2014/4/14  23:58

KCC三宮教室合同作品展  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
明後日17日から、神戸原田の森ギャラリーで開催されるKCC合同展。
みやび流押絵教室も、皆さんの作品、約20点をご覧いただけます。
これはS藤さんの「十九文見世」
「看板は十八文になってるけど?」と突っ込まれる方もおありでしょう
100均の原点みたいなこの安売りショップ。どんどん根下げするお店が増え、十三文くらいまで下がったり、それがまた江戸方面に行くと三十八文くらいになったとか。
それでもお店の名前は全部「十九文見世」だったそうです。
可愛い小間物を間近でごらんくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します
可愛い家紋を色々、小箱にあしらったのはF木さんの作品。

クリックすると元のサイズで表示します
I井さんは今回、これの対になっている「紅葉かり」を出されます。
他にも、出来立てホヤホヤで湯気の上がっているようなツタンカーメン、赤富士、七福神など、また、今回初めて、外国人生徒さんたちも出品されます。
生徒さんたちの日頃の成果をご覧いただけますよう、ご案内申し上げます。

<三宮KCC教室合同作品展> 入場無料
2014.4.17(木)〜4.20(日) 10時〜17時(日は15時まで)
原田の森ギャラリー本館2階(神戸市灘区原田通3−8−30)
阪急王子公園駅西へ徒歩6分

会期中、午後は会場でお待ちいたしております。お越しの節は、是非ぜひお声をかけてくださいね!



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ