another side of ”d-inf”

病院薬剤師による医薬品情報の個人的見解です
d-inf.orgサイトに載らない速報的なものや、まとめかけのものを掲載していきます

 
※ このブログは、速報的なものや、まとめかけの情報を扱っていますので、未確認、不確実な情報が含まれています。その点ご了解ください。
なお、薬のご質問にはお答えできません。

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

現在の閲覧者数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:saty
加藤さんは本社の学術に電話されたということですけど、結構保身に走られることがあるという経験があります。
データがないので答えられない・・・と。

製薬会社によりその答の質はさまざまだという印象があります。
投稿者:加藤
加藤です。
製薬会社のMRさんを増やすのでは?
本日、抗がん剤の調製方法について確認したいことがあり、添付文書に記載されている学術に電話したのですが、全く話になりません。
MRさんを派遣すると言っても早くで金曜日。
かなりの人手不足と見えます。
ジェネリックじゃないんですがねぇ〜
このような苦情はどちらに言えばよいのでしょう ̄^ ̄

でも、最近は学術に連絡してもちゃんとした答えが得られないことが多い気がします。
聞き方に問題があるのかもしれません。
あるいは東京で仕事をしていたときが、選りすぐりの人だったのか…
なにしろ今は地方の療養所ですから…、いや、学術に電話しているから地域格差じゃないかもしれませんね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ