業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1133 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/3/26 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その66
--------------------------------------
Dead Cityの内部侵入のタスクを終わった所からである。

■Dead City 続き
タスク終了後にSMSが入り、ATPに行くことになる。

「新しい道が開かれた」

待ってました! これがATPへの道だろう。 但し、又制限時間がある。 2分以内にこの移動ポイントへ入らないとアウトなのである。 毎度毎度忙しいこっちゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

■ATP
ここに到着と同時に攻撃される。 ひとまず安全な所まで逃げだした方がよい。 暫くしてNormanからSMSが入る。 「AgropromでNormanのスタッシュを探せ」というものである。

しかし、その前にLimanskに置いてきた荷物を取り戻したい。 ここまで進行すればスクリプトエラーは大丈夫だろうが、念のためここATPでもセーブデータを残しておきたい。

■Limansk
無事スタッシュ回収。 その後Sidorovichに不要なものを売り払い、大分身軽になった所でAgropromに向かう。

■Agroprom
ここではポジショナーを使い、特定の場所を探す。

前々回のAMK NSでは、ここでポジショナーをクリックすると落ちた。 ダメ文字のようだが、結局fixできなかったので、ポジショナーを使うシーンのみ英語プレイに切り換えて進行したのだった。

しかも、日誌のメッセージ欄を開こうとすると落ちる。 例の「pos.word_1.exist()」である。 これは英語プレイの際に、ダメ文字がセーブデータに入ってしまったために起きたようである。

この時は、再度日本語プレイでワープ地点迄行き(場所はわかっているので)、進行したら、その後のデータも無事ロードできるようになった。 日本語プレイというのは、MODの世界では非常に特異なプレイの仕方なんだな、とつくづく思ったのである。

その点NS-Joint Pakは流石に良く出来ていて、問題なくポジショナーを使うことができた。 

メーターをピストルスロットに入れると、座標が表示される。 この座標はコンソールのrs_stats onのものとは違うようだ。

タスク欄の座標は、Dolgota24^ 14*30 "0.61\ nShirota51^30 *55 '0.64\ nVysota183メートルである。 

メーターの最上段は東西の、その下は南北の座標である。 これを頼りに進むと、Agroprom北西のタンクが4つある所に来る。 そのタンクに真ん中あたりが座標の位置である。

クリックすると元のサイズで表示します

もっとも特定の位置さえ知っていれば、ポジショナーを使わずに直接その場所に行くこともできる。 この場合でもワープは起きるので問題は無い。 今回も直接その場所に行ってしまった。

その蓋の上に乗るとテレポートされて、マンホールの穴の中に入る。 そこにはこれがある。 「Module Teleport」というものだ。 これが目的のものである。

クリックすると元のサイズで表示します

この「Module Teleport」というのは、取得しても実体はなく、インベントリにも表示されないが、心配無用。 取ったというフラグさえあれば、実体はなくても問題ない。

Normanからのメッセージは、「これは昔の友人のスタッシュだ。 あんたは良い武器とステルススーツを持つ必要が有る。 それからPerfumerを捜せ。 場所はPDAの灰色マークだ」というものだ。

ケッタイなコントローラーですな、Normanというのは。

そして新しいSecret Path が幾つか開かれ、タスク完了のメッセージが出る。 この後はドクター救出のために、再度Dead Cityに入ることになる。 

Normanは、「あんたには良い武器(m16)と迷彩外骨格が必要だ。 まずはPerfumerに会え」とSMSで連絡してきた。


ここでAMK NSのテレポートデバイスのお話し。 このAMK NSには幾つかのテレポートが可能なアイテムがある。

Strelokのテレポート      (Army Warehouse限定 回数制限無し)
Monolithテレポート(骸骨テレポート) (CNPP2限定 1回で1つ使う 『通常』は最大で5つ)
Minerの薬            (Cordon限定 上に同じ 『通常』は1つだけ)
ドクターの薬           (Cave限定  上に同じ 『通常』は1つだけ)
テレポートデバイス       (飛び先不定 上に同じ 『通常』は2つ)

これとは別に重要NPCやトレーダーが、有料且つアーティファクト1つでテレポートしてくれるが、飛び先は特定の1-3カ所である。 

これと全く同じ機能を持つアイテムがあるが、通常では入手できない。 売ってもいないし、敵から奪うこともできない。 要するに全く存在しないも同様なのである。 なのになんでそんなアイテムがあるのかは、作者賛に聞いとくれ。

Nardonaya Soljankaのような超長大なMODでは、序盤はともかく後半になるとてくてく歩いていくのはあまりにも億劫である。 

で、これらのアイテムやNPCのご厄介になることが多いのだが、飛び先が限定されているのと個数制限があるため、必ずしも有用とはいいがたい所がある。

このあたりは後半以降限定でもよいから、自由にテレポート又はファストトラベルする機能が是非欲しいところである。 

SOCでは、その中でもAMK NSでは、特にマップ移動に時間がかかるので、そんな機能を切望するのである。

Limanskへ向かうためにArmy Warehouseに来たが、ここでCTD。 しかも再現性あり。

FATAL ERROR

[error]Expression : no_assert
[error]Function : CXML_IdToIndex::GetById
[error]File : e:\stalker\patch_1_0004\xr_3da\xrgame\xml_str_id_loader.h
[error]Line : 112
[error]Description : item not found, id
[error]Arguments : borm_lima_freedom6_zombi

のエラーである。 この種のエラーは前にもあったが、要は「borm_lima_freedom6_zombi」の記述がないということなのだろう。

grepすると、borm_lima_freedom6_zombiはないが「borm_lima_freedom7_zombi」はgameplay\character_desc_general.xmlにある。 このファイルにborm_lima_freedom6_zombiの項目を追加した。 borm_lima_freedom7_zombiのものをコピペしたので、全て同じ内容である。 

これでエラーは再発せず、問題なく進行した。


S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その67へ続く。

0



2014/3/27  13:26

投稿者:Itchy

Raizaさん、ご指摘ありがとうございます。


試したのですが、どうにもうまく行きません
Expression : fatal error
Function : CModelPool::Instance_Load
File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\xrRender\ModelPool.cpp
Line : 111
Description : <no expression>
Arguments : Can't find model file 'physics\stul\stul_1・ogf'.

それでlogを確認したら、どうやらñが表示されないようで、これが関係しているのでしょうか?

ちなみにstulフォルダの中にstul_1ñ.ogfは見つかりませんでした。

2014/3/27  12:04

投稿者:hal

F.O.T.O.G.R.A.F英語版が起動しない件、自己解決しました。 これはlocalization.ltxの中で、存在しないファイルをinclude指定していたからのようです。 以下のファイルです。

S.T.A.L.K.E.R\gamedata\config\localization.ltx

string_table_includes.xml
stable_dialogs_deadcity.xml
ui_st_mapdesc.xml
ui_st_mp.xml
stable_game_credits.xml

しかし、localization.ltxはrusもengも
language = eng/rus

が違うだけなのに、何故かロシア語ではそのまま起動してしまいます。 なのに、英語は上記を削除しないと起動しません。 はてはて、不思議な・・・

ともあれ、英語版で無事起動しました。 お騒がせいたしました。

2014/3/27  11:13

投稿者:hal

Raizaさん、いつもヘルプを有難うございます。

LostWorldOriginは、全く手を着けていないので、助かります。

私の方は、本日F.O.T.O.G.R.A.Fをインストールしました。 容量12GB、独自のインストーラー付きです。

しかもインストールは通常のS.T.A.L.K.E.R. - Shadow of Chernobylフォルダではなく、「S.T.A.L.K.E.R」という全く別のフォルダになります。 binからgamedataまで一式全て新規作成という、珍しいスタイルですが、VCまで入っております。 版権は大丈夫なんですかねえ。

ロシア語では無事起動しましたが、機械翻訳英語版を入れると

FATAL ERROR

[error]Expression : fatal error
[error]Function : CStringTable::Load
[error]File : E:\stalker\patch_1_0004\xr_3da\xrGame\string_table.cpp
[error]Line : 53
[error]Description : <no expression>
[error]Arguments : string table xml file not found string_table_includes.xml, for language eng

が出ます。 「string_table_includes.xml」なんてファイルは、英語版にもロシア語版にもないんですが、もしかして英語版のファイル名が間違っているのか、はて?


2014/3/27  10:18

投稿者:Raiza

>>LostWorldOriginに挑戦しようとしたのですが、ゲーム開始と同時にCTDを起こしたり
おそらくこれの事ですね

FATAL ERROR

[error]Expression : fatal error
[error]Function : CModelPool::Instance_Load
[error]File : E:\stalker\sources\trunk\xr_3da\xrRender\ModelPool.cpp
[error]Line : 111
[error]Description : <no expression>
[error]Arguments : Can't find model file 'physics\stul\stul_1ñ.ogf'.

stul_1ñ.ogfにリネームしてみてください
一番確実なのはツールを使って正しく修正するのが一番ですが・・・

2014/3/26  21:48

投稿者:hal

Itchyさん、おばんでございます。

F.O.T.O.G.R.A.F本体のデータですが、未だ解凍もしていないのです。 ですからあの英訳でテキストの全てをカバーしているのかも、未確認のままです。

もしロシア語のテキストが残っていると、ダメ文字によるCTDの嵐となることは必定ですので、日本語化は無駄骨でしょう。 もうNature Winterで懲りていますので。w
ちらっと冒頭だけプレイした方によると、「いきなり新マップで開始」など、面白そうなのですが、はたしてどうでしょうか。

2014/3/26  21:34

投稿者:Itchy

halさん、こんばんわ

F.O.T.O.G.R.A.Fの英訳ありがとうございます。

SP2なのですが、何分だいぶ前にプレイしたのでセーブデータも記憶も残っておらずnew gameで始めるほかない状態です。親身になっていただいたのに申し訳ないです。

2014/3/26  20:01

投稿者:hal

Itchyさん、おばんでございます。

そうですね、MiseryにはMiseryの、SP2にはSP2の、それぞれの楽しみ方がありますよね。 私の場合は、元々アドベンチャーゲームが好きでしたので、今でもそれがずつとついて回っております。

それにしてもMiseryにはお裁縫セットまでありましたね。 たき火の回りで外骨格を着てウォッカをあおる。 ここまでは良いのですが、その外骨格がチマチマとお裁縫をしているとなると。w

SP2は確かに進行不能のバグがかなり多いです。 Army WarehouseのFreedom基地で武器庫の番人が出ないとか、必要なアイテムがスポーンされないとか、結構あるようです。

只、そのような場合でも、なんとかクリアして進行させることが出来る場合もあります。 NPCならば代役を立てる(スクリプト変更)とか、アイテムなら強制的に出す(トレーナーに売らせるようにする、或いはui_mainで強制的に出すなど)などの方法もあります。

或いはかなり前の正常と思われるデータからやり直すという手もあります。 もし進行不能の情況を覚えておいででしたら、一筆書いていただければありがたいです。

F.O.T.O.G.R.A.F 機械翻訳英語版です。

https://www.dropbox.com/s/jo7r8ngkf0mf22e/FOTOGRAF_Eng_Trans_REV1.rar

2014/3/26  19:06

投稿者:Itchy

お早い返答ありがとうございます!

自分はmodごとに楽しみ方を変えてプレイしているので、MISERYでは雰囲気や緊張感を楽しんでいます。STALKER自体が歩いていて風景を楽しむのも好きなので、MISERYの退廃的な雰囲気、それにスーツや銃を自分で修理したり、ミュータントを調理して食事をし、線量を下げるのにウォッカを飲んでタバコを吸うなど独特の生活感があり楽しく感じます。

逆に新しいストーリーやタスクを追加したmodも大好物です。STALKERを知る前にはFAllOUT3やBorderlandsをやり込んでいたので、個人的にはFPSのアドベンチャー要素も大いに結構といった立場です。

SP2は出てすぐにプレイした記憶があります。当時SP2ほど斬新にストーリーやタスクの改変を行ったmodは無かったので楽しくプレイしていたのですが、進行不能バグで残念ながら途中で挫折して以来手を付けていません。

F.O.T.O.G.R.A.FもSP2と同じ作者というのならとても楽しみです!機械翻訳でも英訳が出ているなら早速DLしてみたいと思います!

2014/3/26  18:08

投稿者:hal

Itchyさん、はじめまして。 

コメント有難うございます。 RoSクリアされたとのことで、おめでとうございます。 私が最初にプレイした時は、英語訳が無茶苦茶な訳であり、それを機械翻訳しても日本語とも思えない日本字になってしまいました。

暫く経ってからまともな英語訳が出まして、それを元に日本語訳をされた方の日本語訳は、非常にわかりやすく助かりました。 まともな日本語訳だとこんなに面白いMODだったのかと、改めて感じました。 Itchyさんもそれでプレイされたことと思います。 

LostWorldOriginには未だ手を出しておりません。 以前Nature WinterというMODが面白そうなので、ロシア語を機械翻訳したのですが、ロシア語と日本語の混在というのは、ダメ文字の宝庫になってしまい、まともにプレイできませんでした。 それで、S.T.A.L.K.E.R.のMODの翻訳は、英訳が出てからでなければ無理だと痛感いたしました。

Misery2.1を始められたそうですが、感想はいかがでしょう? 私もプレイしましたが、Miseryは私の好みとは少し違う方向を向いているようです。 

私の好みは、新しいストーリー、新しいタスクというもので、純粋のFPSというよりアドベンチャーゲーム的要素を求めてしまいます。 これはFPSとしては邪道なのでしょう。

現在はSecret Path 2の作者の新作F.O.T.O.G.R.A.Fをダウンロードしました。 これは機械翻訳ですが一応英訳がついておりますので、その内に機械翻訳の日本語訳をしようと思っております。

尚、Secret Path 2はプレイされましたか? RoSを面白いと思った方なら、諸手を挙げてお勧めいたします。 これはストーリー的には天下無敵に面白いですよ。 但し、面白さに比例してバグも天下無敵にありますが。

2014/3/26  17:22

投稿者:Itchy

いつもブログを楽しく読ませていただいています。

この度、このブログにて興味をもったReturn of Scarを無事クリアすることができたので報告という形で書き込みをした次第です。

halさんはSTALKERのmodの中でも有名所だけでなく、まだ日本語訳が出ていなかったり、日の目を見ないが優れたmodなどを紹介してくださるので、いちSTALKER中毒者として本当にありがたいです。笑

そんな影響を受けて自分も現在SoCで新しくでたLostWorldOriginに挑戦しようとしたのですが、ゲーム開始と同時にCTDを起こしたりまだ英訳も出ていなかったりとで手が出せないので、代わりにCoPのMISERY2.1を進めています。

話が逸れてしまいましたが、halさんのブログには大変お世話になっているので、これからも陰ながら応援させていただきます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ