another side of ”d-inf”

病院薬剤師による医薬品情報の個人的見解です
d-inf.orgサイトに載らない速報的なものや、まとめかけのものを掲載していきます

 
※ このブログは、速報的なものや、まとめかけの情報を扱っていますので、未確認、不確実な情報が含まれています。その点ご了解ください。
なお、薬のご質問にはお答えできません。

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

現在の閲覧者数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:saty
SAYAKO・Kさん
コメントありがとうございます。

質問しようと考えていると、つまらない話でも(失礼!)眠たくなくなります。
「新人君達が手を挙げやすい環境にするのが、中堅の仕事だから・・・って。」いうフレーズがいいですね。

クニ坊さん
本当にわからないときは、何を質問していいかさえわからないということがあります。
質問がなかったら理解したとの割り切りは潔いですが、実際にはどうなんでしょう??
投稿者:クニ坊
僕は新人に対して質問がない場合は理解したと受け止めるよ。

理解できないときは、教え側にも問題があるかもしれないが、質問しなかった聞き手にも問題はある。

と言う感じで、ビシッと締めて行きます。
社会人意識を植え付けるためにも・・・・
投稿者:SAYAKO・K
私の敬愛する福岡リハビリテーション病院の田原雅子先生が以前、言ってはった話ですが・・・
とりあえず、質疑応答で手を挙げる、で、こんな簡単な!って内容でもいいから、質問する。新人君達が手を挙げやすい環境にするのが、中堅の仕事だから・・・って。
即、実践!と思ったのですが、これって結構、難しいですね。ただいま、特訓中・・・。っていうよか、疑問に思うことができるくらいに一生懸命聞くって姿勢、社会人になって忘れかけてました。
新しい知識を入れる時には、ただ単なる受身なのでなく疑問を持つぐらいに必死で聞く事を心がけています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ