業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1083 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/3/3 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その16
--------------------------------------
Skinfrintから村のbloodsucker退治を、Lukashからはコントローラーの脳を依頼されたところからである。

■Army Warehouse
Army Warehouseでの現在のタスクは、bloodsucker退治と沼の狂人のフラッシュメモリ取得、それと村でJokerとModestを見つけることである。

まずは沼の狂人の所へ行ってみよう。

クリックすると元のサイズで表示します


この狂人からフラッシュメモリを奪うタスクは、Lukashからも出る。 しかしメモリは1つしかないので、DutyかFreedomか選択しなければならないわけである。 今回はとりあえずVoronin側を選択した。

次はbloodsucker退治である。 一匹殺しただけで完了になってしまった。

後はmodest捜しである。 これは後々かなり重要な役目を果たすので、なんとか見つけたい。 PripyatでのRabinovitch関連のものだったと思う。 しかし、このRabinovitch関連のタスクは、かなり先のことになるので、当面はこのままBarに戻っても良いのではないか。

一体にAMKのMODはスクリプト関係のエラーが多い。 これはタスクなどが単純な直線的構成ではなく、複数のタスクが相互に絡み合って進行するために、必然的に各タスク間で矛盾が生ずる、ということが理由なのではないか。

又、あるタスクがうまく進行しないために、他のタスクに影響を及ぼし、そのために進行不能になるという事態もかなり多い。

単純な一本道タスクでは、余程のことがない限りこのようなエラーは出にくい。 これがAMKのMODがバグが多いと言われる原因なのだろう。 しかし、そのような複雑な構成のために、ゲームの面白さが倍増していることも事実である。

■Yantar
Kruglovに無事Sidorovichに届けたことを報告してタスク完了。 その後「ユニークアーティファクトをこの工場内で見つけろ」というタスクが出る。 これはグリーンのトレーラー内にあるらしい。

もう一つ、「科学者のコンピューターをX-18で見つけろ」というタスクもある。 これはAgroprom軍基地の南でArharaと会い、その後X-18に行くという段取りになっている。

Swampsへ行けるようになり、更にArhara賛が出て来ると、そろそろ序盤が終わり、長い長い中盤が始まるのだ。 このAMK NSは序盤の進行はバニラとそれほど大きくは変わらないが、中盤以降は全く別のゲームと言っても良い程、大きく変わって来る。

■Bar
Voroninにブルドッグとメモリを渡してタスク終了。 その後又幾つかのタスクが出る。 まず、「魔法瓶5つを集めろ。 情報はGarikに聞け。」というもの。 

更には、「へりから散乱した15の文書を集めろ。」というもので、これは前回も途中までやったが、面倒になって放り出してしまった。

最後は「メタルケースをDark Valleyで見つけろ。」というもので、これはX-18研究所の前庭あたりにあった筈である。

前の2つは完全なサブタスクでほっておいても問題ない。 ケース取得はやや大事なものなので、これはやっておこう。

さて、この後はAgropromへ行ってArhara賛と会い、それからX-18でコンピューターとVoroninのケース、そしてSwampsとATPにもいかねばなるまい。

■Garbage
パイプの列でラジオを探してみた。 しかしない・・・ これはおかしい。 前回のプレイでは確かにここで取った。 SSも撮ってある。

こんな所にあった。 Garbageの西端、線路の真北に転がるパイプとトラクターの近くである。

クリックすると元のサイズで表示します

と、意気込んでもないものはない。 PDFではArmy Warehouseのさっちゃん村にあると書いてあったので、行ってみるか。 ここにもない・・・

で、タスク欄を再確認したら、「Fanaticと会う」が一番先に書いてあった。 つまりFanaticと会ってからでないと、ラジオはスポーンされないのだ。

■Garbage
CordonでFanaticと話してから再度Garbageへ。

ありました!

クリックすると元のサイズで表示します


これを持ってwolfの所に行く。

■Army Warehouse
Yakutが何かの情報をくれたが、メッセージ欄には表示されない。 或いはスタッシュか?

■Agroprom
Arharaの位置は、AMKのMODでいつも使われる所である。 RoSのLebedevもここにいたっけ。 しかし今回は誰一人としていない。 全くの無人である。 たき火の回りに飲み物と銃が転がっているだけ・・・

クリックすると元のサイズで表示します


はて? これは未だフラグが立っていないので、Arhara賛が出現しないのではないか? 前回のプレイ時にも似たような現象があったような気が・・・ 

とりあえずもう少し進めてみよう。 特にSwampsとATPを重点的に進めようか。

■Swamps
Swampsはいつも霧が出ている。 全てが霧にかすみ模糊とした雰囲気の中に沈んでいる。 バニラCSの明るい日差しも悪くないが、この霧に滲むおぼろげな風情も捨てがたい。

■南部の農場
着いた所は南部の農場である。 ここの派閥はClear Skyといい、リーダーは仲間の救出を依頼してきた。 漢Strelokは無論快諾した。 その場所はやや西の古びた教会である。

無事救出、先程の小屋へ戻り、リーダーにClear Sky基地への入り方を聞いた。 魚釣り小村にあるポータルへ入れば、基地に転送されるとのことである。

■Clear Sky基地
このFactionのリーダーは、Sviblovという男である。 彼からは「異常なコントローラーの脳をみつけろ」というタスクが出る。

そのコントローラーは北西部のボート停留所(灰色の円マーカーあり)付近りにいる。

これが異常なコントローラーの脳。

クリックすると元のサイズで表示します

これを持って帰ると、「PKMを発見されずに盗め」となる。 これは機械置き場のKasheiに聞けとも言われた。

前回のプレイでは、エミッションのためKasheiが敵のいる機械置き場に避難し、殺されてしまうという、珍事が起きてタスク失敗になってしまった。 その時はSviblovの所で時間を調整して何とかクリアした。


S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その17へ続く。

0



2014/3/3  21:46

投稿者:hal

あ! なるほど、そういう手があったんですね。 有難うございました。

2014/3/3  21:33

投稿者:Raiza

>>この狂人からフラッシュメモリを奪うタスクは、Lukashからも出る。しかしメモリは1つしかないので、DutyかFreedomか選択しなければならないわけである。今回はとりあえずVoronin側を選択した

AMK:NSのバージョンにもよりますがFreedomに渡してもトレードで買い戻すことが出来ます

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ