仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2008/4/23

漠然と、ひとつ終わってまたひとつ  えいご先生の日常

上の子が中学に上がったときもそうだった。

小学校は何かと親が借り出されるので、細かくあちこちに予定が入る。
当たり前だけど、きめ細かい。
階段をひとつ上った中学生の親のほうが性に合ってる・・・
いっそのこと二人とも中学生になってくれないかな・・・そう思った。

今は高校。

中学校は何かと面談だの進路だので面接が多い。
当たり前だけど、親子一丸となる。
またひとつ階段を上がった高校生の親のほうが性にあってる・・・
いっそのこと二人とも高校生になってくれないかな・・・やっぱりそう思う。

ひとつひとつやり終えるたびに、もうこれでひと段落、もういいだろう・・・と、
句読点ならぬ、終止符を打ちたくなるんですよね〜。^^;
でもさ・・・当たり前だけど、Life goes on....ε-(´・`) フー

二人いたら2回ずつ、3人いたら3回ずつ同じ道を通るのか・・・。
何考えてんだろ・・・的なゴールデンウィーク前・・・なのでした。

(-"-;A
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ