業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その990 Fallout 3 変則バニラプレイ日記 3周目

2013/12/21 | 投稿者: hal

Fallout 3 変則バニラプレイ日記その21
---------------------------
野戦司令部で部隊を設定し、モンゴメリ軍曹と話して作戦を決定する所からである。

■Paving the Way 続き
モンゴメリ軍曹には「鉱山町の入口で待機せよ」を命令、作戦開始となった。

鉱山町入口で軍曹に「単独で偵察に行く。 ここで待機せよ。」を命令、一人で潜入することになった。

クリックすると元のサイズで表示します


待機と命令した筈なのに全員がついてきてしまった。 一面の雪原で目標を定めがたく、中々情報施設の方に進めない。 おまけに味方が敵の近くにいるので、フレンドリーファイアが多くなる。 何度もモンゴメリを撃ってしまった。 すまん。

「オレの後に立つな! 前にも立つな!」

これがパルスフィールドか、青いバリア状の障害があり、前へ進めない。

クリックすると元のサイズで表示します


ようやく情報施設とおぼしき所についた。

クリックすると元のサイズで表示します


敵を全て倒すと野戦基地へ自動帰還。 しかしPipboyのマーカーは主人公が情報施設にいることを示している。 これもバグの一つだろう。

クリックすると元のサイズで表示します


次はキメラ補給所で燃料タンク2つを爆破するというクエストである。

外へ出ると従軍記者が兵士達をインタビューして写真を取っている。 どこかで見たようなポーズですな。

クリックすると元のサイズで表示します


モンゴメリ軍曹には「氷原野営地で待機せよ」を発令した。

前進するとタンクがある。 これらしい。

クリックすると元のサイズで表示します



爆破!

これでクエスト完了となり、自動的に野戦司令部に戻る。

■Operation: Anchorage!
次はOperation: Anchorage!最後のクエスト「Operation: Anchorage!」である。 これは敵の将軍を倒し、パルスフィールドを無効化するのが目的である。

塹壕伝いに進むのだが、監視塔や補給所が多数あり、それを一つずつ攻略していかなければならない。 放置しておくと敵の抵抗が激しいままで、先へ進めないこともある。

今回の目的地は、これまでの基地を出て突き当たったら右手に進むのとは違い、突き当たりを左手に進む。 右手のテントをくぐり塹壕に入る。

クリックすると元のサイズで表示します



この大きなパイプの下をくぐり、更に塹壕に入って進む。

クリックすると元のサイズで表示します


このあたりになると、友軍の兵士が相当数いて援護してくれる。

更に進むとバンカーがある。

クリックすると元のサイズで表示します



この中にパルスフィールドを無効化するスイッチがあった。

クリックすると元のサイズで表示します



これを押すとパワードアーマー部隊が敵拠点に向かって突撃する。 こちらも敵の領域内に進入するのだ。

クリックすると元のサイズで表示します



中に入ると中国軍のジンウェイ将軍が居る。

クリックすると元のサイズで表示します


「戦う・説得」など幾つかの選択肢があるが、スピーチ100だと彼に自死をさせられる。 これでOperation: Anchorage!とシミュレーションはクリアとなる。 機密書類は随分取りこぼして、結局4つ程しか取れなかった。

■アウトキャスト前哨基地
現実に戻るとvss武器庫に入れるようになる。 なんでも好きなものを持っていって良いそうだ。

私の狙いはまず中国軍ステルスアーマーとステルスヘルメットである。 次にt-51bも頂戴する。 ガウスライフルもあるが、S.T.A.L.K.E.R.のものほど圧倒的な威力ではない。

しかし、この時アウトキャストの内輪もめが始まる。 マクグロウとディフェンダー・シブリーが戦闘状態になったようである。 マクグロウも死んでしまったらしいし、もうここには用が無さそうである。 これでDLC Operation: Anchorage!は終了となる。

外に出ると、忠実なドッグミートはそのまま待っていてくれた。


Fallout 3 変則バニラプレイ日記その22へ続く

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ