2012/8/30

2012年 夏の旅 その8  【旅の話】

ビバ!阿波踊り!!


今回の四国旅行のきっかけは数年前に岡山に行った時に

瀬戸大橋を半分しか渡れなかったリベンジと

直島の地中美術館で「みちくさ」特別色をゲットすると言うことだったのですが、

この時期の四国でオススメ有りますか?と家族が友人に尋ねたら

「そりゃあ徳島の阿波踊りでしょ!」とすすめられたのが発端でした。

混んでるところと並ぶのが大嫌いな私ですが、

あまりにもグッドタイミングなので、それならと言うことになりました。


阿波踊りに関する知識を急遽仕込んでの見物となりましたが…




開演の1時間ほど前から激しい雨が降り、イベントそのものが中止になっちゃうのでは?と心配になりましたが、

時間になったらさ〜っと雨が止んで!

さすが阿波踊りパワー!


初めての観覧と言うことも有り、紺屋町の演舞場の有料観覧席を申し込みました。

4車線くらいの広い道路の両端の歩道が野球場みたいなベンチ状のシートになり、

その中心を様々な連(れん・チーム?)が踊り歩く訳です。

紺屋町のトップバッターの組は人数も多く、動きもまとまっていて、指先1つにも神経が行き渡っていて、

見ていてはっとさせられる動きでした。

あっという間に阿波踊りの2拍子の世界に浸ってしまいました!

シンプルな踊りだから誰でも踊れそうだけど、シンプルゆえに踊り手の動きの美しさが際立つ・・・

すごいな〜〜〜

子どもたちもずぶ濡れになっての観覧でしたが、帰るとは一言も言わず

興奮したように見ていました。

そして最後に一言

「阿波踊りなめてたわ」

感動し切った顔でぼ〜っとしていました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



大通りを封鎖して会場にして、街中でみんなが踊ります。

土砂降りの中、はじけるように踊る若者たちの姿は本当に感動ものでした。

クリックすると元のサイズで表示します




機会があったら皆さんもぜひ観に行って見てください!

そして出来れば踊ったらいいです!!


クリックすると元のサイズで表示します
地元サッカーチームの選手達も踊っていました!



次回は直島、地中美術館です!



にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ
にほんブログ村
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ