業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1076 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/2/26 | 投稿者: hal

Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その9
--------------------------------------
STEAM版では、Dark ValleyでBulletとBanditの会話で落ちるのを、ついにfixを断念した所である。 以下遅いパケ版でのプレイである。

■Dark Valley
Bulletが捕虜にしたBanditを尋問している。 このBanditにメディキットをやれば、後にBanditの基地でBorovと話せる。

ほっておいたり殺したりすれば、Borovと話すことが出来なくなるので、ここは助けるべきである。

この後、Bulletと共に、Banditの捕虜になっているストーカーを助けることになるが、何度も書いているので省略する。

北西の外れでBesとMoleを発見。 Bulletに頼まれたAMMOとStrelokの隠れ家で取ったスーツを渡して、無事タスククリア。

クリックすると元のサイズで表示します


この後はBandit基地のBorovに会いに行こう。

基地の地下には囚われたDutyがいるが、この牢を開けるには左手にある、赤く点灯しているランプを触ればよい。 ランプが青くなれば、牢の扉を開くことが出来る。 ただそれだけである。

BorovにX-18の鍵が欲しいというと、「墜落したヘリから物資を回収してくれ」と交換条件を出される。

このヘリはX-18の直ぐ南にある。 物資とは金属の箱とscientistsが持っている文書である。

クリックすると元のサイズで表示します


又失ったPDAをAgropromの地下で取れというタスクもでる。 これはどのような内容だったのかは失念した。(;´Д`)

それとBesにスーツを渡したと思っていたのだが、タスク欄には未だ渡していないと表示されている。 はて?

インベントリを見たら・・・

ベスのスーツがなくなっている! AMK名物アイテム蒸発である。 SP2でも何度かあったが、持っていた品物がいつの間にか溶けて蒸発するというトラブルが、時々起こる。 

これは非常に困ったことである。 普通のアイテムならもう一度取る、或いは購入するということもできるが、クエストアイテムはそうはいかない。

セーブデータをロードして調べたが、近々のデータではどれもBesのスーツはなくなっている。 やり直すとすると、遙か以前からやらなければならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・むぅ・・・

しょうがない。 Besはこの後は重要なからみはなかった筈だ。 ならばこのまま進めてしまおう。 これがSP2だと、Agropromの戦闘やらDead Cityでの会話やら、重要な役があるのだが、AMK NSでは多分たぶんタブン、無かったと思う。

それにしても、AMKのMODはこの手のバグが多すぎる。 終わったタスクが未完了になっていたり、召し上げられた品物を返して貰う時に、大幅に目減りしていたり、困るんだよなぁ、こういうのは。

これからは、クエストアイテムを取得した時は、なるべく早くそのタスクを完了してしまおう。 依頼主に渡さないで何時までも持っているから、こんな目に会うのだ。 それにしてもやっかいなMODだ・・・

再びBorovと話し、ヘリで取得した物品を渡した。 これで一応鍵は貰えたので、X-18探査ができるようになった。

Borovは更にRatという男のPDAが欲しいと言う。 これがCordonとBarを何度か往復する、かなり長いタスクになる。

現在の手持ちタスクのおおよそである。 これ以外にもかなりの数のタスクを抱え込んでいる。 大杉ですな。

RatのPDA
Agroprom地下でPDAを取れ
caveでお宝探し
Voronin・ブルドッグ サンダーストーム(Groza) 沼の狂人のメモリスティック
Kostyaには5つのcobble stoneを届ける
Baldi デザートイーグル
Adrenalineにミニガン
Praporにテンタクルス

Pripyatのスタッシュ
シドにNight Star届ける
バーナーアノマリーにTears Electro入れる
×・Bessにアーマーを渡す

まずはX-18探査と行こう。 その後は一旦Cordonに戻り、シドの所のスタッシュにBesのスーツがないか確認しておこう。

■X-18
地下研究所の華ともいうべきX-18。 ゾーンで最も不気味なメイズという定評がある。 このNS-Joint Pakではおおよそバニラに沿った展開となっている。

scientistsを調べて第一のドアのコードを探し、下へ降りる。 グロ肉のいるホールでやはりscientistsを調べて第二のコードをゲット。 それでメイン研究室に入る。

メイン研究室の机の上に目的の文書はある。 しかし炉の好きな私にはこの写真の方が欲しかった・・・

クリックすると元のサイズで表示します


文書を取るとドアがロックされて出られないのも、バニラと同じ。

クリックすると元のサイズで表示します


ここでは火の玉の主を数匹殺さないと、ドアのロックは解けない。 しかし、このMODはかなりあっさりしていて、1匹殺しただけでロックが解ける。

外へ出ると、「南の移動ポイントからDark Valleyから去れ」というタスクになり、最南部のフェンスの左に触るとマップ移動となる。

■Cordon
Sidorovichと取引している最中にワッチドッグ襲来。w ロードしてやり直しても同じ。 一つ前のオートセーブは正常にロードできた。 尚、SidorovichのスタッシュにはStrelokのスーツ(Besのアーマーは入っていなかった。 つまり蒸発決定)

となると、シドではなく他の所に行った方が無難なようだ。 

ところが、Garbageに向かい始めると、シドから連絡が入った。 「7万ルーブルを借りている相手がいるので、ちょいと立て替えといてくれないか。 なに、バンカーへよってくれりゃあ直ぐ返すさ。」とのことだ。

なにか嫌な予感がする・・・ それも猛烈に嫌な予感だ。 前世に似たようなことが無かったか? あの時は、立て替え払いしてシドに代金を請求したら、うまく言いくるめられて、結局立替分は払ってくれなかった。

前世のことにしては、随分と明瞭に覚えているなって? そりゃ口惜しかったからね。 あのタヌキオヤジめが!

しかも相手のマーカーは、南の検問所にある。 これはおかしい。 前世では高架線北の廃屋だった筈だ。 益々もって帆立貝に怪しい。

とはいえシドには色々と世話になっている。 一応相手には会ってみるべきなのか。 

「俺って射撃はうまいけど、お人好しなのかなぁ・・・」

と密やかに述懐するStrelok君ではありました。

案の定検問所では弾の嵐が待っていた。 こんな所に借金の相手がいる筈がない。 シドと話すとワッチドッグが出るし、このままBarへ向かおう。

と、ここまでプレイしてきたのだが、現在の状態は明らかに異常だ。 大分前のDMXプレイの時にも似たような状態になった。 アイテムが無くなる、タスクの情況が現実と食い違う、ワッチドッグが出る、などなどである。

結局前のデータからやり直すしかあるまい。 NS-Joint Pakは比較的バグは少ない方で、前回のプレイでも異常な状態になることは、滅多になかった。 それが今回は異常が多すぎる。 どこかでデータに狂いが生じたのだろう。

結局Agropromの地下でStrelokの隠れ家に入る前からやり直すことにした。 これはほんの序盤である。 つまり、これまでプレイしてきた大半をやり直すことになる。orz・・・

Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その10へ続く。


1



2014/2/27  10:12

投稿者:hal


おお! Raizaさん、お久しぶりです。

最初のプレイの時には随分と助けていただきまして、本当に有難うございました。
もしRaizaさんのヘルプがなければ、何度も投げ出していたことと思います。 

結局この時は色々とおかしな所が多く、このまま進めてもいずれは進行不能になる可能性が高かったので、大分前の正常なデータからやりなおしました。 これが正解だったようで、その後はほぼ正常に動作しているようです。 

AMK NSは面白さでは確かに天下無敵なのですが、特にスクリプト系のエラーが多いのが困りますね。 比較的バグの少ない筈のNS-Joint Pakでも、このようなスクリプトのエラーが発生するのは、うれしくないです。

Lost World:Originリリースですか。 興味はありますが、Nature Winterで懲りたので、日本語訳かせめて完全英語訳が出てから手を着けたいです。 ロシア語版はもうこりごりw

スープについては、前から感じていたのですが、何故こんなに超ハイスペック、完全ハイエンドマシンでなければ動かないような作りをするんですかねえ。 前のバージョンですら重すぎたので、ずっと保留にしてあります。

早くこいこいLost Alpha、老衰で死ぬ前になんとか出しておくれ。

2014/2/27  9:10

投稿者:Raiza

お久しぶりです
AMK:NS系は面白い代わりに不具合との戦いを強いられるのが難点ですからねえ

>>しかも相手のマーカーは、南の検問所にある。これはおかしい。前世では高架線北の廃屋だった筈だ。益々もって帆立貝に怪しい
マーカーの指定先が間違ってるのはよくあります。ちゃんと高架線北の廃屋に居るのでご安心を

そうそう、Lost World:Originがリリースされています
ttp://stalkerportaal.ru/load/modifikacii_tch/graficheskie/lost_world_origin/16-1-0-1907

あとSOUPがバージョンUPして、合計53マップという大規模なZoneになったようです
しかしその分メモリやPCへの負荷が凄く、試しに最高設定で開始しようとしたらなぜかKP41によるブルースクリーン・・・
最低設定にしたら何とか起動出来たものの不安なので保留することにしました

久しぶりにZoneに戻ろうと思っていますがF.O.T.O.G.R.A.FかLost World:Originに手を付けるかなあ

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ