仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2012/2/27

すき間おかずの心理  えいご先生の日常

今年の冬は本当に寒かった。
今ほどわずかに春めいた空気を敏感に感じる時もないわ。
日も伸びてきたし(一日約1分のびるみたい)、

さぁこれからガンガンいくぞ〜!

という気持ち半分、

な〜んなんだろう…
落ち着かないというか、ざわざわするというか、焦るというか…。

小さいミスもあるし(小さくてよかった)^^;
下手に労力だけ費やしている気もするし、

やられちゃっているのかと思いきや、
やりたいことがムクムク湧きあがってきたりもして

プラスとマイナスのオウラがど〜〜〜んと真ん中でぶつかっている気がする。

春の勢いvs.忙しさ

っていう感じ。


忙しい時ってさ、余計にいろんなことしたくならない?

本読みたい。
勉強したい。
旅に出たい。
絵描きたい。
本書きたい。

全部5文字でびっくり(^▽^;)

なんかこう文化的なこと、無性にしたくなる。

まるでお弁当に詰めるおかずみたい。
メインのおかずを入れた後、プチトマトだったり、漬物だったり、煮豆だったり
っていうのを入れたくなるよね。もう隙間ないのにグググ〜って寄せて
わずかな隙間に入れ込む…あの感覚。

かといっていざ暇になると、な〜〜〜〜んにもしたくなくなるんだよ。
メインがあるからプチトマトを入れ込みたくなるんであって、
お弁当箱が空っぽだと、そこにプチトマトがある理由が分からない。

きっとその暇が一瞬だってわかっているから
ただただ空っぽのお弁当箱眺めちゃうんだろうね。
ず〜〜〜っと暇だったら、また必死で何か探すんだろうし。


いやだ、あたし、語ってる?(-。−;)

またね^^;
0

2012/2/20

ノートって大事d(^-^)ネ!  えいご先生の日常

いつも久しぶりでごめんなさい^^;

もうね、必死で生きてますの。
重なる時は重なる。
毎年のことですけれど、この時期普段使わない脳の部分まで動かす感覚。
でも、錆びてるから、油さしさし、たたくと動くその一瞬で勝負するみたいな。^^;

昨日まじまじと鏡で自分の顔をみたら、ギョッ( ̄□ ̄;)とその野放しぶりに
のけぞって、その場で美容院に連絡、髪を切ってきました。
「こ、こ、これは…相当痛んでいる。」と驚かれたもん。
そういえば、髪って切るもんだっけね、忘れてた。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


先日、大きな書店にコロンブス(4月からの横浜市立中学の英語の教科書)の
教科書ガイドが平積みしてあったもんだから、てっきりもう出たのかと思い、
1年から3年まで購入。家であれこれ検証して、会話文が自然だの単語がやっぱり
難しいだのと娘たちと眺めていたのね。
そうしたら…

古いのだった。(;´д`)

忙しいのになにやってんだろ、と思ったわ。( -.-)

年度末に平積みって…と書店のせいにしたくなるところを
やっぱり確認しない自分が悪いと一応落ち込み、一応といいつつ結構ね。
小さくなって電話たら、返品させてくれたの。生類憐みの令!(使い方違う!)^^;
ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ

だって3冊で6300円だもの。
それが新品でまったく使い物にならないってショックでしょ?!
まだ世の中あたしを見捨ててない…そう思った。(大げさだから!)^^;

忙しいさなかに、あ"〜もぉ〜〜〜〜〜!となったけど、
ありがたくまたとことこと横浜まで出かけていきましたとさ。
そうしたらね、書店の平積みから忽然と姿を消していたの、コロンブス。
私だけじゃなかったのかもしれないね。^^;

それにしてもここ2週間、いろ〜〜〜〜んなことをしているわぁ。
仕事と言えば仕事だけど、ジャンルがいろいろで脳みそ筋肉痛^^;
とにかくいつもいつも頭の中が大忙しで、かかえきれなくてポロポロ落とす。
はたしてそれが何だったのか、もう二度と取り戻せない感覚が何度もあるわ。
でもどこかできっと思い出して違う形で対処しているんだろうなぁと思うのね。
一度落とすことで少し形が変わって良くなったり、残念だったり。

何が大事って、

学生と同じでノートをしっかりと作ること。
ジャンル別に分けること。
一目で全体が見渡せるようにまとめること。
でもだからといって、ノート作りに命をかけない。
それ自体を大変な仕事にしない。

もうひとつ、仕事のパートナーとしてiPhoneのTo Do Listははずせないわ。
細かいひとつひとつのアクションをメモして、済んだらダンダン消していく。
来年のためにもいいよね。いつ何をやったか記録に残る。

ノートとTo Do List

それさえやっておけば、不安が減ってやる気にもなるとつくづく思うわけ。

だから、勉強もそうなんだと思う。
聞くだけじゃだめ。
聞いて・書いて・目で見て・できれば触って…ていう気持ちで臨むのが
ベストなんだと思うわ。若いころにそれに気が付いていれば、
ちっとは違った青春時代になったのかもしれないわね〜。
どっちがいいとか悪いとかじゃないとは思うけど、違いは出たわね、きっと。


さてと、まだまだもう少し駆け抜けなきゃね。
みなさんに助けられ、(^人^)感謝♪(^人^)感謝♪を忘れずに
楽しめる自分でいたいですわ、はい。

第1のピークは過ぎて、少し腰を下ろす時間ができた。
次なるピークへ向けてまた今日から腕まくりです。ヽ(~-~(・_・ )ゝ
1

2012/2/6

徐々に加速ε('∞'*)フゥー  えいご先生の日常

受験に気持ちを奪われながら(当然だけど)
英語劇がぐいぐい食い込んできた。
小道具、大道具、それらの幕中の動き、音、ナレーションのタイミング
そういうことを細かく考え始めたら急に頭がくるくるよく回り始めた。
やっと台詞が頭に入り、これから動きがどんどん加わっていく。
詳しくは言えないけれど、いつ誰が何を持っていて、それがどういう経路で
誰にわたって…という動きを把握し、つじつまが合わないところを修正して…
二つの舞台の距離感を考えつつ、舞台を動かし…。

あ"〜〜〜〜〜〜〜〜〜頭がこんがらがってきた!(;^_^A



それと…


来年度のクラス編成とスケジュールを組み直す季節です。
毎年簡単にはいかなくて…。
パズルのようにあれやこれやと組み替えて、もう絶対に不可能…と思われる
パズルを解決していく壮大なドラマなのだ。
今年はうまくいくかな〜。(^▽^;)
みなさ〜〜〜ん、ご協力よろしくおねがいします。<(_ _)>


受験、スケジュール、英語劇、卒業式、ゲーム企画…とそれに
別口でやっている児童英語教師ワークショップも来月に控え、
合間合間に仕事をしている。なんとかこなしている気がするのだけれど、
毎年、何かが起こるんだよな〜(;´д`)

どうか、今年こそ何も起こらず無事にその日が迎えられますように。d(^-^)ネ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ