仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2006/10/20

ええわ〜いもたこなんきん  えいご先生の日常

「純情きらり」がおわって始まった「いもたこなんきん」
見ている人いるかなぁ〜?
かわいい子が出ているわけじゃないし、純情きらりの余韻もあって
見てない人が多いのかもしれないね。
わたしも最初の1週間は観なくて、たまたま
「見過ごしてしまった人のために」という「いもたこなんきん」の
ダイジェストや舞台裏を紹介する番組を観て、なんとな〜く見始めたら
はまっちゃったという感じです。

なにがいいってね、藤山直美の役者ぶり。
彼女は血もサラブレッドだけど努力家なんだろうなぁ〜。
彼女の演技はすごいっ!プロ中のプロだと思う。
私も役者になるなら、藤山直美さんのようになりたい。
そう思わせてくれる役者さんだと思います。
共演の友近が直美さんと重なるのね。友近の芸風は直美さんを
手本にしているに違いないと確信しています。

お話は、まだ女性の社会的地位が低い世の中で、
藤山直美が作家として活躍する中で亭主の女性の社会進出に
対する偏見に立ち向かいながらも、温かさ満点に家族を表現していくドラマ。
主人公は超多忙で、余裕なんてないのに、
ぎすぎすしたところがないんです。
だから、自分の心も洗われる気がするし、
子供への接し方に学ぶところ大です。
なんだかとってもほほえましくて、毎朝楽しみにしています。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ