仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2006/5/30

窓を開けて自由になりたい衝動・・・  えいご先生の日常

つ、ついに、今日工事が完了しそうなの・・・(Tへヽ)
う、う、うれしい・・・。
これで窓が開けられる。
洗濯が干せる。布団が干せる。
傘が干せる。朝ゆっくり顔描ける(^^;;。

今朝は次女が修学旅行で家を6時に出たのさ。
私も当然5時起き。( - _ゞ ゴシゴシ (´0`)ゞファー
娘はソワソワドキドキしながら出かけていきました。
我が家のチーママがいないといろいろなところでバランスが崩れそうよ。

ずっと続けてきたDSの脳トレ、さすがにちょっと飽きてきた(^^;;
脳年齢も最高の20歳がコンスタントにとれるようになってきて、
挑戦する感じでもないし・・・、続かないもんですね〜。
これでまた多読が加速するってもんです。
また洋書買おうかな(^ー^* )フフ♪
0

2006/5/28

ワンセグ・・・  えいご先生の日常

相変わらずの雨で工事が長引いてます。(^^;;
外壁の色も色見本で見るのとはずいぶん違った印象で
はじめて見たときはギョッ(/||| ̄▽)/!!!
今日あたりやっと目が慣れてきました。
まいっか・・・で済まそうと思います。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

夫がワンセグ携帯を買った。
でもここ電波が弱いのか、自宅では映らない・・・。
電車の中でワールドカップでも観るつもりなのかなぁ・・・。
お店で映った映像見たらとってもきれいでびっくりです。
しばらくは何言っても怒らないかな・・・(^^;;

私はいまいち携帯を使いこなせないんですよね〜。
一番安い料金メニューで、たま〜にメールする程度だもん。
無料通話も結構捨てちゃってると思う。(^^;;
この間自分で描いたイラストを壁紙にしようと思って
添付ファイルで送ったら、ちゃんと携帯側が
携帯に合う規格に変換してくれるの。
すごいなぁ〜。
拡張子ももちろん変わったんだと思う。
壁紙にしてみたらこれがとってもいいじゃない。
自己満足に浸ってごっきげ〜〜ん!(^^;;
今はこのHPのTopにあるイラストが壁紙になってます。(^ー^* )フフ♪
0

2006/5/25

五月晴れ  えいご先生の日常

まぁ今日は気持ちのいい一日でしたね〜。
5月といえば、五月晴れ。
そう呼べる日のなんと少ないことでしょう。
こんな気持ちのよい日が続けばいいなぁ・・・(^ー^* )フフ♪

我が家の外壁と屋根の塗り替えもようやく明日、本塗りができるんだって!
長かったよ〜!q(T▽Tq)
毎日「今日は何人来るんだろう・・・」(2人から5人ぐらいまでさまざま)
「お昼はどっかに行くのかな・・・車の中かな・・・。」
「甘いのがいいかなぁ、辛いのがいいかなぁ。アイスでも出すか・・」
なんてやってると、もうつっかれちゃう!(^^;;
でも、若い男の子達とその親分さんという構成でしょ。
爽やかで、礼儀正しくて、気持ちがいいですよ。
「飯にするか!」などの情報を聞き漏らさないように、耳をそばだててます。
今週末には完了かな?(^ー^* )フフ♪
0

2006/5/22

梅ごまでごはん  えいご先生の日常

週末はバタバタと忙しく、日記更新も怠り勝ち・・・。
今週1週間を乗り切れば何とかなるかな・・・?(^ー^* )フフ♪

今朝も朝から職人さんが作業をしています。
ピンポ〜ンと来たのが7:50、やっぱり職人さんの朝は早いです。
顔描いてあってよかった〜ε=Σ( ̄ )ホッ
お茶だしにも大分慣れました。
さっと出して声をかけて、そ〜っと引っ込める・・・みたいな・・・。
日替わりで足場組む人、洗う人、コーキングする人・・・と
職人さんも代わるのね。
その方が、同じお茶菓子出してもばれないからいい(^^;;

ところで巷で評判のワンセグ携帯。
夫が予約なんてしてるんですよ。
男の人は新しいものが好きです。
買うかどうかは分からない・・・なんて言ってますけど・・・
予約してます(^^;;


クリックすると元のサイズで表示します
今我が家で人気の「梅ごま」
(この写真のタイプはミニサイズです。)
ご飯にかけるとこれが結構いけるんですよね〜。
いつだったかどこぞのファミリーレストランでテーブルに置いてあって
食べたらおいしかったので、生協カタログで見かけて買ってみました。
癖になりそうなおいしさ。
おためしあれd(^-^)ネ!
0

2006/5/18

雨ばっかり・・・  えいご先生の日常

本当なら今日から家の周りに足場を組むはず。
あいにくの雨でお休みでした。
明日も引き続き雨のようだし、いつ始められることやら・・・。
すっきりしませんね〜。

久しぶりに
<洋書紹介>

私たちは日々社会の中で喜びを味わうと同時に
痛みや苦しみに立ち向かって生活している。
感動があれば、落胆もあり、衝突も起こる。
もっと平和に暮らせないものかとも思う。
きっと我々は悲しみを知りすぎてしまったのだろう。
いつしか人は感じずに生きる道を選ぶ。

そこには、すべてがコントロールされた世界がある。
この本に出てくる世界は完全なるユートピア。
すべてが秩序だったルールのもとに、波風のない生活をしている。
一見理想のようにも思えるが、感じる心を抑制された日々・・・。
実は目に見える世界はモノクロ。色を認識することも出来ない。

このユートピアの中にあって主人公はGiverと名乗る老人から
感じることへの記憶を授かっていく。
喜びと同時に痛みを知り、主人公はどこへ向かうのか・・・。

この本が伝えるメッセージは大きいと思う。
後からズシンと心に残る鮮烈かつ斬新な物語り・・・。

The Giver (Readers Circle)
The Giver (Readers Circle)
posted with amazlet on 06.05.18
Lois Lowry
Laurel Leaf (2002/09/10)
売り上げランキング: 6,087
おすすめ度の平均: 4.75
5 夢中で読みました
5 けっこう衝撃的な本でした
5 秩序の名の下の理想郷


0

2006/5/17

作ってみました  えいご先生の日常

クリックすると元のサイズで表示します

教室用に、カレンダーを作ってみました。v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
どうしても必要か・・・というとそうでもない。
いらないか・・・といえば、あったほうがいい。
ちょうど今、低学年で「曜日」や「12ヶ月」をやっているので、
子供たちが喜ぶかなぁ・・・なんてね。(^ー^* )フフ♪

空き時間にちょこまかと作るのでなんだかんだで2日かかってます。(^^;;
全部100円ショップ素材でできているんです。(いつものことか・・・)
ブルーのボードは結構頑丈で発色もよく、気に入ってます。(@`▽´@)/
数字や曜日などはプリンターで画用紙に打ち出して、それを入れる
ポケットは小さなクリアポケット(子供用のカード入れみたいなもの)
をずらりと35枚並べて貼りました。
その日の日付のところに赤丸を入れてみたりして・・・(^ー^* )フフ♪
使っても使わなくても、作ること自体、楽しいですよね〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ