業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その963 S.T.A.L.K.E.R. SOC Priboi Story+zod 2周目プレイ日記

2013/11/28 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC) Priboi Story+zod2周目のプレイ日記その10。
---------------------------
PripyatからArmy Warehouseへ、DezikのPDAを求めて赴く所からである。

■Army Warehouse
Freedom基地へ来たのだが、1階2階をくまなく調べても、Dezikはいない。 はて、彼はどこにいるのだろうか。 

こうなれば、Army Warehouseで人の集う所を、しらみつぶしに当たってみるしかなさそうだ。 幸いArmy Warehouseは人の集まる所はFreedom基地、Red Forestとの移動ポイント付近、北の小屋、この位しかないので、それ程時間はかからないだろう。

しかし・・・

このArmy Warehouseには、Dezikはどこにもいない。 又スクリプトエラーか、それともどこかに遠征しているのか。 まさかさっちゃん村にはいないだろうし・・・

Dezikは北東のRed Forestへの移動ポイントにいた。 

クリックすると元のサイズで表示します


PDAを取ると、タスクが「CNPPの事故調査2を探せ」となる。 これはRadarのx-10にあるらしい。

傍にはSkinfrintのそっくりさんもいて、大量のアイテムを抱え込んでいた。

クリックすると元のサイズで表示します



UHSF文書捜索以外にも、「石棺内で全ての敵を排除し、Monolithのバンカーを見つけろ」というタスクが出ている。 Monolithのバンカーというのは、例のアレだろう。 しかしこのタスクは最終段階用なので、当分は放置で行くことにした。

それはひとまず置いておいて、まずはRadarのx-10探査と、そこで「CNPPの事故調査2を探せ」文書の取得が先決だろう。

■Red Forest
あのウォッカキャプテンは、同じ所で同じ格好をしてまだ頑張っている。 死ぬまでやってろ。

■x-10
さて、これもお馴染みのx-10。 このx-10は不気味さではX-18にやや引けを取るが、迷いやすさではS.T.A.L.K.E.R.地下迷路のナンバー1である。

似たような作りの区画が続き、次の区画への通路がぐるっと一回り、逆方向になるような場所が幾つかある。 更には次の区画への入口が物の影になっていて、見つけにくい所が多々有る。

そのため、前進しているつもりなのに、いつの間にか元の所へ出てしまう、というようなことが屡々ある。

第1のドアのコードは4615である。

最深部に着くとタラップがあり、奥の穴に文書が落ちている。

クリックすると元のサイズで表示します


ここはAMK NSでは、不可視の敵が出て来て苦戦したところだ。 あれ? NSではなくてRoSだっけ?

又も得意技発動、「物忘れ」

ともあれ「CNPPの事故調査2を探せ」文書は無事取得した。

ここは色々なMODで、アイテムの隠し場所として利用されている「名所」である。 アイテム名所というべきなのか。

ここでタスクが「X-18のコード1を探せ」に変わる。 場所はAgropromの研究所とある。 Agropromに研究所なんかあったっけ?

Strelokの隠れ家はあるが、あれは研究所なんかじゃないぞ。 まあいいや、Agropromへ行ってみよう。 未だ残っている「Agroprom地下の全ての敵を排除しろ」も兼ねてやれば一石二鳥だ。

■Agroprom

Strelokの隠れ家でメモ取得、「X-18のコード1を探せ」は無事クリアした。

クリックすると元のサイズで表示します


新しいタスクは「p4aセンサーを探せ」というもので、これは「あの」ウラー教授(この世を忍ぶ仮の名前はKruglov)が設置したものである。

場所はX-16。 これでYantar行きは決定した。 X-16はS.T.A.L.K.E.R.の地下迷路としては単純で、迷うことはほとんどない。 又不気味さという点でもX-18には遠く及ばない。 

つまりメイズとしては余り魅力のない所である。 唯一魅力あるのは例の「脳みそ焦がし」である。 スーパージャンプで巨大脳の真上にしがみついたことがあるが、間近でみるとなんとも不気味な存在である。

■Garbage

Garbageにはこんな奇妙な物体がある。 

クリックすると元のサイズで表示します


これは他のMOD(NSなど)にも出て来るが、これがどのようなものなのかは全く不明である。 一見Monolith(願望機としての)に似ているようだが、まさか機能までは同じではないだろうな?

■Bar
Barで余分なアーティファクトなど売り払い、少しは身軽になって一路Yantarへ向かう。

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC) Priboi Story+zod2周目その11へ続く。

~>゚)〜〜〜の足

~>゚)〜〜〜の足が痛い。 いや、蛇ではなく私の足が痛いのだ。 引っ越しで重い荷物をさんざん上げ下げしたのが、足にきたらしい。 朝は立つことが出来ず這って歩いていた。

ようやく立てるようになっても、「いてて! いてて!」と泣き声を上げながら歩く有様である。 なさけなや・・・

0



2013/11/29  11:41

投稿者:hal

シンジさん、コメント有難うございます。

引っ越しですが、まるでお目出度くありません。 目出度いのは私の頭だけです。

冷蔵庫は無事入りませんでした。(・_・、) 後一歩の所でパイプが出っ張っておりまして、そこにつっかえて万事休す。 旧居に戻して廃棄にしてもらいました。

新しい冷蔵庫を買わにゃならんし、エライ物いりです。 トホホホホ・・・
冷蔵庫がないので、古いソーセージと缶詰(radで汚染されたもの)を喰ったら、下痢しました。(汗 ウォッカで消毒しておくべきだった・・・

HPを拝見させていただきました。 「ラクヤット」とか「シトラさん」とか、懐かしい名前がちらほらと。 時間ができましたらゆっくり拝見させていただきます。

2013/11/28  22:28

投稿者:シンジ@フリーダム

どもこんばんはー(・∀・)
ハルさんお引っ越しですか!おめでとうございます。昨日の日記からの経過を見るに冷蔵庫は果たして無事入ったようで一安心です(*^ー゚)b
[ピロリッ]タスク成功
腹ぺこ Hal 氏の胃袋を満たせ

http://ameblo.jp/shinji-from-freedom/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ