仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2006/7/29

BBえほん、ほぼ完成v( ̄ー ̄)v  えいご先生の日常

クリックすると元のサイズで表示します
(^ー^* )フフ♪すごいでしょ・・・って私が描いたわけじゃ・・・。
ご存知ちーちゃん(大学4年)がBBカードの内容を題材にした絵本を
書いてくれました。
彼女は最近多読も順調で、学校の勉強と両立しながら、
スピーチコンテストやら英検やらに挑戦するがんばり屋さんです。
ずいぶん前から共同で内容や文章を時間をかけて作っていたんです。
フライングフィッシュが自分の居場所探しに出かけるお話ですよ。
中学生にちょうどいいのかな。ライブラリの大切な1冊になりますね。
イラストがとっても得意な彼女なので、絵はすべてお任せ。
そして今日、忘れたころに仕上がってきました。
ページ数16ページぐらい、語数はこれから数えます。
すごいですよね。キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

まだ文章の方は直すところがありそうですけど、
今日はなんだかとっても幸せな気分になりました。
0

2006/7/27

ひと夏のボランティア  えいご先生の日常

最近やっていることといえば、バレーボールだけ。
こうなるとは全く想像もしていなかった。

頭の中が大忙しで、練習メニューのことや
技術的なこと、ポジションなど、あれこれ考え出すと
きりがないんですよね。
ボランティア活動としてはよくやっていると思います。(⌒^⌒)b うん

筋肉痛もひと山超えて、何とか普通に生活できるようになりました。
これだけ動けばさぞかし体重が減っただろうに・・・と思って
測ってみると・・・な、な、なんと増えているではありませんか!
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

筋肉って重いのよね。
サイズアップの体重アップ!
やってられないよなぁ〜〜〜(_ _。)

明日は次女の誕生日。
家族でお誕生会ですってd(゚ー゚*)ネッ!
明日は一日母するか・・・(^ー^* )フフ♪
0

2006/7/25

昨日のはただのプロローグ  えいご先生の日常

行ってきました、今日も・・・。
ま〜たまた、張り切っちゃったんですよね〜〜。
今日は練習メニューまでいじっちゃいました。(^^;;
みしみしいう体にムチ打って動けてしまうのは、昔取った杵柄か・・・。
お陰で筋肉痛が今全身を覆っています。

昨日の痛さに耐えられたのは、それがまだ始まりに過ぎなかったから・・・。
やっぱり、若い頃と違って時間の経過とともにその痛さ(筋肉痛)は
何倍にも感じるのです。(^^;;
物を落としたら最後、拾えない。
階段の下りは横向きになって一段ずつ・・・。
首を横に振るのもよいじゃない。
10分でも同じ姿勢で座っていたら、動き出しで激痛が走ります。
この痛みのピークが今なのか、明日なのか・・・ちょいと恐ろしいです。
もう今週は部活はやめておきます。d(ー.ー )ネ
0

2006/7/24

筋肉痛・・・  えいご先生の日常

今日は娘の中学校のバレー部にお手伝いに行ってきました。
もう何年もバレーをやっていないので、使い物になるかどうか・・・
と思いつつ、恐る恐るボールに触れたのでした。
技術が上手いか下手かは別として、触れたら最後、
いい加減にやれるわけもなく、体力以上の動きをしてしまったらしく、
今、終わって数時間経っているのですが、
タイプを打つ手が震え、ひじを上げることすらままなりません。(^^;;
歩くのも大変で、カキコキとロボットのように進んでいます。
今だったら「Asimo」君もわたしにかけっこで勝てるはずです。
「明日もお願いね!」とはうれしい娘の言葉・・・。
で、で、で、でもですね・・・体が壊れる方が先かもしれません。(^^;;
0

2006/7/20

気がついたらみんな昼寝  えいご先生の日常

このところ涼しくてうれしいですね〜。
夜もお布団がサラサラしていて、夏なのに申し訳ないくらい(^^;;

今日は朝からエアロビへ出かけて、子供達はそれぞれに暮らしていました。
帰ったらなんだか疲れてしまって、洋書を手にウトウト・・・。
気づくと横で次女がウトウト・・・。
しばらくして、部活から帰った長女が自分の部屋でウトウト・・・。
みんな寝てるじゃん!(^^;;
なんだか私が昼寝に誘ってしまった形になりましたが、
私のほうは早めに起きだして、カード教材を入れるケースを
カタカタとミシンで縫ってみました。(^ー^* )フフ♪
娘の方が起きたとき朝なのか夜なのかも分からないほど
爆睡していたようで、またまた宵っ張りになりそうな夜です。
布切れをいじっていたら、ちょっと幸せでした。
ハギレ集めにお買い物に行きたいくらいです。(^ー^* )フフ♪
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/17

きみに読む物語  えいご先生の日常

ヽ(^0^)た(^。^)だ(^-^)い(^O^)ノま

実家から戻ってまいりました。
1日目はおいしい舟盛りの豪華なおさしみで舌鼓。(^ー^* )フフ♪
2日目はいつものように私が作って適当に食べました。(^^;;
1日目の夕立のすごさは翌日の新聞の1面に・・・。
ものすごい雷と風・・・そして雹(ヒョウ)です。
風の勢いでその重さを増した雹が容赦なく窓ガラスを打ち鳴らします。
平気で3cmぐらいはあろうかというものばかりがごろごろ屋根の上を
飛び跳ねているではありませんか。
家中の窓を閉めたはずですが、うっかりトイレの窓を閉め忘れたら
もうびしょびしょ!
近くの大きなクリの木は倒れるは、幼稚園の大きな屋根はぶっ飛ぶは
で嵐が去った後も上空をヘリコプターが旋回していましたよ。

さてさて、今日観た映画(DVD)のお話をします。
兄が「これ評判がいいんだ」といって見せてくれたこの映画は
「きみに読む物語」というもの。
施設で暮らす年老いたおじいさんが認知症のおばあさんに
かたるラブストーリーを回顧しながら進むなんとも心地よいストーリー。
最後に過去と今がつながって、心がほっこりするんです。
ここ10年で観た中で1,2を争う出来だったと思います。
これ絶対にお薦め!
詳しいことはネタバレになるので、書きませんが、
知りたい方は↓のレビューを見てくださいね。
きみに読む物語 スタンダード・エディション
ハピネット・ピクチャーズ (2005/09/23)
売り上げランキング: 70
おすすめ度の平均: 4.48
5 大好きな人と見てください
5 映画でこんなに泣いたのは初めて
5 愛による覚醒の瞬間に感動。こんな夫婦でありたい。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ