仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2010/8/28

高校生クイズに映る!  えいご先生の日常

さっき日テレで今年の高校生クイズ関東大会予選の模様が放送された。
オードリーやシズルの登場に湧き立つ場内。
果たして、同じ高校の同級生三人で参加した次女はテレビデビューとなるのか?


「あ〜〜〜!!!」


思わず目の前のテレビ画面を指差しちゃうよね、こういう時(^^;
だから何?っていう感じなんだけど、ちょっと血圧上がった。

結構なアップで二回も公共の電波にのっかって映ってました。
アルゼンチンのサッカーユニフォームで揃えていったので、
これが目立って探しやすかった…っていうか、アップだし(^^)v
親バカ…(^^;

さてさて、神奈川県の代表は……………?




決勝の顔合わせは、神奈川に住んでいれば、自ずと知れる名前がズラリ。

慶應義塾、双葉の私立と湘南、翠嵐の県立の四校の顔合わせとなりました。
翠嵐がは二校が決勝進出、すごいな〜。
ちなみに娘達は準々決勝で敗退でしたが、先輩が意地を見せて
決勝へ駒を進めてくれたようです。やっぱり、学年の差は大きいよね。

最後は慶應と翠嵐が飛び出す格好で、自力に勝る慶應が勝ち残りました。

東京は開成vs早稲田となり、僅差で早稲田に軍配。
開成の一人が王子様系のいけてる高校生で、
去年全国大会で大活躍していたのを覚えていたから、
ついつい応援…(^^;でもその甲斐もなく(?)
負けちゃった……………


とおもいきや、ペーパーテストだったか模試だったかの成績から
繰り上がるメンバーに入ったらしく、ちゃっかり勝ち抜いていました。(^^)v
実力調整枠があるのね。

これで三日に放送される全国大会が楽しみになったわ(^_^)/


これは余談。
各県の決勝戦の問題のひとつに、化学の問題が出て、
一校しか正解できなかった問題に長女が間髪入れずに正解したため
次女と二人で羨望の眼差し………あなたほんとにお姉ちゃんなの?(^^;
確か…ポリエチレンテレフタラート…みたいな答えだった。

化学の表…トイレに貼るもんだわ(^^;

さすが受験生!頑張れ!

0

2010/8/22

高校受験・その心得  えいご先生の日常

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

夏休み明け1週間・・・駆け抜けたわ^^;
働いていたほうが生き生きしてるって、家族が・・・。

だわな・・・休み中、機能停止・・・だったもの( -_-)フッ

金曜日にはトライアルレッスン。
気持ちを盛り上げて臨むものだから、終わってからもしばらくハイ
ノヽ―イ_(゜▽゜*)♪

男の子ばかり4人の元気なクラスになりそうです。
いいよね、BBカード初体験で、頑張ってリピートするあの声。
胸(*ё_ё*)きゅん・・だわ〜〜〜〜。
アシスタントに入った5年生〔1名〕の発音を耳にしながら
「おれもこんなふうになれるのか・・・!」と目をきらきら輝かせていました。
他のメンバーとは3月の卒業パーティで初顔合わせかな?d(^-^)ネ!



それからこの時期なんて言っても中3の志望校選びでしょうか・・・。
決めるのは子供たちなんだけど、塾からもらえるものすごいデータとはちょっと違う、
生の声や私の目から見た印象など子供たちは興味津々に聞いている。
かえって考えにバイアスがかかってしまうっていう恐れもあるが
ずっと付き合ってきた子供たちの性格はりかいしているつもり。
あとから「言ってくれればよかったのに・・・」となるよりいいのかもしれない。


このスクールに来て、英語を学ぶのは当然だけど、
それに加えて、少し気持ちが楽になればいい・・・そう思っている。
たぶん、塾でいやというほどたたかれているからね。^^;
チームワークですよ。

この時期部活を引退して、そのすべてのエネルギーを一気に勉強に向ける子もいれば、
めでたいことに関東大会出場を決め毎日練習を続ける3年生もいるんだ。快挙よ。
今は忙しすぎて大変が先にたつし、勉強一色の同級生を見て焦るかもしれないね。
でも、歳も押し迫り、バランスの取れなくなるころに自分の糧になるよ。



さてさて、中3の受験期を乗り越え、高校生活を楽しんでいる二人の娘と
受験について語ってみた。

1.今なにをすればいい?

期末テストに手抜きをしない。内申が自分の後ろ盾になる。テストへ向けて穴のない勉強をする。基本は教科書!そこからぶれないこと。

2.塾でやることと塾の宿題だけでいい?

ノーだ。塾でも学校でも苦手だな・・・と思うところは自分で克服する。塾は全体へ向けて授業をするので、いつも自分にぴったり合うとは限らない。数学で分からない問題や単元に出会ったら、そのままにしないで立ち向かう。
次に同じ問題に出会ったときは解ける・・・そういう自信をつける。

3.社会の暗記はいつやればいい?

今やっても忘れてしまう・・・というのも一理ある。でも、字面だけ暗記するには無理があるし、直前でも覚えきれない。歴史なら今のうちに時間があるのならば、教科書や参考書を何度も読んで全体のストーリーやバックグラウンドをつなげて理解しておくことが大切。そうすれば直前暗記でも定着する。地理この問題集がおすすめ。↓

合格ノート・地理

4.数学がわからない

今のこの時期は問1、問2からつぶしていけ。まだ受験範囲すべてが終わっていないから解けない問題も多い。まずは計算ミスをなくすこと!


とまぁこんな感じでした。
また新しい話が出たらアップしていきます。d(^-^)ネ!

それから、独自入試にするのか共通入試にするのか…の選択が難しい。
独自入試イコールトップ高、共通入試イコールトップ高じゃない…という
図式は当てはまらない。
内申や偏差値で比較しても、トップ3は別として、それ以外は両者入り乱れた
ランクとなる。ここはその垣根を取り払い、どこに行きたいか・・・で
どちらにもシフトできるようにしておかないといけない。

受験1ヶ月前になって「本当にここへ行きたいのか・・・」という疑問も出てくる。
どこを選んでも、「絶対に迷わない・・・」という選択肢はないが、
直前に志望校選びで苦労するより、勉強に集中する自分を創るため、
今のこの時期、見れる高校は見ておいたほうがいい。

情報に振り回されすぎない。
でも、情報に蓋をしてもいけない。
字面で選ばずその目で見て選ぶ。
「絶対にここしかない」と思えることのほうが少ない。
「ここに行きたいかも・・・」と思えたらもうけもの。

子供であろうと、大人であろうと
人間やってる以上、迷い続けるよね。
人が下す自分の評価にイライラする。
内申なんて本当にそうだと思う。
でも、人から見た自分てものを痛いながらも受け入れられたら、でっかいよ。
うん、ほんとに。

いつも思ったことをちょこちょこ書き留めているんだけれど、
その中でも特に心に留めて自分に言い聞かせている言葉がこれ。
Acceptance takes courage.
Listen to people around you because you don't even know what you're missing.

0

2010/8/13

今年二度目のヤングアメリカンズ  えいご先生の日常

恒例のヤンアメこと、ヤングアメリカンズが終わった。
やっぱり、何度みてもいいね〜!
選曲は我々世代ど真ん中だし、エネルギッシュで質が高い。
夫くんは今回が一番だったと言ってた。
あれだけの若い将来性たっぷりの人材をどうやって集めるんだろう?
メンバーの中に日本人も三名ほど入っていたけど、
彼女達のレベルも決して引けをとっていなかった。
前半のヤンアメショーだけ考えても、1000円は安すぎる。
この歳になっても、憧れちゃう。
子供が何度も行きたくなるのわかる。
とっても貴重でとってもいいものに、今触れているんだ…っていう
そういう感覚がある。
今回は観客総立ちで一体になれた素晴らしいステージだった。
もちろん子供達のショーも良かったですよ。
あの輝く目と、物怖じしない表現力が学校で見られたらいいのに…と
心から願うばかり…。
0

2010/8/10

やっぱ休むって大事  えいご先生の日常

平和だ。
それぞれがそれぞれに必至で楽しんでる。
この私だけ、休むと決めたら何もせず、非生産的な生活をする中
長女はいよいよ受験で予備校漬け。トイレには何やら化学の有機化合物とやらの
6角形の構成図表がはられ、トイレに入る度、わたしもボンヤリ眺めている。
朝でかけて行って、夕方まで帰って来ない。


一方次女は華の高校生活を身体中で味わってる。
今日からはヤングアメリカンズが始まる。お昼前に準備万端ででかけていった。

この間は、日テレ系の高校生クイズ関東大会へ、同じ高校の仲間と出場。
オードリー、シズル、AKB48なんかが来て「宇宙ステーションには電子レンジはあるかないか。」
なんていう問題に挑戦。準々決勝で惜しくも敗退した。
その他にも、ほぼ毎日学校へ出向いて、部活だの、体育祭準備だの、夏期講習だのと
一日にいくつもの予定をこなしている。

夫君の夏休みも始まった。
相変わらず、彼の恋人(?)バイクと家の前でいちゃいちゃし、
時々そのバイクで近場にちょろりと出かける。
まぁ見事に真っ黒!


ありがたい事に、みんなそれぞれ何かに打ち込んでる。
私だけだな、もぬけの殻は…。
7月半ばまで、とにかく体がキツかったのね。
こんなに疲れてて大丈夫なんだろうか…と思ったぐらい。
(大丈夫だったけどね。)

それだけに、休みに入ってほっとしたら、がくってきて…
じんましんが華咲いた。
でもさ…こうなったらあらゆる毒素を出し尽くそうと思って…(^^;
とことん休んだら、ずいぶん元気になった(^^)v
残された貴重なお休みは、ちょこちょこと手の届く所を片付けながら、
ボンヤリこれからの事を考えてみる。
トライアルも控えているしね。今年後半のいいスタートがきれるといいね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ