2019/5/19  23:23

はっけよ〜い!  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します
写真は優雅なお相撲の風景ですが・・・
今場所、白鵬が休場のところへ、貴景勝もケガに倒れたり
何かと波乱続きの中、私の鶴竜関は一敗を守りながら好調です!
このまま千秋楽までがんばって欲しいものです。

季節が夏めいてきたのに合わせ、行司さんたちの装束が
涼やかなお色めになってきました。
幕内、十両以上を仕切る行司さんになって初めて
冬は厚手の絹、夏は薄い麻の装束が着られるそうです。

幕下の軍配を司る行司さんたちは、夏冬関係なく
木綿の装束に素足で短い袴。
それはそれで、お相撲の始まったころの味わいがありますね。
今夜はちょっと、行司さんにも注目してみませんか?





トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ