another side of ”d-inf”

病院薬剤師による医薬品情報の個人的見解です
d-inf.orgサイトに載らない速報的なものや、まとめかけのものを掲載していきます

 
※ このブログは、速報的なものや、まとめかけの情報を扱っていますので、未確認、不確実な情報が含まれています。その点ご了解ください。
なお、薬のご質問にはお答えできません。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

現在の閲覧者数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:もと依頼人
 関西版だけで報道されているのかと思っていたら、産経では全国版で報道していたのでしょうか。

 日本の医師にはGCPの基本が十分に認識されていない場合が多いように思われます。

 GCPは他のG..Psと同様、データ/製品の信頼性確保のための手続きをを定められているが、その他に臨床試験の対象が人体であるため、被験者の保護(安全性・人権・プライバシー・自発性)が重要な内容となっています。

 施設の治験事務局にはこのことについて、医師への徹底が望まれます。治験に十分な認識を持ち、熱心な医師がいる施設でも、別の医師では認識が低いという事例がままありました。

http://blogs.yahoo.co.jp/ammemboh/45998071.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ