業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1072 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/2/23 | 投稿者: hal

Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その5
--------------------------------------
Barのバー100radで、BarkeepのX-18探査、Freemanのデザートイーグル、Baldyの洞窟のお宝などの依頼を受けた所からである。

■Bar
このMODではBarkeepは修理をしない。 修理は奥の部屋にいるメカニックがするのである。 しかしその部屋に行くには、「あの」Garikにどいて貰わなければならない。 彼は奥の部屋への入口に立ちはだかっていて、そのままでは通れないのだ。

で、「修理したいから中へ入れてくれ」と頼むと、「おらぁ、このところほーしゃのー気味でよ。 だからアンチラッド少しばかり持ってきてくんろ」とほざく。 要するにワイロである。 尚、これはタスク欄には表示されない。

なんとかしてアンチラッドを手当しなければならない。 あたりを一回りしたがアンチラッドは見つからない。 以前は直ぐ近くにあったような気がするのだが? 手ぶらで戻ってくると・・・

クリックすると元のサイズで表示します


どいてくれるんなら最初からそう言ってくれよぉ!

中には「Associate」と「Long」というメカニックがいて、修理やアップデートをしてくれる。 「Associate」の方は、見つからないNPCを適当な場所にリスポン?してくれたりする。

一見非常に有り難そうで、現実にはあまり役に立たないという機能の見本である。

Kostyaにスタッシュの中身を渡した。 彼は興味深いので分析してみたい。 少し後で又話そうと言うのである。

現在の手持ちタスクは、X-18探査、ATPでディスク取得、Yantarでミニガン取得、デザートイーグルやNight Star、Dark ValleyでBessにスーツ届け、洞窟のお宝、GarbageのmilitaryのPDA(これは未着手だが重要タスクらしい)、wolfにカミソリ、SidorovichにNight Star、その他である。

現在の進捗状況だが、まだ完全な序盤の状態である。 しかし、X-18探査とかATPでのディスク回収とか、そろそろ本格的な(イジワル)タスクが出始めているので、いよいよ佳境に入るという所ではないだろうか。 進捗率にすれば2乃至3%程度だろう。

まずはATPに行ってAdrenalineのディスクを取り、次はGarbageでmilitaryのPDAをやり、その後Dark ValleyでBessにアーマーを渡し、それからX-18に入るためにBorovと話す、こんな順で回ってみることにした。

ATPに入ると、Kalininのタスクをクリアしなければ戻れなくなる。 事前のセーブは必須である。

■ATP
このマップに入って後を振り返るとストーカーがいる。 彼と話すとKalininを訪ねろと言われる。 もっともこちらはその前に南東の小屋にディスクを取りに行くつもりなのだ。

小屋はこの位置にある。

クリックすると元のサイズで表示します


この小屋の中の死体がディスクを持っていた。 とりあえずディスクは取得したので、Kalininに会いに行くことにした。 Kalininのキャンプはマップ北西にある。

ここでCTD。 ログはこの直前迄残っているが、エラーは記録されていない。 恐らくはスタックオーバーフローかと思われる。

ディスクを取った直後にBandit多数の襲撃がある。

ATPに入ってからCTD頻発、設定を落としたがやはり落ちる。 前回のプレイではこんなには落ちなかった筈だが、何が異なるのか?

■Kalininのキャンプ
Kalininと話し、中央にある街にいるBanditのボスを退治することになった。 

クリックすると元のサイズで表示します


又、ATPからの帰り道は、Mother's Beads Moon Light Flashの3つのアーティファクトを持参すれば教えるとのことだった。

幸い3つとも手持ちがあったので早速進呈、道を教えて貰った。 その帰り道は、このATPの大通り沿いの東端にある。

Banditの基地はATP中央の町である。

クリックすると元のサイズで表示します


中には多数のBanditがいるが、どれが親玉なのかとんとわからない。 ともあれ出会ったBanditは片っ端からブチ殺していたら、いつの間にかボスをやっつけていた。w

クリックすると元のサイズで表示します


尚、このATPからの移動ポイントは幾つかあるが、屋根の角の穴の部分とか、レンガの壁のてっぺんとか、いずれも見つけにくく到達しにくい所ばかりである。 他には南西の3つの岩があるところにもある。 

とりあえず今は西のGarbageへの移動ポイントがあるので不要だろう。

一旦Kalininの所へ戻り、Bandit退治を報告した。 次のタスクは大通りの西端に現れる筈のメッセンジャーを、Kalininの基地迄護送する仕事である。

メッセンジャーは大通りの東端よりやや北にいた。 かれをガイドして基地迄戻り、Kalininに報告して完了である。

その後は更に、militaryの装甲部隊がATPに来るとのことで、Iglomatライフルとかいうもので撃退しろというタスクになる。 しかし、これは前回は敵の部隊が中々現れず、途中放棄の形になってしまった。 装甲車3台を撃破というのがノルマである。

これで一応今回のATPの仕事は終わったので、一旦Garbageへ戻り、いよいよDark ValleyのBorov関連の仕事をやるつもりである。

街の東には移動トレーダーのヘリがホバリングしている。 

クリックすると元のサイズで表示します


前回はこのおっさんと話すと落ちまくった。 結局ダメ文字だったわけだが、今回は前回のfixのおかげでスムーズに会話出来た。

その代わりメッセージはxxxxだらけであるが・・・

つまり、キリル文字の部分を翻訳するのが面倒なので、全てxxに変えてしまったのだ。 無精というかいい加減というか、所詮私は翻訳などするガラではない。

それにスムーズと言っても機械翻訳そのままだから、内容は想像を働かせる人なら、かろうじて意味がわかるかもしれない、という程度の内容である。


Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その6へ続く。

1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ