2014/2/25  13:39

押絵を基礎から始めましょう!  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
和の素敵」さん主催で、聡甫が3回ワンセットの教室をさせていただきます。
これまでの1日講習と違い、3回で作り方の基礎をお教えするコース。
身近な素材で、押絵作りを楽しんでいただくきっかけになればと思います。

           「素敵な押絵をまなびましょう」

場所:大阪市中央区淡路町2-4-6 第3エーシービル4階 「和の素敵」内

日時:毎月第2土曜日 13:00〜15:00
   参加可能な月から3回お越しください
    1回目3月 8日「こけし」
    2回目4月 8日「貝とテッセン」
    3回目5月12日「うちわ」(内容が変更になることもあります)

費用:各回 4000円(教材、税込み)

指導:みやび流押絵4代目 小西聡甫

第1回目の開催は、3月8日(土)からです。
この機会に、皆さまが押絵の楽しさに少しでも近づいていただけますように・・・
ご参加をお待ちいたしております!
デカくて楽しい聡甫が、やさし〜くお教えいたします


2014/2/25  8:33

オペラ「ちゃんちき」のご案内  お知らせ

クリックすると元のサイズで表示します
長年お親しくさせていただいている狂言師の茂山千三郎先生が演出されたオペラの公演が、西宮であります。

一昨年の堺シティオペラ公演は、昨年度の三菱UFJ信託音楽賞を受賞されました。
来月、西宮の芸術文化センターで再演されることになり、前回拝見できなかった私もとても楽しみです。
まだ少し余裕があるようですから、皆さまもぜひこの機会にご覧ください。
   
   3月15日(土)16日(日)2時開演(1時半開場)
               兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール
               S席8000円 A席6000円

プロデューサーのお言葉を・・・
作品の持つ野性的ともいえる生命力を、数百年の歴史を持つ狂言の力強い様式で系統だててまとめあげた今回の茂山千三郎演出は、作品のユーモラスな性格を見事に浮かび上がらせているだけでなく、この作品のテーマについても、刹那的な衝撃に終わらせず、持続的・普遍的なものに昇華することに成功しています。
昨年度の三菱UFJ信託音楽賞を受賞した2012年9月の堺シティオペラ公演に続いて、兵庫県立芸術文化センターとの共同制作による今回の再演では、さらなる深化が期待されます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ