2013/12/12

円谷プロ検定を受けてきました  イベントレポート





円谷プロ検定
を受けてきました。


最新の『ギンガ』までのウルトラシリーズに加え、『アンバランス』『ミラーマン』『ボーンフリー』『コセイドン』等々の円谷プロ作品についての知識を問う、円谷ファンの登竜門となるべく新たに設けられたこの検定。

勉強ならもう十五年間もしてきた!何でも来い!と、今にして思えばナメくさった態度で「2級」を受験しました。。。。







全問正解ぐらいの勢いで行ったのに、6割合ってるかどうかも怪しいもんです。

ごめんなさいィ!勉強します…………。



試験が終わり、その出来に落ち込んでいたら、「会場にスペシャルゲストが来ています!」
とスタッフの方がアナウンスするではありませんか。

まさかなーーーと思いつつも、期待に胸躍らせ外に出ると、
なんとウルトラマンがわざわざ受験生の励まし(?)に来て下さっていましたよ!!!

たぶん想像付くと思いますが、2級で自らの知識を試すようなファンは殆どが大友(大きなお友達)の方々。
ウルトラマン、そんなファン一人一人に自ら歩み寄り、握手に、写真撮影にと、ありえないほど近くで、たっぷりと時間をかけて大サービスをして下さいました!

こんなヒーローを好きでいて良かったとつくづく思います!












白い壁の前に移動しての写真撮影タイムまで!この時この場に居たファンは二十名弱でしたでしょうか。帰っちゃった人はなんてもったいない。でも、ウルトラマンをこの少人数で独占してしまうというものすごく貴重で贅沢なひととき!






20分以上もそこにいたと思います。様々なポーズでファンの期待に応えてくれたウルトラマン、そこにいた皆が笑顔になりました!ありがとう!!



検定受験者の特典として、「円谷特別資料室」に招待して頂きました。




普段見られないレアなものを集めましたというこの展示、まさに生粋の円谷ファンの為だけに用意された素敵空間でした。







ボーダ星人、レッドマン……ネオQのガストロポッドも、ウルフェス・明けウルでは見られない物ばかり。






『King's Jubilee 』のダイナ・ロックステディ&カオスヘッダー・グランドマスターの頭部、『ゼアス』の台本と小道具の道着という、やたらと見所たくさんのショーケース(笑)










『猿の軍団』関連は【東京ソラマチのイベント】でも展示されていたのが記憶に新しいですが、まさかまたお目にかかれるとは。





『セブン』最終回の上映中。






検定〜資料室のフルコースは、円谷作品が好き過ぎる人のために用意されたもののような気がして、もうすっっっごく居心地が良かったです!(笑)

試験結果には期待しま……せん!!



3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ