業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1385 Skyrimプレイ日記

2014/9/18 | 投稿者: hal

The Elder Scrolls V Skyrim プレイ日記その14
--------------------------------------
エセリウムの破片を求めて、ラルドサールの洞窟にやってきた所からである。

■ラルドサール
開いた扉から更に進む。 プールがあり、その手前にはボタン付きの台座がある。 そして周囲には幾つかの巨大な歯車があるが、回転していないものもある。 

これは歯車に挟まっている異物を取り除いてやれば、回り出す。 これは左右の壁側、中央の柱、水の中の4ヵ所にある。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


こうしてボタンを押すと橋がかかるが、橋の向こうからはドワーフ・センチュリオン・マスターが出現する。

この先にはとワーフの仕掛けというものがあるが、ボタンを押しても「必要なアイテムがない」とのことで、作動はしない。 横にはSkyrim直結の仕掛けがあるが、これはショートカット用だろう。

クリックすると元のサイズで表示します


む? 今カトリアさんの声が聞こえたような気がするが? 「うわぁ!」という驚きの声だったような・・・

ここで突発的に耳のかゆみに襲われる。 主人公ではなくプレーヤーたる私がである。

耳のかゆみというのは、どうにも我慢できないものである。 手足のかゆみなら少しは我慢できるが、耳のかゆみばかりは一瞬たりとも我慢はできないのだ。

「うわぁっ! かゆかゆかゆかゆか!」 で、耳かきのお世話になる。 これは拷問に使えないだろうか。

「ぐわぁ! かゆかゆかゆかゆか! たしけてふれい!」
「さあ、言え! 言えば当家の秘宝 『グレイフレールハチャメンガ耳かき』を貸してやるぞ。 言わなけりゃ永遠にそのままだ!」

「言う! いういういうい! 言うからそのハチャメチャを貸してけれひ!」

というように、霊験はあらたかだと思うのだが。

耳のかゆみが収まったところで前進。 やはりいました、カトリアさん。

クリックすると元のサイズで表示します


そして目の前にはエセものエセリウムがある。 

クリックすると元のサイズで表示します


これを取るとカトリアさんは「また会おうね」と言って消えてゆく。 こちらは亡霊ではなく生身の身体なので、消えてゆくことはできず、横のSkyrim直結の仕掛けを使って外に出た。

■ディープ・フォーク・クロッシング
ここのエセリウムはダンジョン内ではなく、地上にあった。

クリックすると元のサイズで表示します


これを取ると又カトリアさんが現れ、「最後のエセリウムの所で会おうね」と言って消えていった。 消えるのが好きな人である。

■ムズルフト
最後のエセリウムは、ムズルフトにあるらしい。 中に入ると約束通りカトリアさんが待っていた。

クリックすると元のサイズで表示します


「この鍵どうにかならない? 私、鍵開けは得意じゃないのよ」と仰せられる。 宝探し冒険家が鍵開けができないと、稼業に差し支えるんじゃないか?

鍵を開けて進むと、奥の台座にエセリウムがある。

クリックすると元のサイズで表示します


これで4つのエセリウムは全て揃った。 肝腎の鋳造器具はビサルフトにあるそうだが、アルクンザムズの遺跡で「色彩の鍵を開く」をやっていないことに気がついた。 先にアルクンザムズの遺跡へ行こう。

■アルクンザムズの遺跡
カトリアさんの遺体はまだある。 私の装備には鎧などがないので???、彼女の鎧を頂くことにした。 (ホンマカ?)

クリックすると元のサイズで表示します


亡霊姿のカトリアさんがいる時には、「少しは女性の威厳というものも考えなさい!」と叱られるが、今はいないので問題はない。 (あるあるある!)

ようやく羽根付きの扉発見。 これを順序よく撃てばよいらしい。  左下、右下、左上、右上、中央 という順である。

クリックすると元のサイズで表示します


これで扉が開いた。

はてはて? では前回はどうやって入ったのだろう? なにか呪文を唱えたような気がするが? 

「いでぃかむにえー」だったか、それとも「ぐど半纏すたるかぁ!」だったか、はたまた「下駄あうとひあすたるかぁ!」だったか・・・  忘れてしもた。

しかし羽根付きの扉を開いたのに、タスク欄にはチェックが入らない。 はて???

もう一つ不思議なことがある。 カトリアさんはここで失敗して死んだらしいが、それならばなぜ死体があの橋にあるのだろうか? ここには他の冒険者の死体もあるし、ここにカトリアさんの死体があるべきではないか。

■ビサルフト
鋳造器具のあるビサルフトについた。 カトリアさんは既に到着していて、山賊と戦っている。

山賊共を退治し、台座にエセリウムをはめ込むと、エセリウムのクレストとなる。 それを回収すると台座は台地に沈み込み、代わりに遺跡の入口が浮上していた。

クリックすると元のサイズで表示します



The Elder Scrolls V Skyrim プレイ日記その15へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ