2014/1/2  11:01

新春祝い酒  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
とにもかくにも、2013年から明けて、2014年を迎えることができた昨日、
上り始めた初日の出を背に、一路西へ

クリックすると元のサイズで表示します
押絵干支ボトルで年末までお世話になった御影の福寿酒造、酒心館の前。
限定800本のしぼりたてを求める人の列が、もうこんなに
朝5時から、すでに5・6人の方がおられたとか。
「ノーベル賞授賞式で使われたお酒の会社」で、最近余計に人気が高いみたい。
会社的には、手放しで喜んでおられませんけどね

クリックすると元のサイズで表示します
お目出度い鼓の音の中、こも割りの振る舞い酒が配られ、まさに初春の寿ぎです。

クリックすると元のサイズで表示します
お目出度いだけでなく、実に美味しい〜〜
お近くの方は是非、来年の夜明けに酒心館へお越しください

クリックすると元のサイズで表示します
今年1年、皆さまの難が転じられますように、ナンテンの写真をどうぞ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ