてくれた。 それはここから北へ行った森の中にある、戦車の近くのバックパックにあるそうだ。 

森の奥深く戦車がある。 どうやらここらしい。 

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


■Bar
無事Red Forestで手紙を取得したので、BarのFangの所に戻った。 Fangと話すと又もRed Forest行きとなる。 又、とんぼ返りかい・・・ 一度に言ってくれよな、そういうことは・・・

今度は「古い友人を助けて欲しい」というタスクになる。 友人の名は「Denis」、場所はRed Forestのフォレスターの家の近くにある廃坑らしい。 そう言えば、塀に沿った所に廃坑らしきトンネルが見えた。 

■Red Forest
廃坑には灰色マーカーがついているので、迷うことはない。

クリックすると元のサイズで表示します


denisの場所は灰色マーカーがあるので迷うことはない。 しかし坑道の中へ入ると、いきなり暗黒になり、多数のスノークやコントローラーが襲って来るので、かなりビビる。w

坑道の床の隙間から階下に降りることが出来るが、そのトイレには不気味なものが充満している。

クリックすると元のサイズで表示します


上に戻るとshadormanがいるが、特に話しはない。 

右奥のフェンスから入ってT字路を左に、更に左に入ると男がいる。 

クリックすると元のサイズで表示します


これはshadormanと会う前には存在していなかった。 shadormanがフラグになっているのだろう。 又、shadormanの出現は、坑道内を一通り回ることがフラグになっているようだ。

この男がDenisで、メディキットを与えて介抱する。 その後Denisを護衛して廃坑から出るのだが、Denisと会った後はミュータント以外にも人間の敵も出現する。 ここでshadorman達が加勢してくれる。

Denisが坑道の出口に到達し、Strelokが塀の入口迄行けば、「Fangと話せ」というメッセージが表示され、護衛タスク完了となる。 

クリックすると元のサイズで表示します


尚、いつの間にか「Sidorovichと話せ」というタスクが追加されている。 説明はないので内容は不明である。 Fangと話した後でいってみよう。

■Bar
Fangと話すと、AstrologerがStrelokにSMSを発信したそうである。 本人のStrelokがそれを聞いていないのに、なぜ他人のFangが知っているのか、そのあたりが不思議ではある。w

Fangは「お前はCordonのAstrologerに会いに行け。 俺はドクターと連絡を取ってみる。」と言う。 この後のタスクでOld Villageへの移動ポイントが開くらしい。 ともあれ、これでCordon行きは決定となった。

■Cordon
Sidorovichとの話では、バックパックがどうとかということだが、意味不明。 英語文にはキリル文字がそのまま残っている所が多く、一々訳すのも面倒である。 しかもこのタスクはSidorovichと話しただけでクリアとなってしまう。 なんなんだ、これは?

次はAstrologerである。


NS-Joint PakS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その46へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ