業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1131 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/3/25 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その65
--------------------------------------
ハイエナタスクをなんとかこなすと、Perfumerから「コントローラーを見つけて保護しろ」という依頼がある。 そしてNormanという男?からもSMSが入ったところからである。

■Dead City 続き
南の端に近づくとLast dayが襲って来る。 これまではLast dayは出現しなかったのだが、保護するコントローラーに何か関係があるのだろうか。

最南部に移動すると「Norman」がいた。 Strelokが見ても羨ましい位のイケメンなのだ。 こんな「人物」?である。

クリックすると元のサイズで表示します

毎度ながら彼の話すことはむちかちすぎて、私にはよく理解できない。 例の機械(以下略)

しかしながら、意味不明のところを強いて書けば、こうなる。

Norman「俺はコントローラーの突然変異種だ。 Radarで隠れ住んでいたが、こちらに避難してきた。 あんたは俺を迎えに来たのか?」

Strelok「俺はPerfumerからお前を助けるよう頼まれた。」

Norman「ObmorokというBanditのチーフが、Dead City内部に入れるようにしてくれる筈だ。 それからあんたにこれを上げよう。」

それはDead City内部の地図で、行くべき道筋が描かれている。

その後ObmorokからSMSが入る。

Obmorok「ここには中立地はない... 俺たちはキャンプの隣に会う予定だ。 渓谷に古いトラックがある。 俺はあんたを見ることができ、トラックの隣に行く。 他の者はつれて来るなよ。」

前回はここで大問題が発生した。 Obmorokのボディガードはやってきたのだが、Obmorok本人が出現しないのだ。 かなり前のデータからやり直しても不可で、結局スクリプトの書換で対処した。 このようなものである。

尚、<>があると、xmlのタグと判断されて内容が表示されないので、ここではカギ括弧は消去してある。 実際には各フレーズごとに<>で囲まれている。

--------------------------------
Wild TerritoryでKruglovの代役をSemenovにして貰うのと似たようなものだ。 Obmorokの代役をボディガードのJanisにして貰うのだ。

gameplay\character_desc_arhara.xmlに

specific_character id="dcity_obmorok" team_default="1"
name>Obmorok
という項目があり、ここにObmorokの行動が書かれている。 その下に

specific_character id="dcity_bodyguard_obmorok" team_default = "1"
name>Janis
というボディガードの項目があるが、彼のセリフは「やあ」のみである。

start_dialog>hello_dialog
これをObmorokの設定に変えてしまった。

start_dialog>obmorok_say_one /start_dialog

--------------------------------

前回はこれでクリア出来た。 今回は果てしてどうだろうか。

その場所はBanditキャンプの近くにある窪地で、確かにトラックもある。 

クリックすると元のサイズで表示します

そこで待つと護衛を従えた男が現れた。 彼がObmorokだろう。 Banditの親玉らしくいかにも貫禄のある人物である。 ありがたや、今回は正常進行である。

クリックすると元のサイズで表示します

Obmorokと話すと、10分間だけ市内へ入れるチップをくれる。 Normanのスタッシュを発見し、セキュリティのアシスタントチーフを殺さなければならない。

地図はピストルスロットに入れてあるので、随時参照できるが、果たしてそんな余裕があるかどうか。

又、前回同様に、ゲーム中のロードは落ちてしまう。 一旦ゲームを終了した状態からならロードできる。 この理由は現在でも不明である。

この市内への進入は1回限りであり、一旦警報区外へ出てしまうと、二度目に入る時は10分でなく6秒の制限となる。 つまり、最初の進入でタスクを成功させなければならないのだ。

さらには、マップの注意書き(恐らくはスタッシュの場所や敵のセキュリティの位置だろう)はロシア語なので、まるで参考にはならない。 ロスキーのプレイよりヤポンスキーのプレイの方が、大分条件が厳しいのである。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは「地図」と書いた場合はピストルスロットに入れる地図のことである。 PDAのマップは「マップ」とした。 又、地図の上方向は真北ではなく、方位的には北西にあたる。

まず最初の目標は、地図の最上部にある赤丸印で、これは廃墟ビルの屋上である。 ここがNormanのスタッシュになる。 しかしアイテムは特になく、単にそこへいくだけである。 又、銃が構えられるようになるまでは、若干の時間がかかる。

クリックすると元のサイズで表示します

カーソルの先がその廃墟ビル。

クリックすると元のサイズで表示します


スタッシュタスク成功のメッセージが出たら、一つ東のビルに移り、又元のビルに戻る。 この行動は不要かもしれない。 しかし私の場合はそのようにしないと次のメッセージが出なかった。

右(地図では右の方向・PDAのマップでは北東)を見ると、バリケード状のものの近くにNPCがいるので撃破。 (地図の青い矢印)  但しこの場所は不定のようだ。 これでタスク完了である。

クリックすると元のサイズで表示します

尚、イタリア語のガイドに、このシーンの詳しい地図と道順が書いてある。 URLは失念してしまった。m(__)m

■ファイル名
S.T.A.L.K.E.R. SOC - TecnoBacon STALKERSOUP Mod - Narodnaya Solyanka (Guida ITA V2.27.109).pdf


S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その66へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ