仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2005/1/25

時間がもったいない  えいご先生の日常

火曜の夜はいつも力が抜けて、少しのビールでほろ酔いです。
月曜・火曜は仕事が忙しく消耗するので、ついつい気が抜けてしまいます。
昼間は1階から2階へ移動するにも駆け足で上がるほどです。
歩いているとなんだか時間がもったいないような気がして、頭がくるくるとよく回転します。
今日こそは早く寝なければ・・・と思いつついつもいつも、本を読んだり
情報収集をしたりで宵っ張りになり、朝起きるのがつらいつらい。
歩くのがもったいないくらいですから、寝るのももったいない気がして
後先考えず、片っ端から本を読んだりしています。
好きなんですよね。こうして自分でやりたいことを計画して、地道にこつこつと・・・
っていうの、案外嫌いじゃないんですね。
子供が大きくなったということなのでしょうね。
仕事と関係しているとはいえ、自分のための時間が貴重でなりません。
ひとたびボーっとしてしまったら、二度と元のペースに戻れないような
気がして、必死で自転車をこいでいるところです。
0

2005/1/24

まだまだこれから  児童英語

英語を教え始めて6年が過ぎた。
子供の年齢層も幅広くなり、自分の中のスイッチも多種多様になった。
ノリノリになるスイッチ、ガンガン進むスイッチ、
ペースをゆったりにするスイッチ、叱るスイッチ、遊ぶスイッチ、
幼稚園児スイッチ、10代のスイッチ、などなど・・・。

それでものっけからつまづくと、最後まで反省だらけの1時間になってしまったり、
予定外のことばかりやってしまったが、それが案外功を奏して、大成功だったり、
失敗から学ぶこと、後から見えてくることが前へ進むきっかけになる。

もう一歩前へ進みたい。そんな野心があるうちは、この仕事が止められそうもない。
0

2005/1/23

真冬に夏の香り・・・  えいご先生の日常

夏の香りがいよいよクライマックスに入ります。
火曜深夜の最終回へ向けて、ボルテージは急上昇。
なんとなく胸が苦しくて、どよ〜んとしています。
頭の中では韓国語がこだましているし、2人を早く楽にしてあげたいと
願うあたり、虚構と現実の境がわからなくなっているのかも。
それにしてもどうしてこう韓国の男性は優しいのでしょう???
ありえないと思うのですが・・・。

明日は平日にもかかわらず学校がお休みです。
子供がいるというだけで、仕事のリズムが崩れてしまう。
これは大問題です。準備に要する時間は実質2時間ほどだと思うのですが、
そこに神経を集中させたり、自分の勉強をする日常を考えると、
リズムが崩れるのは大きな痛手となります。
子供に手がかかるわけでもないのだけれど、ひとりになるということが
仕事の上でとても重要なことであったりします。
家事をして、きれいすっきり片付けた後で、コーヒーを飲みながら、
教材を広げて、パソコンを駆使して、情報雑誌を閲覧しつつ、過去の記録も
考慮に入れて、他ごとを考えないで準備ができる状況を作らなくてはいけません。
だから、平日が平日としての機能を果たしていないと、それだけで
落ち着かないのです。

それにくわえてこの「夏の香り」・・・。
よほど自分をしっかり持たなければ、なぁなぁに過ごしてしまいそうで
そんな自分を必死で奮い立たせています。
家の中にビュッフェスタイルのバイキングサービスがあったなら・・・。
夢の中ででも楽しむことといたしましょう。
0

2005/1/22

冬の向こうの春  えいご先生の日常

この間、年が明けたと思ったら、もう1月も後半ね。
最近は冬らしい冬の天気が続いていて、セーターが手放せない。
でもやっぱり冬は嫌いじゃない・・・というより、好き。
なんていうか、温かいコーヒーカップを両手で囲うような感覚が好きだな。

只今、冬の真っ只中だけど、そろそろ梅がほころぶし、
足元の福寿草も準備をしているに違いない。
一番苦手の春だけど、この春の先っちょのところを必死で探してしまう。
一瞬でもその先っぽに出会うとドキドキしてしまうのが不思議。そうでなくても、
今年は子供が中学生になって、お弁当が始まるから毎朝のお弁当作りが
生活の一部を大きく変えそうだ。制服やらカバンやら、最初の子は
みようみまねが労力を奪う。お古の制服を着せたら、ちょっときついみたい。
明日、買いに行こうかな。
中学の説明会のためにクラスをずらしてもらったり、卒業の会の歌の練習や
卒業式の服や謝恩会のこととか、考えると結構やることあるなぁ。
今年は珍しく、役員をしていないのにだ。やっと堂々と役員を
しないで済むと思っても、いざ大変そうなのを見ると、悪いような気になってしまう。
今年度は仕事に集中しようと思っていたから、心を鬼にしてみたけれど、
卒業の年の役員さんは本当に大変そうです。

こまおよ(ありがと)
0

2005/1/20

英検について  児童英語

娘が中学に上がるのを目前にして、「受験」の文字がクローズアップ
されて見える。塾にやるべきか否か。いったいどこまで切迫しているのか、
考え出したらきりがない。いろいろ調べてみたが、どこの塾も英数はだいたい
セットになっていて、切り離せない。英語は自分で教えたい気持ちが強いし、
そこいらの現役大学生に任せるわけには行かないのだ。
自分が大学生だった頃のことを思い出すと、まぁよくあれで英語を
教えていたものだ、と赤面してしまう。若さひとつで進んでいたようなものだ。
しかし何せ、受験というものの情報が家庭レベルでは絶対的に不足している。
そこさえ何とかなればいいのだが・・・。だってよくよく考えてみればね、みなさん!
クラブ活動を終えてくたくたになったところに、早飯を食べさせ、
7時から9時まで授業を受け、帰ってきたらもうあっという間に10時。
そんな生活に果たして耐えられるのだろうか・・・という疑問がある。
「でもみんなそうしている・・・」といわれれば、
「うん、確かにそうかもしれない。」と答える他ない。
でもその流れにただ乗っかればいいのだろうか・・・。
やっぱり耐えられるとは思えないのだ。それならまずは、家でできることをやろう。
それでだめなら、塾通いすればいいじゃないか。
そう考えて、ひとまず心が落ち着く。

そこで考え始めたのが英検対策。
英検3級をもっていると、優遇措置がとられるのだという。
3級といえば、中学校学習内容を網羅しているので、現在完了や関係代名詞までも
入ってくる。ひねった問題もあるし、2次試験では面接もある。
昔とは問題も変わってきているというので、問題も調べてみた。
5級なら今のうちの高学年クラスでなんとかなりそうだ。
なら4級は?まだ無理だろう。比較級、最上級、不定詞、動名詞など
まだ知らない内容が含まれている。
現4〜5年生が学校を卒業するまでに4級合格者が出ればしめたものだ
と思った。
中学に入ってから断然楽である。そして、試験内容もかなり改善されていて、
いわゆる実用英語の定着度合いが測れる内容になっていると思う。
実は今月から始めたBBカード(Happy, Smile, Sunny)は英検に役立てようと
先駆けて始めたもの。最後にいろいろな要素がひとつになればいいと思っている。
そんなこんなで頭は今後のカリキュラムで頭が一杯。
せっかくここまでいい調子で教えてきたのだから、労力を惜しみなく使って、
情報収集しようと思っている。
ε=Σ( ̄ )ホッ
なんだかしゃべったらすっきりした。
一人で悩むのはよくないですね。
0

2005/1/19

挑戦的な文明の利器  えいご先生の日常

いよいよ始まったWOWOWの夏の香り・・・。
毎日楽しく観ているところ。深夜番組なので、録画した映像
しか見れないのがくやしい。最大に引き伸ばして録画しているので、
高画質でやっているのに、もったいない。
いやいや、文句を言ってはいけない。だってここまで来るのに
苦労したんだから・・・。この夏の香りを録るためにずいぶん余裕を持って
準備していたはずなのに、このハードディスクレコーダーだの
デジタル番組だのと新しい物だらけで、制限が多い。
信号を送ってくる側も大盤振る舞いはできないらしく、コピーガード
信号をくっつけて送ってきているらしい。
運良く『ラブストーリー』という番組が、これも韓国の映画なのだが、
WOWOWでやっていたので、ハードディスクに録画してみた。
それをDVDにコピーしようとしたのだが、できたものは、グレーの画面。
あたらしいDVDを一枚無駄にしてしまった。なんで?
そこからわたしの戦いは始まった。
調べるとどうやらWOWOWやBSデジタル番組は、1回しか録画作業が出来ない。
つまりたくさんコピーして配るようなことが出来ないようになっているのだ。
うちのハードディスクは80Gしかないので、たくさんためることが出来ない。
そこで直接DVDに録ればいいじゃないか!と、ない智恵を振り絞って、新しいDVD-Rを買いに走った。それが月曜日。その夜からの放送だ、急がねば。
一安心して、録画設定をしようとしたら、取り説の注意書きにそのグレー画面の
ことが書いてある。なになに?え?DVD-Rじゃ録れない?
なにぃ〜〜〜〜????DVD-RWしかもコピーガード対応のもののみ可とあるではないか。
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・
気づいたときにはもう仕事の時間。仕方ない、旦那にメールして帰りしなに
買ってきてもらおう。放送は深夜だから遅くなっても間に合うだろう。
クラスも無事終了して、夕飯も作り、今か今かと待ち構えていたら、
意外に早いご帰宅。
「メール見た?」
「え?見ない。電源切ってた。」
「なにぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」
「そ、そ、そんな馬鹿な・・・無料視聴が・・・」
ハードディスクに録れるものの、容量が足りないから、見ながら消していかなくちゃならない。
残しておきたいのに・・・。(キ▼д▼;)トホホ・・
時間は8時40分。どうしよう・・・。
気がついたら、家を飛び出して、クリエイトまでひとっぱしり。
普通歩いて10分ぐらいかなぁ。そこを5分で行った。
祈るような気持ちで棚を覗くと、ありました。
たった一枚。まるで、私に見つけてもらうのを待っていたかのように、
ぽつんと一枚あったのでした。とりあえずは安心です。

ってなわけで、1話から4話まで無事録画終了。
すっかり臆病になった私は、説明書をなめるように読み、
余計なコマーシャルをカットしたり、チャプターに分けたりと
結構な物知りになりました。編集までしちゃうんだから、かなりなものでしょう?
この挑戦、勝ち!でしょうか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ