2009/4/30

虹日記(超長文)  

行ってきましたOVER THE RAINBOW見にダイアモンドホールに

曲目はロシア講演とまったく一緒でした(確か)多分あんま練習する時間がなかったんでしょうね

感想をザックリ書くとジョーリンターナーがジョー時代の曲を歌ってる時は素晴らしかったです(二回泣いた) あと前々から思ってたグレッグスミスの歌がかなり上手くてコーラスに助けられてた部分が多々ありましたね

一曲ずつ感想です 演奏面はんーっと思うこともあり

1.タロット・ウーマン(Rainbow Rising)

名盤『RISING』の一曲目のこの曲 もちろん原曲はロニージェイムスディオが歌ってるんですが個人的意見としてやっぱディオの曲をジョーが歌うのって厳しい場合が多いんですよね(声域 様式美的な雰囲気など)

この曲はだいぶ頑張ってジョーは歌ってたんですがなんかカバーバンドの曲を聞いてる感は否めず

やっぱSPOTLIGHTを一曲目にすべきだったかと(リッチーの息子ユルゲンブラックモアはかなり厳しいといわざるを得ないギタープレーでした ひょっとしたら練習間に合わなかったのかも)

トニーカレイのキーボードにはちょっとゾクっとしました 元々好きな曲ですしね

2.キル・ザ・キング(Long Live Rockn' Roll)

またまたディオが歌ってなんぼのこの曲 みんなが言う程僕は好きではないんですが感想は上に同じです 悪くないですがジョーにはあってない

3.ストリート・オブ・ドリームス(Bent Out Of Shape)

この日のハイライトはここでした 僕が一番RAINBOWで好きな曲です

某雑誌でも書かれてましたが最初のキーボードの『ジュワ〜ン』て効果音で涙腺やられました もちろん歌も素晴らしかったです ジョーはこの日はとても艶のある声で聞きごたえ十分でしたねー 100点!!(ジョー時代の曲に関して言えば)

4.銀嶺の覇者(Rithie Blackmore's Rainbow)

これはディオの曲ですがキャッチーな部類に入る代表曲なんですがジョーは昔から歌うの苦手みたいでなんか歌いにくそうにしてましたね

これは曲のテンポがスタジオバージョンに近いくらい遅くてイマイチでした

5.デス・アリー・ドライヴァー(Straight Between The Eyes)

超名曲でジョー時代の曲なんで歌は完璧でした

ただバック(特にギター)がえらいもたついてて疾走感が大事なこの曲の魅力を損なってたのが残念

6.アイズ・オブ・ザ・ワールド(Down To Earth)

グラハム時代の曲の中でも様式チックなこの曲

僕は元々この曲があんま好きじゃなくてしかもジョーにはあってない曲なんで微妙でした ギターソロもんんー

7.エーリエル(Stranger In Us All)

ドゥギー時代のこの曲 基本ドゥギーはジョーに近い声なんでこの曲は楽しめました(ディオにもあいそう)

8.ウルフ・トゥ・ザ・ムーン(Stranger In Us All)
メドレーのような形でアルバム冒頭のこの曲

リフはインギーに『VENGENCE』を1/2の速度にしたらこの曲だと言われたやつですがジョーが歌うとめっちゃカッコよかったです あってますねジョーに グレッグのコーラスワークも秀逸でした 良曲ですなコレ

9.パワー(Straight Between The Eyes)

こういうポップな曲がジョー時代の売りなんですよねぇ みんな大合唱でした 興味ない人からしたらただのポップソングなんやろなぁ

10.キャント・ハプン・ヒア(Difficult To Cure)

ジョーのお気に入りのこの曲 さすがに歌い慣れてるだけあってすごく良いです

ただ演奏がカバーバンドの様な感じでRAINBOW的な憂いがまったくないんですよ 歌い出しまでなんの曲かわかりづらいのもいくつかありました

11.ジェラス・ラヴァー(Final Vinyl)

またまたジョーお気に入りのこの曲 そんないい曲とは思わないんですがジョーの歌は○

12.スターゲイザー(Rainbow Rising)

これはもちろん超名曲なんですがアルバムでも次の"A LIGHT IN BLACK"とつながってるんですよ"STARGAZER"は

でディオでないとやっぱこれはダメですね

13.ロング・リブ・ロックン・ロール(Long Live Rockn' Roll)

ディオ時代の曲でもこれはジョーにあってて楽しめました ただ中間のかけあいがえらく長く感じましたね

DEEP PURPLEの"LAZY"をジョーが歌う場面もありただ演奏面がついていってない(LAZYはジャム的な感じが良いのに歌モノになってた)

アンコール1

14.シンス・ユー・ビーン・ゴーン(Down To Earth)
グラハム時代の中でもかなりポップなこの曲 ジョーはなんの問題もなく上手く歌ってました

15.ストーン・コールド(Straight Between The Eyes)

ちょっとメドレーチックにこの曲 そんなにアルバムでは魅力感じなかったんですがライブ映えしますね すごくよかったです グレッグのコーラスほんと気持ちえーよなー

16.アイ・サレンダー(Difficult To Cure)

これは二度目のハイライト ギターとか言いたいことはありますが歌に尽きます泣きました

アンコール2

17.オール・ナイト・ロング(Down To Earth)

これもグラハム時代の代表曲 ジョーの得意とするポップソングで歌は素晴らしかったです 良い締めでした

【総括】

ジョーの歌 グレッグのコーラスはよかった(特にジョー時代)

ギターのユルゲンは顔はリッチーにそっくり プレーはんんー

トニーとボブは普通でした

でもかなり楽しめましたよ 全曲大好きなRAINBOWの楽曲ですもん

死ぬまでにリッチーみたいなー
0

2009/4/29

祈SPOTLIGHT KID  

昨日は朝までみなさんご苦労さまでござんした にんにくメタルでしたね

昨日はしょーへーくんとかおりちゃんから二周年祝いをもらいBATAさんからも旅行のおみや頂きました 大事に頂きます ありがとうございました!!

で今日は昨日も書いた(偽)RAINBOW

僕の中の二大ヴォーカリスト マイケルキスク ジョーリンターナー

その一人が生で見れるんやからそりゃ楽しみですって

セットリストでやって欲しいのは沢山ありますがとりあえずSPOTLIGHT〜はじまって欲しいなぁ(ロシアは何故かTAROT WOMAN)

欲をいえばCAN'T LET YOU GOやFIREDANCE MISMISTREATEDなんかも聞きたいなぁ STRANDEDも是非!!(きっとやらない)

楽しみすぎてやばいです 客の年齢平均高いんやろなぁ

てことで今日はお休みです ライブあと岡崎さんとあっちゃんとの名古屋焼肉も楽しみです ホルモン食べたいー
0

2009/4/28

GLOBAL METAL  

前に四日市の重鎮メタラーNIKKI666さんに借りたDVD『GLOBAL METAL』

どんなDVDかというと人類学に精通してるメタラーのサム・ダンって人が世界中のメタル文化を歴史や人類学的に探っていこうという普通の人からしたらどーでもいー内容のドキュメンタリーDVD

なかなかおもしろい内容でメタル発展途上国の中国やインド イスラエルなんかも取材してるんですがやっぱいるとこにはいるんだなと メタラー

ただ日本のメタルシーンが他国に比べてやはり特殊なのは一音楽として聞いてるんですよね メタルを

他国では思想的なもの(主に歌詞世界)やアグレッシブさが要は反社会的だったり怒りなんかを表してることが多いんです

多分女性メタラー比率が一番多いのは日本でしょうね(ビジュアル系抜きにしても)

このDVD見てそんな熱い思いをもってまでメタル聞きたくないなーって思いました 好きなんだけ聞きたいなぁと まる
クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/4/28

今月残りの予定  

土曜のライブ兼飲み会来て頂いた方 ありがとうございました!!

狭いからこそ出る一体感がありましたね 雰囲気はグダグダでしたがライブは楽しかったです またこんな感じでやりたいですね のんびりと ありがとうー

よーちゃんにも会えたしね 次はいつやろー?

今日はWEENIE RADIO SHOPとブラウスミーポップの2マンライブがケイオスであるんでお暇な方はそちらへー

で後三日の予定です

今日28日(火)
20:00〜5:00予定です
一応祝前日なんで

今日は大阪と名古屋の若い衆が遊びに来てくれる予定なんで楽しみです みんな来てね

で明日はお休み頂きます
待ちに待ったOVER THE RAINBOWのライブ見に行ってきます

三回泣くのはほぼ決まってるんで(STREET OF DREAMSは鉄板)ハンカチ持参で望みます 生ジョーリンターナーです 楽しみすぎます!!

で明後日30日(木)は急遽ラジオ収録が決まったので22時〜営業とさせて頂きます ライブの感想なんかをラジオDJ気取りで語ってきます 顔がポイントです

こんな感じで今月も楽しく過ごすことができました ありがとうございました!!

来月は早速BLINDMANのライブやー 鋭意予習中でっす(曲多い)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/4/25

DDTでライブですよー  

昨日始発で白子で降りなあかんのに伊勢若松で降りよーとして慌てて戻ったらドアにはさまれました 首痛いす

が 今日はいつもと違う男ばかりのライブやりますよー

前も書きましたけど出演はWEENIE RADIO SHOPのキャプテンこと中川商事くん 新曲もやってくれるかも 深夜の泥酔に期待です

もひとつセンスの塊のよーな男 堀田ダチヲくん率いるトリオグループです

WEENIEにも加入した実弟剛くんとブラウスミーポップ(まだ見たことない)のギタリスト兼ヴォーカリスト倉田くんて方のエレキでのライブです

あいにくの雨ですがかなり良い(酔い)雰囲気になりそーな予感がするので(もちフリーライブ)こぞって来てくださいね みんなで飲みましょー 給料日ですしね

昨日も深夜グッダグダで楽しかったです あんなんもえーなー 女子率そーとー高かったしね

時間書き忘れてた 20時オープンの21時半くらいからスタートです

今日はウパニのサッタくんの結婚式なんやね おめでとうー
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ