2011/6/22

「金持ちを喰いちぎれ」  映画館

 久しぶりの更新です。全く何もしてなかったわけではないのですが、ついつい遠ざかっておりました。悪い癖です。それでも、暇はなくともビデオを漁り、レコードやCDは買っておりました。

 最近の収穫といえば、まずはアダム・ロス氏の完全復活ともいえる新バンドTHE ENABLERSのアルバム「EVEREST」。好き嫌いは完全に分かれるサウンドですが、とにかくファンとしては本格始動はうれしい限りです。

「THE ENABLERS/EVEREST」
クリックすると元のサイズで表示します

バンドのホームページ http://the-enablers.com/

THE ENABLERS- TONIGHT



 レニー・ケイのピンチ・ヒッターでジム・キャロル・バンドのツアーに参加した経緯からか、こんなのもありました。ステージの中央でギターを弾く姿がまぶしすぎます。

People Who Died at Joe Hurley's All-Star Irish Rock Revue, 2010





 続いてはBERLIN BRATSがらみで2枚。

「V.A/SATURDAY NIGHT POGO」
クリックすると元のサイズで表示します

 ライノ編集によるL.Aパンクのコンピで、BERLIN BRATSが活動していた当時に唯一残した音源として"TROPICALLY HOT"が聞けますが、やはりおすすめはNeedles and Pinsの"I WANNA PLAY WITH GUNS"でしょうか。シングルとはボーカルのアレンジが少し違うので、シングルを持ってる人にも聞いてほしい。

Berlin Brats-Tropically Hot


Needles and Pins - I Wanna Play With Guns





「V.A/HELL COMES TO YOUR HOUSE PART 2」
クリックすると元のサイズで表示します
 
 BERLIN BRATSからTHE MAU MAUSへとバンド名を変えた頃の音源がなんと2曲も収録。同じくドールズライクなTHE JONESESからTHE MAU MAUSへと続くアルバム構成がなんとも憎い演出だ。

The Joneses - Pill Box(アルバムに収録されてる曲ではないけど)


The Mau Maus: All Fall Down


The Mau Maus: Sex Girls in Uniform


 さらに、デクラインでL.Aパンクのドキュメント映画を撮ったペネロープ・スフィーリス監督による「ブロークン・ジェネレーション」に、ストリート・バンドとして出演した事もあるTex & The Horseheadsも収録されてたりします。

Tex & The Horseheads - Life's So Cool - Billy Black(アルバムに収録されてる曲ではないけど)



 ちなみに、ブロークン・ジェネレーションは今やハリウッドきっての問題児となったチャーリー・シーン主演の青春映画で、DVD化はされてないはずですがサントラにはCODE BLUE,IGGY POP,THE CRAMPS,CHEQUERED PASTらが参加してますので探す価値はあるかと思います・・・。他にも、ムーン・ザッパが出てたりする。

The Boys Next Door 1985 Trailer

 
クリックすると元のサイズで表示します




 ラストは、モーターヘッドがサントラに参加した「金持ちを喰いちぎれ」。
 モンティ・パイソンを輩出したイギリスからモンティ・パイソンに続けとばかりに登場したコメディ集団”コミック・ストリップ”によるブラックなお笑いがてんこ盛りの風刺映画。

クリックすると元のサイズで表示します

 かなり前から探してはいたのですが、ヤフオクに出品されても意外と値段が高く敬遠してた逸品。そんなにモーターヘッドには思い入れもなかったゆえなんですが、今回なんとか手にする事ができてずっと見ようとしなかった事を後悔しちゃいました。

 なんと、テロリストのリーダーとして、モーターヘッドのレミー様が最初から最後まで出まくり。下っ端役でポーグスのシェイン・マガウアンが登場したかと思えば、サン紙のレポーター役でスクィーズのジュールズ・ホランドが何度も突撃取材をぶちかまし、サンディ・ショウをガールフレンドに連れたストラングラーズのヒュー・コーンウェルがレストラン”EAT THE RICH”の客で現れ、トイレに行ったら襲われて次のメインディッシュにされる客にストーンズのビル・ワイマン。アンジェラ・ボウイにポール・マッカートニー、カンサスのボーカルでもあるスティーブ・ウォルシュ・・・等々。とにかく、これでもかと登場する無駄に豪華な出演陣に終始、驚かされます。

 しかも、レミー様は劇中に登場するロック・バンドのギターの代打でステージに現れると、”Dr. ROCK”を歌ったりします。

 まさに、必見です!!

Lemmy playing Doctor Rock in Eat the Rich


Eat The Rich Trailer



0

2010/12/17

VIOLET & ANYA  音楽館

 最近のお気に入りは、ついに出た出たやっと出た!!
 まさに、待ちに待ったこの1枚。
 
 「VIOLET & ANYA/BALLAD OF A TEENAGE QUEEN」。

クリックすると元のサイズで表示します


 ペイリー・ブラザーズのジョナサンとパンドラスのバンビ・コンウェイ夫妻の娘さんでもあるヴァイオレットが友人と結成したパワーポップ・バンドのデビュー・シングル。
 レコーディングはアール・マンキーでプロデュースはジョナサン・ペイリーと、その筋が好きな人なら即死もんのサウンドです!!
 B面がA面のインストってのには不満大爆発ですが、そんなのはA面のカバーセンスとアレンジの前には全く問題なしです!
 
 国内ではバーンホームズで入手が可能なようですので、興味のある方はそちらからどうぞ。

http://barnhomesrecords.com/menu


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ