業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1091 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/3/7 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その24
--------------------------------------
遙々来たぜスコーチャー(Radar)。 これからx-10探査に向かうStrelok、という所からである。

■Radar
x-10の入口は東南の貨車の中である。 無論回りには多数のMonolithがいるので、排除しながら進む。

このx-10地下研究所は、SOCの地下メイズの中でも最も迷いやすいメイズだと思う。 どこも似たような造りになっていて、しかも入口が故意に障害物で隠されていたりする。 

特に戦闘の後は、あちこち飛び回って戦った後だけに、違う方角に向いているのを忘れて移動したりする。

とはいえ、もう数十回いや百回以上も通っている所だけに、進路はほぼ頭に入っている。

スコーチャーを止めるにはキャットウォークの上のパネルを操作すればよい。

クリックすると元のサイズで表示します


通路にはbookが落ちている。 これはSakharovのものだろう。 後2つをX-16とX-18で取れば3冊揃うのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


こんな恐ろしげな穴もある。 あの中に落っこちたら、さぞ熱いでしょうな。

クリックすると元のサイズで表示します


後はboltの死体を探すだけだ。 しかしboltの死体は見つからない。 しかも行きはよいよい帰りは落ちる。 帰りになったら落ちまくるのだ。 

SP2でのx-10でも、10メートル歩くごとに落ちるという状態の時があったが、今回もそれに匹敵する。 とてもまともにプレイ出来るような情況ではない。 これは或いは敵が多数出現する為かも知れない。

一旦x-10の外に出て、まずKostyaの「隠された場所」を探し、その後で又x-10に入ってみよう。

■Army Warehouse
尚、前回のAMK NSのプレイ日記を見ると、

>このPDAは北西部の基地にいるmercenaryが持っている。 しかしそのmercenaryはboltではない。 或いはboltを殺して奪ったのかも知れない。

今回も北西部のmercenary基地でboltを見つけた。

クリックすると元のサイズで表示します


Le Havreに話すと次のタスクとなる。 これもAMK NSの日記からである。

>PDAを取得してLe Harveと話すと、第二の課題となる。 Monolithの一人がx-10で行方不明となった。 彼のPDA(又は書類)を探すことがその課題である。 

ということになっている。 私は第1第2のタスクを混同していたのかも知れない。

■Radar
まずKostyaの隠された場所は、ヘリの近くである。 こんなスタッシュがあるが、残念ながらこれはKostyaのものではない。 中にはArhara賛のノートなどが入っていた。

クリックすると元のサイズで表示します


Look straight at the helicopter. ヘリコプターをまっすぐに、見てください。
というヒントがあるが、そもそも木や岩が多すぎて、ヘリを一直線に見ることの出来るポイントなど存在しない。

これはらちがあきそうにもない。 中断してx-10の探索を先にやろう。

■x-10
内部にはまだMonolithが残っていた。 それらの敵と戦いながら最深部を目指す。 階段を下り暫く進んだ所の小部屋に一つの死体があった。

クリックすると元のサイズで表示します


死体を調べると・・・

クリックすると元のサイズで表示します


これがLe Havreの求めていた書類だろう。 早速Wild Territoryに戻ろう。

■Wild Territory
Le Havreに書類を渡したが、その後の進展はなかった。 そう言えば、Yakutはfreemanがなんとかと言っていたな。 これは一度Barへ行ってfreemanと話す必要が有るようだ。

■Bar
freemanと話すと「bring Bland's Flash」というタスクが出る。 これはDark ValleyのX-18研究所の2階でBlandという強面のストーカーと会って、メモリを買い取るか(確か5万ルーブル?)か奪い取るかする、というものではなかったか。

X-18はSakharovの依頼もあるし、行かねばなるまい。

それと次にLe Havreと会う時には、忘れずに事前にスタッシュを設営し、アイテムを全て(タスク関係アイテムを除いて)入れておかないと、泣きを見ることになる。

■Yantar
その前にふと思い立ってYantarへ行ってみた。 なにか進展があるかも知れないという気がしたからだ。

Sakharovとは少しばかり話しが進んだし、それより表へ出るとヘリがランディングする所だ。 これはミニガンの話しの件の進行だ。

クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに、ホバリングしているヘリに入る(そのままヘリに向かって進むだけ)と、こんなファンタジックな光景が見られる。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、何時まで待ってもヘリからは誰も降りてこない。 おまけに研究所護衛のDutyがへりに撃たれるという事態まで起こった。 これはまずい。 又々Yantarに入った所のautosaveからやり直し。

今度はうまく進行して、ヘリからはmilitaryの士官が降り立ち、「オブジェクトを見つけろ」というタスクになった。

Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その25へ続く。

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ