業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1241 S.T.A.L.K.E.R.のMOD Lost Alphaプレイ日記

2014/5/24 | 投稿者: hal


先日アップしたLost Alphaの奇怪翻訳だが、gamedata\config\text\eng\stable_dialogs_yantar.xmlの後半部分を訳し忘れていた。 以下と差し替えていただきたい。

stable_dialogs_yantar.xml

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of ChernobylのMOD Lost Alpha プレイ日記 その13
--------------------------------------
Rostok Factoryのタスク終了後に、Barで会話が出来ないため、Rostok Factoryに入る前のデータからやり直した所からである。

■Bar
門番を倒し、100radの中へ入り、出て来たSinと対峙するStrelok。 どう行動すべきか?

とりあえずは店内に入ってみた。 ペトレンコは前と同様に、まずBarkeepと話せという。 Barkeepと話すと今度は会話が出来る。 やはりやり直しで正解だったのである。 

しかしこのMOD、スクリプト関係のエラーは、今後益々mって帆立貝に増えそうな予感がする・・・ 

善意の無償行為の産物であるMOD、しかも不祥事で予定外の早期リリースという想定外の情況なのだから、あまり難癖はつけたくないが、とはいえこれではちと・・・

それはともかくBarkeepと話そう。

Barkeep「トレンチコートを着たヘンな奴が入ってきたんだ。 そいつは銃を撃ちまくった。 ペトレンコは応戦したが、弾丸は奴を素通りした。 奴はペトレンコのdecrypter(この意味不明・解読したものというような意味らしい)を取って去っていった。 奴のようなのと戦うには、俺は歳を取りすぎた・・・」

Strelok「そいつは何故ペトレンコのdecrypterを取っていったのだろう?」

Barkeep「わからん。 しかし奴は俺達に何かを知ってほしくなかったのだろう。 ペトレンコにも聞いて見ろ。」

こうして再びペトレンコと話す。 それによると解読ファイルはPCにデータが残っているようで、パスワードの一部は、「_秘密を上回ることになっていました」というものらしい。

これで話しが繋がるようになったが、その代償として又Rostok Factoryをやり直さなければならない。 とはいえ今回は前のプレイで進め方がわかっているので、それ程の時間は必要ないだろう。

■Rostok Factory
Garbage経由で再び(ゲーム上では始めて)Rostok Factoryにやってきた。

進行の順序は、まず村(北部)の中央にいるDutyリーダーと話し、次に東のトンネルでガスマスク調達、それからPDA取得とbloodsucker退治となる。

PDAは、第1と第2が(マーカー西南近くの四角い建設現場)、第3は(南西部のDutyのhq)の3つである。 

このあたりは前回(その1240)と前々回(その1239)に書いたので、ここでは省略する。 

今回はものの5分でRostok Factoryのタスクが完了してしまった。 前回は数時間かかかったのだが、目的物のありかを知っているのと知らないのとでは、これだけの差が出るのである。

■Bar
こうして又やって来た100rad。 今度は倒れている者もいるが、大半はちゃんと二本の足で立っている。 えかったえかった。

ところが・・・ ペトレンコの部屋へ入ろうとすると、こ奴がドアの脇に立ちはだかっていて入れない。

クリックすると元のサイズで表示します


中々どかないので、頭の上を飛び越して部屋へ入った。 ペトレンコもちゃんと立っている。 これなら大丈夫だろう。

クリックすると元のサイズで表示します


ペトレンコ「さて、さて、そのように一人でBloodsucker狩りに進んでいて、君は、現在、Dutyの中にかなりの評判を持っているぞ。 この大きいすごい英雄!」

大佐から手放しの礼賛を受けて、照れるStrelok。

Strelok「いやぁ・・・ それほどでも・・・ あるがね。」

ペトレンコ「内気にしないでくれよ、そして、あんたはやがて名声に慣れるだろうさ。 これが研究所の鍵だ。 bloodsuckerを一掃してくれ。」

Strelok「そのbloodsuckerの親玉だが、名前はドラキュラだろうな。」

ペトレンコ「・・・(じっとStrelokを見る」

Strelok「(うぅ・・・ じっと見てる。)」

こうして研究所(X-14)の鍵を貰った。 これで又Rostok Factory行きとなるが、今度は初見参のX-14である。 ワクワクドキドキ。

このところ移動にはコンソールでjump_to_levelを使っている。 まだ行っていないマップ、現時点では入れないマップに飛ぶのは危険だが、今回のようにBarやRostok Factoryなどでは、全く問題なく移動できる。 これは楽でよい。

しかもこのLost Alphaのコンソールはかなり使いやすく、入力支援機能や入力記憶機能まであるのでありがたい。 コマンド名の頭文字を入力すると、下にその頭文字のコマンド一覧が出て、そこから選択できる。

更には、パラメータには前に打ち込んだ語句の一覧も出るので、これもそこから選択できる。 つまり事実上のファストトラベルである。 

一部だがマップ移動無しのシームレス移動もあるし、Falloutなみとまではいかなくても、やや近くなってきた。 嬉しい限りである。

■Rostok Factory
これがX-14の入口である。 

クリックすると元のサイズで表示します


大きな扉を開いて先に進むと、X-14入口となる。 ここは残念ながらシームレスではなく、マップ移動となる。

■X-14
どこかで見たようなと思ったら、これは石棺のバンカーだ。 おなじモデルを使っているのだろう。 残念ながら完全新マップではなかったようだ。

回廊を進むと、途中の部屋にscientistsの死体がある。 そのPDAを取ると、パスワード4526が表示される。

クリックすると元のサイズで表示します


突き当たりにはコード入力式のドアがある。 先程のPDAのコードはここで使うのだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


その先の小部屋は、AMK NSではLightningさんがいる部屋だが、無論このMODではなにもない。

更に進むと、又コード入力式ドアがある。

クリックすると元のサイズで表示します



S.T.A.L.K.E.R. Shadow of ChernobylのMOD Lost Alpha プレイ日記 その14に続く。

0



2014/5/28  13:15

投稿者:hal

いえいえ、全く問題ありませんので、お気遣い無く。

SWM v2.1 + VoW[CE] はもう日本語化がスタートしているのですね。 これはありがたいです。 

斧(・∀・) Falloutみたいですね。 それでは私の方はSpectrum Projectの奇怪翻訳をやりましょうか。

私は新ストーリーものが大好きなのですが、Lost Alphaが今日中にも終わりそうなので、次はどうしようかと考えていた所です。 

今までは英語ができないことはそれほど苦にならなかったのですが、この数年S.T.A.L.K.E.R.のMODにはまってからは、学生の頃にもう少し勉強しておけばよかったな、と悔やんでおります。

2014/5/28  12:59

投稿者:Itchy

別の記事の方にコメントの続き書いちゃってすみません!

2014/5/28  12:55

投稿者:Itchy

まだ始めたばかりなので詳しくは分かりませんがメッセージ部分も英語表記されてましたよ。あと、日本語訳の方ですが某スマイル動画で有志の人が日本語化のテストプレイをアップしていたので、早い段階で日本語で遊べるかもしれません。

感想としては、新マップからのスタートで、武器が斧を使えたりとバラエティに富んでいるのと敵を撃った時にちゃんとヒットマークが出ることに驚きましたw

まだ30分位しかプレイしてませんが中々面白そうです

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ