another side of ”d-inf”

病院薬剤師による医薬品情報の個人的見解です
d-inf.orgサイトに載らない速報的なものや、まとめかけのものを掲載していきます

 
※ このブログは、速報的なものや、まとめかけの情報を扱っていますので、未確認、不確実な情報が含まれています。その点ご了解ください。
なお、薬のご質問にはお答えできません。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

現在の閲覧者数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:井村
私の働いている施設では、二週間に一度の往診があり、14日分の処方をしていただいております。

なぜこの間隔なのだろうと疑問に思っていたら、このような事情も絡んでいたのですね。

医療系の職場に来てまだ日が浅く、知らなければならないことが山のようにあります。

佐藤さんのブログは大変勉強になります。

コメントを投稿されている加藤さんと同意見です。

ホームヘルパー事業所における訪問看護と同様に、内科、精神科などのドクターも二週間に一度の往診を居宅サービス計画の中に取り入れるべきだと考えます。

早く独立して、自分が事業所を立ち上げられるようになりたいと思っています。
投稿者:加藤
高齢者の方は自宅近くにかかりつけのホームドクターが必要だと思っています。
一ヶ月半に一度、貴院のような専門病院に来て、その他は近くのホームドクターが良いのではないかと…
何かあったら、専門病院が受け入れをしたら良いんですもの。
病診連携、地域連携の推進。
良いモデル事例だと思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ