仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2006/10/5

大殺界中の大殺界  えいご先生の日常

細木数子さんの六星占術、テレビではたまに見ていたけど、
真剣に自分に照らし合わせてみたことはない。
上から人を見るものの言いように抵抗があったし・・・。

でも、どうもこの時期体調を崩しやすかったり、
失敗も多いので、どんなものか、調べてみた。

http://generator.squares.net/

そしたらあ〜た!私の運勢最悪でないの!
なんでも12年周期でアップダウンを繰り返すらしいのだけれど、
中でも10年目から12年目までの3年間が運命の低迷期で
「大殺界」と呼ばれている。
今年はその11年目に当たり、大殺界ど真ん中。
12ヶ月に分かれている1年間も同じように区切られているが、
わたしの場合9月から11月が大殺界。今は10月。
よって、大殺界中の大殺界ということになる。

どうりで・・・なぜか妙に納得してしまった。

だってさっきはイカ焼きそばを3玉、つまみにもなるしぃ〜♪
なんて思って鼻歌混じりに作っていたら、焼きそば用ソース3袋
の代わりにだしの素3袋入れてるし・・・。
.....煤S(;☆ω☆)ノギャアアーー!!
まぁこれがイカの風味とあいまってうまかったんだけどね・・・(^^;;

それはいいとしても、今日は娘の3者面談だったのだけれど、
知ってはいたのに3時の約束で気がついたら3時10分!
..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!
心臓破りの坂を駆け上って15分にはついたけど、
悲しいかな終了!!!!!!してました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
スリッパも履かずに4階まで駆け上ったのに・・・。
(_ _。)・・・シュン

こんなんばっか・・・
( ´△`)アァ-

ところでこの大殺界、人生の転機になるようなことは間違っても
してはいけないらしい。たとえば、結婚、出産、家購入、引越しなど・・・。
それがさ、次女を産んだのは12年前の大殺界ど真ん中。結婚したのは10月、
長女を生んだのも9月。家を購入したのも中殺界と呼ばれる5月でっせ。
私は人生の転機となることをことごとく殺界にあてていることになる。
そういうことをしているとのちのち大変な目にあうことに・・・
と。

まぁ全部鵜呑みにしないまでも、今家庭は円満で、
子供たちもすくすくと育っているわけだし(育ちすぎて見おろされているが・・・)
気を引き締めて、この時期をじっとこらえて乗り切ろうかな。
来年が大殺界最後の年。長いけど我慢我慢。d(^-^)ネ!
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ