仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2008/4/11

すべてはあの旅行から  えいご先生の日常

春休みの旅行は多分3年ぶり。
受験も終わったし、みんなで心待ちにしていたっけ。
それが終わってみれば夫婦で風邪をもらって残りの春休みを棒に振り、
フレッシュスタートを切るはずだった子供たちにうつし、
あの嵐が追い討ちをかけて、長女は入学式翌日の夜に発熱。
昨日の朝は微熱で登校して、夕方は6時帰宅。
熱は上がって38度4分なり。
やれるだけのことはやって、朝、36度9分(び、び、びみょ〜〜!)。

今日からバリバリ授業が始まるだけに、休むわけには行かない。
ずいぶんつらい思いをさせてしまったなぁ・・・と今あの旅行を思い返すのであった。
(;´д`)トホホ

今日は部活見学は行かないと約束したし、明日あさっては休めるので、
何とか今日一日頑張ってもらいたいものです。

でもね、楽しいんだって!とっても!
明るく元気で前向きで、心に一点の曇りもない子達ばかりだとか・・・。
逆に自分の心の淀みに目が行っちゃって、心洗われる・・・と毎日申しております。
ジャブジャブ洗ってもらえ!ね♪(* ̄  ̄)b “(-−;)ウン・・・

なんでも昨日は誰かが「みんなで盛り上がっていこうよ!」と声をかけて
女子みんなで輪になってお弁当を食べたとか・・・。
声をかける方もかけられる方も、冷めたところがまったくないんだって!
先生が「いまどきの高校生・・・という感じは全くありません。」といっていたのは
こういうことだったのかな。見かけはものすごくギャルなんだけど・・・^^;

そのノリノリな感じに自分で乗っていけるまで、まだ時間がかかる・・・らしいが
熱があるんだから仕方がないですわね。^^;

休み時間に携帯をいじっていても何も言われないし、もちろん服装もブレザー脱いでも
そんなのは自由。「個人がけじめをつけられてこそのこの自由」という意味が
よくわかったわ。


一方、うちの次女は・・・

いつものことだけど、いちおう同じ風邪を引いて、熱を全く出さず、
だるくて寝る・・・ということもなく、今は時々せきをするくらいで
いつものように生活しているのだ。おそるべし!
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ