仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2008/11/22

コンサートリーディング♪  えいご先生の日常

金曜日はConcert Readingのワークショップに参加してきました。

感動しました。

Concert Readingとは、静かな音楽を流しながら、絵本を英語で朗読するというもの。
レッスンに取り入れられないか…と思ったわけです。
でも、英語を教えながら…とか、お勉強要素を入れながら…というのは
まったくの邪道じゃないかと思いました。

この朗読は勉強のためでなく、人の心をいやし、楽しむためのもの。
それがよくわかりました。

今日明日でマスターできるものではありません。
ひとつのお話ができるまでには、音源選びから読む速度、効果音、小道具など
きめ細かい準備あってこそ実現するんですね。

1年かけていくつかのレパートリーを作り、
何かの機会に読み聞かせする…そういう心の余裕を持てればいいな〜(*´ェ`*)

読み手が前に出すぎてはダメ、音楽に身を委ねてサーフしてみる…。
そんなコンサートリーディングに心癒されて帰ってきました。(^ー^* )フフ♪
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ