仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2014/8/13

スピーチコンテストとnakko セミナー in 川崎  えいご先生の日常

今年もスピーチコンテストの季節となり、
スクールからも挑戦者が出ています。
内容、発音、ジェスチャーに至るまで細部にこだわりよく練習してくれたと思います。
予選会ではその実力を十分に発揮し、見事に本線へコマを進めています。
本当に素晴らしかった。
人に伝える英語であり、伝わる英語でした。
インパクトもあり、発音も素晴らしかった。
気持ちがこもっていて、私の心に訴えてきます。
思わず涙が込み上げてカメラを持つ手が震えてしまいました。
先生をやっていてよかったと思える瞬間でした。
本選は行けそうにないけれど、思い切りぶつけて来てほしいな。
心から応援しています。)^o^(

そして、夏休み…のはずだったんだけど(^^ゞ

予定していた高知旅行は台風でキャンセルとなり、
今年の夏休みはセミナー一色となりました。

こんなに頭の中の忙しい夏休みもなかなかないなと思います。
これまで自分がやって来たことを端から端まで整理して、16枚のハンドアウトを
作り上げました。散らかった頭の記憶部屋を整理して、順序良く
先生方に提供するまで、何度もシミュレーションします。

やればやるほど中身が膨らんで、もうどうにも3時間では収まらない量になりました。
案の定8日のセミナーは最後の過去形の内容がダイジェスト版になってしまいました。
ついつい張り切ってしまうので、3時間ある中で最初の1時間で息切れし、
更年期も手伝って、大汗かきかき、休憩入れつつ、なんとか一応予定していた内容が
伝えられたかなと思います。

チャンツ、文法ストーリー、鍛えるワークシート、それに付随した教材や絵本など
多角的に提供できたのではないかなと一定の評価をしています。
セミナー後、参加していただいた先生方から感想を数多くいただいて、
苦労がねぎらわれるとともに、9月の鹿児島ワークショップへ向けて、
今回の反省点を反映させているところです。

レッスンは休みでも、全く休みをとれない日々^^;
正直ちょっとバテバテです。
ここ数日ようやく家族が集結して、休みらしい休みを過ごしています。
来週からはレッスン再開。まぁこういう人生ですわ^^;。

鹿児島ではワークショップのみならず、実際に学校で中学生に授業をします。
中学校での授業は初めての経験。
まるで教育実習生の気分だわ(^^ゞ
こんなに老けた教育実習生もいないと思うのだけれど、
50分という慣れない時間枠が今のわたしの克服すべきハードルです。

文法授業は90分がしみついているのよね。
同じ量だと急ぎすぎてしまう。そうするとただの文法ショーになり兼ねない。
もっと量を減らして、やることひとつに絞らないと…。

ブツブツ言いながら、頭の中は忙しいお盆でございます。(^^ゞ
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ