仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2005/2/9

今も変わらないラジオ講座  語学一般

今月からビジネス英会話をプラスして勉強を始めた矢先、
もうすでに今週は1回さぼってしまった。
一日の生活のリズムの中に完全に組み込まれるまで、相当の自覚が必要です。
22:45にラジオを聴くという意識が定着するまでにまだ少し時間がかかりそうです。
昔はよくこのビジネス英会話を好んで聞いていました。特に講師の杉田敏さんが
大好き。杉田先生の声を聞くと、若い頃四苦八苦していた自分がふっと
フラッシュバックしてきます。そんなノスタルジックな雰囲気を味わうだけでも
楽しいのです。それなのに、ちょっと気を抜くと、気がついたときには
その短い15分は過ぎてしまっているわけです。
ただただ単語力を強化したいだけなのですが、自覚が足りないようです。

明日のオフは学校ですよね。

今日のアリー
Ally:It's just that when you left...back then.
   I prayed to myself,"Well, at least let me be married first."
   "And if not, at least let me have children first."
   "And if not, at least let me die first." And I'm just
   nervous that I'm going to go one-for-three.
アリー:ただちょっとね、あなたと分かれたあのときね、
    自分に祈ったの。せめてあなたより先に結婚させて。もし無理なら、
    せめて先に子供を作らせて。もしも無理なら、せめて先に
    死なせて・・・って。ただもう残りひとつしかないのがイライラ
    するだけ。

引用:Ally McBeal - Season I - Episode 21より

0

2005/2/2

自分に厳しく  語学一般

一日のライフサイクルの中で、いろいろなところに境界線を敷いて
内と外との区別をつけています。自分の子供が生徒であったり、
仕事場と生活の場が同じであったりするので、努めて線を引いていかないと
何もかも「なあなあ」になってしまいそうな弱い自分と葛藤しているわけです。
夫婦でも、親子でも、先生と生徒でも、越えてはいけない境界線があって
然るべく。
自分のテリトリーにはマーキングしてしまいます。ヘU・x・U ワン♪

今日、懐かしい「ビジネス英会話」のテキストを買ってきました。
覚えられないなりに、楽しめそうです。そういえば、TOEIC900点突破の対策本
もあるし、イングリッシュジャーナルもある。こういうものに囲まれて
幸せを感じるのは異常かしら?どれも味見程度で終わらないように
しないといけませんけど・・・。
まあ自分のテリトリー内では自由にさせていただくことにしましょう。


今日のアリー
Ally:For me, our friendship. It's the greatest thing I got going.
   I cherrish it. And to put honesty boundaries on it, I don't want to.
   So Free-fall with the truth. Hope we both survive. Deal?

アリー:私にとって、私たちの友情って今起きている最高のことなの。
    大切にしてる。そこに正直な気持ちを伝える境界線なんて
    敷きたくないの。
    だから、正直でいましょうよ。
    それが2人とも生き残れる道だとおもうから。いい?

引用:Ally McBeal - Season I -より

0

2005/1/27

Something that makes my heart go!  語学一般

最近ずっと運命の恋づくしの日々で、さびついた心に
Kure556(錆取り剤)を流し込んだかのような感覚を覚えました。(-ι- ) クックック

愛について語っているのは何も韓国ドラマだけではありません。
私の愛する"Ally McBeal"の中でこんな一節があります。

Ally : The last thing you want is to be in love with someone
you can't have. That is something I know.

John : Now any person who can make you flex your romantic muscle
remind you of what it's like to feel. That's good company.

アリー:最悪なのは叶うことのない愛を求めることよ。経験あるけど。
ジョン:ロマンス用の筋肉を刺激してくれる人がいるっていうのは、
    いいことさ。

うーん、なんだか日本語に訳してみるとうまく伝わらない気がするな。
つまり、わたしにとってのKure556が韓国ドラマであって、それを見事に
言い当てているのがこのやり取りだと思ったわけです。
ジョンはこんなことも言っています。

John : She makes my heart go...Boom!
ジョン:あの人といると胸が高鳴るんだ。

そういう感じでしょ?韓国ドラマって。

引用:"Ally McBeal" -Season II, episode 1- より

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ