業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1080 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/3/2 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その13
--------------------------------------
caveへお宝探しに入る所からである。

尚、CaveとLabryinthは、マップをプリントアウトしておいた方が楽である。



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


■cave
お宝とは古い金貨銀貨の類である。 地面と似たような色合いなので見づらいが、注意深く見て行けばすぐ発見できる。 


クリックすると元のサイズで表示します


但し、いきなりこの場所へ行ってもお宝は出現しない。 まずは、あのMinerと話して、お宝の見つけ方を教えて貰わなければならない。

その代わりというわけでもないが、Minerは本を探してくれというのだ。 

その本は、墜落したヘリのそばに枯れた木があり、3つの巨岩があるところにあるそうだ。 それはよいのだが、一番知りたいのは「それはどのマップにあるか」という点だ。 それはForgotten Wood(忘れられた森)にある。 そして新しい道が開いた。

こうしてお宝の場所に行くと・・・

クリックすると元のサイズで表示します


一旦caveを出てBarに戻ろう。

■Bar
Baldyに金貨を渡すと大感激、なんと45000ルーブルという大金をはずんでくれた。 しかもレアアーティファクトのおまけ付きである。

さて・・・ この後はどうしよう? まずGarbageでPraporにフレッシュの目を渡し、それからCordonに行こうか。 それにそろそろArmy Warehouseにも行っておかないと、話しが進まなくなる恐れもある。

■Garbage
Praporにフレッシュの目を渡すと、今度はテンタクルスを取ってきて欲しいと言う。 そんなレアなミュータントは、あそこにもいるここにもいるというもんじゃない。 どれだけ大変な仕事か、わかってるのかい、準士官殿?

と、毒づいた所で思い出した。 Kostyaに報告するのを忘れていた。 まあいいか。 Barには又来るからその時でいいだろう。

■Yantar
KruglovにGhostの日誌を渡してタスク完了。 次は失われたデバイスを取ってきてくれとのことだ。 それはX-16のメインコントロール室近くにあるらしい。

■Wild Territory
grayの捜索もあるし、jamesと交渉もしなければならない。 その他タスクが満載状態である。

とはいえ、仕事がなくてすることがないのよりも、仕事が多くて忙しい方がずっとよいのは、我ら日本人の生活と同じですな。

grayの捜索は中々見つからない。 そういえば前回もこの捜索は難航した。 何かのフラグが立たないと出現しないようである。 Pripyatの科学者捜索の方が先ではなかったか? ならば今はパスしてjamesを探そう。

jamesとは言い争いの結果結局戦闘になり、倒してケースを取得した。

■Bar
まずはKostyaに報告、次は100radでfreemanにケースを渡すのだ。 Barkeepに変化はないか、一応話してみよう。

KostyaにPDAを渡すと新しいタスクとなる。 「Yantarのブタンガスの樽近くにあるスタッシュを取れ」である。 これは前にもやったことがある(DMXだったか?)ので、おおよその見当は付く。

Barkeepと話すと「Simbionを見つけろ」というタスクになる。

■Fogotten Forest
南西の隅で、風化した骨に埋もれたMinerの本を取得。 

クリックすると元のサイズで表示します


ついでにCrossに会ってみた。 この後のCrossのタスクは中々重要なタスクで、GhostやFangその他重要NPCにもからんでくる。 進めて置いて損はないだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


彼からは15のアーティファクトを取れというタスクが出るが、5つでさえ大変なのに15種類も集めるとなると、やる前から気力が萎えてくる。 しかし、このCrossは後半にはかなり重要な役目をするので、出来ればやっておきたいものである。

■Cordon
シドからはなにもないが、Fanatic(wolfの後釜)と話すと、X-18でラップトップを取っててきてくれと頼まれる。 

廃工場にいるRatは相変わらず変化なし。 ここでZaharの依頼である「ハンター達を守れ」をやっておくことにした。

このタスクはAMK NSとDMX、それにこのNS-Joint Pakとでそれぞれ少しずつ内容と進行が違うようだ。 AMK NSとDMXはhunterを守るのが大変で、中々うまくいかなかった。

なにせ、敵はBandit以外にアベンジャーも出て来るし、敵味方入り乱れて戦うのでffが怖い。 そうこうしている内に味方のhunterが死んでしまい、タスク失敗となる。

その点このNS-Joint Pakが一番簡単で、撃ち合いが始まるとhunter達はいなくなって?しまった。 それでもタスク成功となるのである。 後は屋根の上にある荷物をとって、これをZaharに届ければOK。

クリックすると元のサイズで表示します


ルーキーキャンプのFanatic達が心配なので、見に行ってきた。 異常はなかった。

■Bar
Zaharに荷物を届けて完了。 その後ZaharからはWild TerritoryのMerc退治を依頼される。 これはWild Territoryに入ってすぐ、南北に細長い建物が道を横切る形で建っているが、そこにいる連中のことである。

Merc撃滅終了。

これからYantarへ行き、「Yantarのブタンガスの樽近くにあるスタッシュを取れ」と「失われたデバイス X-16のメインコントロール室近く」の2つをやる予定である。

後caveでMinerに本を渡すのも、忘れてはならない。


Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その14へ続く。

0



2014/3/2  21:52

投稿者:hal

Le Havreで落ちる件、何とかfixしました。 スクリプト改変です。

grepで調べると、この部分の進行は以下のようなものです。

<dialog id="gavr_final_dialog">
中略
<phrase id="5">
<text>gavr_final_dialog_5</text>
<action>arhara_dialog.spawn_burer_bar</action>
<give_info>info_gavr_predead</give_info>
<-- braad_test.release_actor_items -->
(この部分で落ちるようだ これがチェックしているのかも)
<action>dialogs.break_dialog</action>
</phrase>
</phrase_list>
</dialog>

で、そのチェック部分をコメント扱いにしてみたのですが、これがあたりのようでした。 これで進行できたのですが、この部分の改変が後々どのような影響が出るのかは不明です。 或いは重要な意味があるのかも知れません。

しかしとりあえずfixしないことには先へ進めません。 危険は承知の上であえて改変してみました。

お騒がせいたしましたが、なんとかなりました。

2014/3/2  20:57

投稿者:hal

Raizaさん、こんばんわ。

gray情報有難うございます。 私の記憶では、Pripyatで科学者を捜して(死んでいる)から、戻ってWild Territoryを調べると、死体が出現した、というようなものです。 Raizaさんの情報とは大分違いますが、私の記憶は常に曖昧模糊としておりますから。(笑)

現在はLe Havreの身ぐるみ剥がしの所で困っております。 Le Havreと話すと暗転してマップ移動のような読み込みが始まり、そこで落ちます。 これは再現性があり、必ず落ちます。

FATAL ERROR

[error]Expression : no_assert
[error]Function : CALifeStoryRegistry::add
[error]File : E:\stalker\patch_1_0004\xr_3da\xrGame\alife_story_registry.cpp
[error]Line : 30
[error]Description : Specified story object is already in the Story registry!

このエラーは前にも何度かありましたが、結局かなり前のデータからやりなおしとなりました。 今回はスタッシュ設営など面倒な作業があるので、やり直しはさけたいのですが・・・

このエラーメッセージは、「特定のオブジェクトは既にストーリーの記録に存在する」、つまりあってはならないものがある、というような意味でよろしいのでしょうか?

2014/3/2  16:09

投稿者:Raiza

Grayの捜索は確か

Freedom基地に居るLukashからDuty部隊の殲滅任務を受ける
Dutyと敵対しないようにドラムーチェやNPCを利用して撃破

密告者を探して殺せという任務を受ける

その中に居るMercを調べるとPDAとGrayに関する情報が手に入る

タスクが更新されて、PDAにマークされた場所にGrayが湧くようになる

サハロフ教授に報告すれば終わるのですが、別の用件を済んでからにしてくれと言われる
Yakut関連のタスクを進めていれば話を聞いてくれるようになったはず

こんな流れだったような・・・

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ