2017/3/28  23:59


クリックすると元のサイズで表示します
各地で桜の開花が待たれているところですね。
色鍋島を押絵にした色紙、すこ〜し季節の先取りを
遠くまで行かずとも、芦屋市内には見事な名所がいっぱいあります。
たとえば芦屋霊園、そしてそこへ通じる市民病院からの道沿いに植えられた桜は、道の両側から手を取るように咲きこぼれ、「桜のトンネル」と呼ばれる一番美しい通りなのですが・・・
なんと!その景色も今年が見納めとか!!
ソメイヨシノの限界らしく、今年のお花が終わればすべて植え替えられるようです。
世代交代は世の常ですが、なんだか淋しいですね・・・
桜だって、今年が最後と分かり、きっといつにも増して見事な花を付けることでしょう。
それを思うと辛いですが、最後の雄姿をしっかり心に焼き付けておくことにします。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ