業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1002 Fallout 3 変則バニラプレイ日記 3周目

2013/12/30 | 投稿者: hal

Fallout 3 変則バニラプレイ日記その33
---------------------------
船外活動を終え、エンジンコアに戻った所からである。

■エンジンコア
This Galaxy Ain't Big Enough...開始、エイリアン討伐戦である。 

観察室なのか、途中床が透明になっていて、地球を俯瞰できる場所がある。 その美しさに皆が集まってきた。

クリックすると元のサイズで表示します


その先のドアは閉じているが、観察室でエイリアンのボスとおぼしきホログラムが出ると、ドアは開いて先に進めるようになる。 しかしエイリアンボスは相当怒っているようである。

行き止まりの部屋にある生態観察エリアへのテレポーターは動作しない。 別のスイッチを探さなければならないようだ。 それはブリッジにあるらしい。

そこへ行くにはまずこのドアから兵器室に行く。

クリックすると元のサイズで表示します


■兵器室
兵器室には様々な施設があるようだ。 試射場まであるが、今は用がない。

■実験室
道なりに進んで実験室へ入る。 ここはこのDLCで主人公が最初に「いじくられた」所ではないか。 

エイリアンによる地球人の生体解剖の「残骸」が散らばっている。 あまり気持ちの良い所ではない。 先を急ごう。

クリックすると元のサイズで表示します


その先にもバリアのある扉があるが、近くの制御スイッチと冷却コアをいつものように操作して開くことが出来る。

■生態研究室
更に進んで生態研究室へ入る。 この部屋ではアポミネーションというミュータント風の敵が出現するが弱い。

クリックすると元のサイズで表示します


奥へ進むと、テレポーターが3つならんでいる。 観察室、ブリッジ、デス・レイへのものである。 しかしブリッジへのテレポーターは作動していないし、デスレイへは一方通行で、行くことは出来るが帰ってこられない。

クリックすると元のサイズで表示します


ここの制御スイッチを押すとサリー達がテレポートしてくる。 まずはデスレイへ行かなければならないらしい。 行く前にはセーブ必須である。

■デスレイ
広い部屋の中央にデスレイがある。 これは一種の兵器で、デスレイの名のごとく死の光線を発射するのだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


四隅にはおなじみのコア冷却システムがある。 これが制御コンソールで、一番左がコア露出、その右がデスレイ発射、右側のコンソールは砲塔の設定で、地球か宇宙かを設定する。

クリックすると元のサイズで表示します


尚、このデスレイは全く無害なので地表を撃ってもなんら被害はない。 ならば何故そんな無害のシステムを破壊しなきゃならんのだ? 

矛盾している。 おかしい。 怪しい。 不思議だ。 不可解だ。 奇怪だ。 不審だ。 けげんだ。 御稜威彌栄!

デスレイ破壊は、一番左のコア露出ボタンを4回押せば、部屋の4隅にある4つのコア冷却システムが作動する。 後はいつも通りコア冷却システムをクリックして行けばOK。

4つのコア冷却システムを破壊すると、エイリアンが数体現れるので撃退する。

クリックすると元のサイズで表示します



全て破壊したら居住区に向かう。


Fallout 3 変則バニラプレイ日記その34へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ