建築商売!?

家作りは難解だ!困難だ!でも楽しい!
設計者かく語りき。。

家作り、そして住まいにまつわるエトセトラを設計者の立場から綴ります。

 

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

自己紹介など

はじめまして、ismasaです。 設計者(一級建築士)です。 ここでは建築・家作りについて設計者の立場で率直に書いていきたいと思っています。 ブログタイトルは敬愛する作家、故・池波正太郎さんの著作よりお借りしました。 記事内容で不明な点、一般的な質問などありましたらお気軽にお書き込みください。 もちろん直接メールいただいても結構です。 ishigemasanobu@hotmail.com

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ismasa
皆さんご存知の通りスペインはユニークな国で、特に建築関係は話題の宝庫ですね。
他のヨーロッパの人たちが「スペインは違う」と唸っているくらいですから!

文化圏が明確に分かれているのも面白いですね。
方言と言ったレベルじゃなくて、言語学的に4つの言葉があって、その4つが公用語なわけですから。

ちなみに僕がスペイン語を話していると、スペイン語がうまいなぁとは言われずに「カスティージャ語がうまいなぁ」と言われました。
スペイン語ではなく、スペインの一地方の言葉という意味でしょうか。

ですが地域に関係なく、彼らは良く広場に集まりますね。
本当に意味も無くブラブラと集まって会話をして楽しむ。
輪になって踊っていた理由は分かりませんが(笑)、どんな光景だったのかは目に浮かぶようです!

http://hello.ap.teacup.com/architecture/
投稿者:C.C
仕事でバルセロナに2泊しただけなのでスペインのことは何も知らない同然です。
そのとき案内されたレストランのエビはバカウマで店の人が呆れるほど食べました・・・
泊まったホテルの真ん前に大きな広場がありお祭りでもないのに地元の人たちが自然に集まり輪になって踊っていたのが印象的でした。あれは一体なんだったのか私には未だにナゾです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ