業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1543 NS DMX 1.3.5 ENGMOD プレイ日記

2014/12/23 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その28
--------------------------------------
ようやくAdrenaline復活のやり直しプレイが終わり、これから先の進め方を考えている所からである。

CNPP2でのアーティファクトと日記取得、MinerからのLabryinthで金庫取得などが、当面の目標である。

■CNPP2
今回はgold chunkというアーティファクトの取得が目的である。 日記取得タスクは未だ出ていない。 これは恐らくはアーティファクト取得後に出るのだろう。 一度に出してくれれば楽なのに、ブチブチブチ・・・

これは10個もあるので結構大変な作業だ。 幸いPDFガイドに詳細なSSがあるので参照のこと。

「Where to find the Gold Chunk artifacts for Ghost?」で検索すれば見つかる。

クリックすると元のサイズで表示します


害怒を頼りになんとか10個ゲット。 帰り道は石棺バンカーに入ってみた。

■石棺バンカー
しかし入ったはよいものの、出口がないw これは一旦内側(石棺側)から通過しなければならないのか。 即やり直し。 今度は地道にArmy WarehouseからRadarのGhostに報告に行った。

■Radar
Ghostからは「CNPP2で3つの日記を取れ」というタスクが出る。 これは全て灰色マーカーが着いているので楽そうである。 

今回は原子炉建屋で迷彩外骨格など取るのも目的の1つなので、Pripyat-石棺-原子炉建屋-CNPP2という、正規のルートを取ってみることにした。

え? それじゃ今までCNPP2にはどうやって行っていたんだって? それは勿論非正規のルートでんがな。w

■石棺
Radar-Pripyat-CNPP1は省略。 石棺内に入り、原子炉建屋へ。 いよいよMonolith様とご対面である。 Monolith様、いつもながらのご尊顔、本日は格別麗しく・・・

クリックすると元のサイズで表示します


Monolith様の前には、今回の目的の1つである骸骨テレポート(Monolithテレポート・CNPP2へのテレポーター)と迷彩外骨格が落ちている。 これを取ることが今回の目的の1つである。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


又Monolith様手前のテレポーターからは鉄骨の上に飛ばされ、それをつたって奥のスペースに行くことができる。 その最深部にはCNPP2へのポータルもある。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、今回はこれを使わず、一旦石棺に戻ってバンカーへ通じるハシゴを登った。 デコーダーを使ってバンカーへ入る。

■バンカー
多数のMonolithと戦いながら最深部に至ると、例のものがある。 言わずと知れないO-Conscious様である。 この人?はMonolith様よりエライのである。

クリックすると元のサイズで表示します


バニラでお馴染みのやり取りがあり、バニラではここでエンディング・クレジットとなるが、Nardonaya Soljankaではマップ移動となる。 

クリックすると元のサイズで表示します


■CNPP2
出た所はCNPP2である。 ここで日記3つを取得するのが本来の目的である。 尚、先程原子炉建屋最深部にあったポータルへの移動ポイントも東部にある。

日記は簡単に見つかった。 最後の日記を取ると、「Ghostになにがあったか調べろ」のタスク欄にはこれまで説明はなかったのだが、ここで詳細な説明が表示される。

GhostとFangは、Army Warehouseの村で3人の男に狙撃される。 2名は簡単に仕留めたが、3人目の男はそこをスナイパーで狙っていた。 Fangは死んだ。 3人目の男は顔に大きな傷(Scar!)があったという。

■Radar
ここで又妙な現象が起きた。 寝袋を使うと「今はそのような状況ではない」というメッセージが表示され、寝ることができない。 Blowoutの時、或いはhorror_timeホラータイム中はそのようなメッセージが出るが、今はBlowoutでもないしホラータイムでもない。 

この現象はgold chunk取得後から発生している。 なにかのトラブルでhorror_timeが終了しないのだろう。

Ghostからは次のタスクは当面出ない。 Voroninからテルモス発見のタスクが出ていたのを忘れていた。 それはArmy Warehouseにあるらしいが、それについては100radのGarikに聞けとある。

■Bar
しかしGarikからはテルモスの話しは出ない。 ??? 説明欄にはSSもあるので、それを頼りに探すしかなさそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します


Army Warehouseを探し回り、なんとか象印をゲット、Voroninに届けた。 それは良いのだが・・・ ここへ来て眠くて眠くてどうしようもなくなった。 このように視界が滲むのである。 

クリックすると元のサイズで表示します


右下には家マークが出ている。 睡眠不足の典型である。 しかし寝ようとすると、無情にも「寝てる場合じゃねえぞ!」とのメッセージが出て、寝ることができない。 このままではゲームにならないので、対策を考えた。

この現象は少し前にhorror_timeがあり(Radar? Army Warehouse?)、そこから寝ることができなくなったのである。 なにかのスクリプトエラーでhorror_timeが終了しなくなったのだろう。 この現象は前にもあった(MOD名は忘失)が、その時は自然に治ったような記憶があるが、さだかではない。

対策
1 amk_mod.script 改造
2 horror_timeの始まる前からやり直し
3 体力改訂 寝なくても眠くならないようにするw

まず1のamk_mod.script の改造を試みた。 このhorror_timeによる睡眠妨害wは、503行あたりの「function test_for_need_sleep_matras(oid)」で定義されている。

この関数のhorror_time部分は、以下のようなものだが、これをコメント扱いにしてみた。

-- if db.actor:has_info("horror_time_begin") and db.actor:dont_has_info("horror_fail") then
-- amk.send_tip(game.translate_string("not_need_sleep_in_hell"),"剋í",nil,10,"inv_icon")

但し、そのままだとendが1つ多くなるので(if thenがあるから)、下にあるendの内の1つもコメントにした。

-- end

これでOKだった。 Voronin将軍の面前で寝袋を広げ、ぐっすりと熟睡させていただいた。


NS-Joint PakS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その29へ続く。

1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ