仕事が忙しいのは幸せなこと・・・家事が削られるのは・・・?^^;

2004/11/30

スタジオパークに釘付け  えいご先生の日常

今日、長女が社会科見学でNHKのスタジオパークに行くというので
主人がハードディスク予約をしていた。「ほんの一瞬なのに、
親ばかだなぁ・・・」なんて思っていたのだけれど、いざ始まると
目をさらのようにして、画面に自分の子供を捜す
母の姿σ(o^_^o)がここにあった。
ゲストはグッチ雄三。気前良く握手をしている。
「あっ○○君だ。」
「あっ○○ちゃんだ。」
などと、知った顔が映るたび、キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッーッ
と楽しんでいるのはこの自分。なんてことない映像なのに
何なんでしょこの感覚は・・・。~(=^‥^A アセアセ・・・
やっぱり、子供達が映るのはほんの一瞬で、ついに娘の姿は
確認できませんでした。
「な〜んだ、どっか他に行ってたのかなぁ・・・。」と思っていましたが、
娘が帰ってきてから、どの辺にいたのかを聞いて、一緒に見てみると
いましたいました。ニコニコしてグッチ雄三に手を振っているでは
ありませんか。次女もうれしそうに、「あ〜〜ほんとだぁ〜〜!」
と手をたたいて喜んでおりました。こればかりは、録画予約をした
主人に感謝しなければなりませんね。
ついさっきまで、娘に本日のゲハゲハの笑い話を聞いていたところです。
マァ、結構子供も苛酷な環境の中で戦っているんですね。
こうして笑い飛ばせる娘が頼もしく思えた晩秋の夜です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ