2021/6/9  23:23

四つ葉より強い二葉  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
京都教室が終わり、車に乗ったとたん、
運転席から「あっ、二葉!」
全ヤサカタクシー1300台中、四つ葉は4台
それに対し、この二葉は2台と言う貴重な存在

クリックすると元のサイズで表示します
ナンバープレートも二葉に合わせ、28-28でした。
じゃんじゃん幸運をお持ち下さ〜い!

2021/6/8  23:23

十のお役  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
独だみ…ひっそりと

2021/5/27  23:23

楚々と…  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
毎年この時期、どこから飛んで来たのか
1輪だけ綺麗に咲くユリの花
ムレないのがいいですね〜
特にこの梅雨時は

2021/5/16  23:23

鶴竜親方 解説デビュー  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
今年3月、20年の相撲人生に一区切りをつけ、引退を決意した、私の鶴竜関。
鶴竜力三郎こと、マンガラジャラブ・アナンダさん、
今夏場所から親方として、素晴らしい解説デビューを果たしました!
誰もが認める優しさと真面目な気性、完璧なまでの美しい日本語力、
これまでケガに苦しみながら積み重ねてきたすべての努力は、
親方として、名解説者として、これからますます花開く序章だったように思えます。

クリックすると元のサイズで表示します
16歳で日本にやって来た頃、体重はわずか65キロ。
そこから今の160キロまで体を作り、日本人が恥ずかしいほどの語学力を身につけるまでには、想像を絶する努力があったことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

大学教授を父に持つ環境の下、スポーツ万能の鶴竜少年は、
NHKテレビで観戦している大相撲の世界に憧れ、入門を夢見るようになります。
そこで、日本相撲協会へ直筆の手紙を出すことに!
日本語の堪能な教授に翻訳を依頼、相撲振興会会長に宛てた手紙がこちら。
この頃の謙虚な思いと、感謝を忘れない心、そしてお世話になる日本への恩返しのために強くなりたいという鶴竜少年の真摯な気持ちに胸が熱くなります。
横綱として優しすぎるのが仇…などといわれることもありましたが、
勝負者の前に人として、穏やかで素晴らしい人格者の鶴竜関が大好きでした。
土俵での雄姿をもう見られないのは本当に淋しいですが、親方として盛り上げてくれる相撲界を、これからも応援していきたいと思います。
(写真はすべてお借りしました)
タグ: 相撲 鶴竜 解説

2021/4/27  23:23

ピンクムーン  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
今夜は満月でした。
4月の満月はピンクムーンと呼ばれるんですね。
お月さまの色がピンクというのではなく、この時期、北アメリカ東部に自生し、
綺麗な花を咲かせる芝桜の色に因んでいるとか。
ネイティブアメリカンの人たちは、毎月の満月に名前を付けて、
植物の生育や季節の移ろいに心を寄せて大自然を暮らしていたそうです。
撮れ方はぜんぜんダメだけど、世界中が少しでも早く落ち着けるようにって、
お願いしました。

クリックすると元のサイズで表示します
毎月当てはめられた満月の名前、楽しいですね
全部漢字に置き換えられてるのに、ビーバーだけはそのまんま

2021/4/24  23:23

世の中、一人ではない  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
見ると必ずおっかのう〜え ひンなげしの は〜なで〜
と真似する私は コニー・チャン
今日もスーパーへの道すがら見つけたもんで、
嬉しくてお約束をやり始めたら、
横を通り抜けた人約1名
思わずマスクに顔をうずめのみこと

2021/4/12  23:23

チューリップ?  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
チューリップと言うより
大リップ〜

2021/4/11  11:11

高野山法印転衣(ほういんてんね)式  今日の感動

おととい親しい友人から「永坂氏(高野山在住の写真家の方)のユーチューブに、5分30秒くらいから、高野山の押絵曼荼羅がチラッと出ますよ」と教えられて… 
昨日はまた、幼馴染みのFBお友達の方と押絵曼荼羅のご縁で繋がらせていただいたり…
最近上れてないお山への禁断症状がつのるばかり



2021/4/5  23:23

はしびろコータロー!  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
思いがけない訪問者って、こんなにも人を幸せに元気にしてくれるんですね〜 
今日の私が正にそれでした。
はるばる千葉からやってきてくれた、はしびろコータロー君。
ムーニャの森主宰、陶芸家の中野良子氏の作品です。

クリックすると元のサイズで表示します
春の香りいっぱいの、ステキな萩焼の器までお土産に持って!
こちらは、萩焼椿秀窯の大きな盛り鉢

この間、ハシビロお守りの柏諏訪神社様とご縁の出来たのが嬉しくて、
私のハシビロ君をお嫁入させていただいたお礼に…と
本当に畏れ多いこと 

クリックすると元のサイズで表示します
「初めまして…はしびろコータロウです。よろしく…」
「ようこそ!僕、ハービー。風格あるね、君…!」
ハービーも恐縮しながらのお出迎えです

有難いご縁に改めて感謝し、ますます真心を尽くしながら
与えられた道に精進していきたいと思います。

2021/3/30  23:23

ハシビロコウのお導き  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
先月、日本で唯一ハシビロコウのお守りを頂ける、千葉県柏の諏訪神社様と嬉しいご縁を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します
先月まで、何の接点も無かった千葉の由緒ある神社様に、
押絵のハシビロコウが飾られようとは…!
そしたらなんと、そちらの宮司様のお母さまは無類のネコ好き!
どこまで私とご一緒!?と嬉しくて!!

クリックすると元のサイズで表示します
「おちもちゃん」と言う、大切なネコちゃんと同じ模様で作らせていただきました。
女性初のファッションショーを企画された方で、今もご活躍のステキなお母さま。
そのステキなお家に居場所を頂けたハシビロコウと「寝こ」です。
不思議な有難いご縁に、感謝いっぱいの私です

2021/3/28  23:23

高齢行事  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
車椅子で1分もあれば行ける、家のそばの公園。
毎年見事な桜を楽しませてくれます。
この下で一杯呑みたい父と、
外に出るより、家で押絵がしていたい母
「今年もあんたの負けだね」って桜が父に言いました。
ちゃんちゃん

2021/3/25  0:00

今年初めての再会  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
教室帰りの車中、ふと下を見ていた時、
横の聡甫が「四つ葉!」
とっさに構えていたカメラでパシャ!
きっちり捉えることができました

三つ葉マークのヤサカタクシー1300台中、
4台しか走っていない四つ葉タクシー。
この出会いの幸運を、皆さまもどうぞ〜〜

折しもこの後「私の」鶴竜関が引退表明とのニュース…
きっと明るい親方人生を送られると確信しました

2021/3/5  23:23

<おしえ>教室  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
マコー社さんからお出しいただき、もう17年が立ちました!
この本を読まれた方から、仙台方面の教室お問い合わせを頂きました。
残念ながらご希望には添えませんでしたが、いくつかの疑問にお答えしながら、
お近くだったら、もっといくらでもお教えできるのにな…と残念でした。

この本が出た頃は、以前高野山に押絵曼荼羅をお納めしたご縁で、
毎月東京別院を教室に使わせていただいてました。
それを見られた今日の方、
「東京別院へお電話したら、別の押絵教室があるみたいで」と。??
ア、いえ、それはみ仏の「教え」で、あちらさまはそれがお仕事ですからと大笑い
遠いところで押絵を楽しんでくださっている方が居られるのはほんとに嬉しく、
ますます地道にがんばらねば!と思いました。

2021/3/1  12:06

ハシビロコウお守り!!  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
ボクのお守りがあったよ〜〜
生徒さんが見つけて下さった千葉県柏の諏訪神社さま。
嬉しいな〜
日本中でこちらだけ。
自分の身は自分で守る
ボクのお蔭で母さんも、ステキなご縁が出来たって大喜びしてるよ

柏諏訪神社
https://jinjamemo.com/archives/kashiwasuwajinja.html


2021/2/22  16:16

こんな季節に!  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
家から1分のシダレざる名所は、
もうすっかり満開



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ