仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2008/8/5

口にガラスが!  えいご先生の日常

リフォーム疲れもピークに達し、ぼろぼろの羽をいやしにランチとしゃれこんでみた。
まずはお肌癒しの基礎化粧品をたくさん買い込み、
なんとなく気になるとっても小さなイタリアンレストラン…。
おいしかったら近くていいよな〜〜〜〜〜。
と思い切って入ってみました。(^ー^* )フフ♪

ビシソワーズ…お、お、おいしい…何年ぶり?!(^¬^)ジュル...

サラダ…いいんじゃない?

そして、最後にナスのトマトソーススパゲティ。
これがまたおいしいのなんのって。
きちんと作ってある感じ。
濃すぎず薄すぎず、ソースの絡みも、めんのゆで具合も絶妙!


…のはずだった…。


「ガリッ」
(*゜・゜)ンッ?

今ガリっていった?
ま、でもおいしいからいっか。あさりの砂みたいな感覚…。

「ガリガリッ」

ちょっと気になるなぁ〜〜。
でもおいしっ!

とどめの…
「ガッキ〜〜〜〜ン!」
前歯で思い切り固いものを砕いてしまった。
何これ?なになに?
なにぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

奇跡的に、口はけがせず。
ガラスのような透明の固い平べったい物質が口の中からポロポロと出てきました。

(|||_|||)
ガビーン


こんな経験って…ある?
ないでしょ〜〜〜〜〜〜〜!?!?!?!?!?

これにはね、お店の人もびっくりでしたよ!
なんだかこっちがかわいそうに思えてきて…。
小さなお店だから、こういう評判が命取りだものね。
だってね、と〜ってもおいしかったの!

キッチンではビン類はなにも壊していないっていうから、
原因はわからないんだけどね、トマトピューレか何かのビンに
ガラスが入っていたのかしら?
まぁ、製造工程での事故だと思うんだけどね。

もうトマトソースは危ないからと、カルボナーラを作りなおしてもらい
デザートもサービス、お代はただに…。
そして「これに懲りずにまた来てください。」と…。
かなりショックを受けているようでした。

もしかして、わたしって結構ガラス食べちゃったのかなぁ…。
パスタ、4分の3はなかったもの。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
なんで怪我しなかったんだろう…?
この悪運を振り払うため(強運ともいう)、お店の人たちのためにも
もう一度行ってみようと思う!ウ・・ ウン(・_・;)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ