2013/6/2  22:46

美しい日本の道具との出会い  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
ステキな羽子板に出会いました。
富山の八尾にあるShimoo Designという工房で生まれた作品です。
40センチほどもある、ずっしりと温かみにあふれた羽子板。
本来は、チーズなどのカッティングボードとして作られたものですが、
何か楽しく使いたいな・・・と

クリックすると元のサイズで表示します
富山にお住いの下尾和彦さん、さおりさんご夫妻のユニットによるShimoo Design
教えてくれたのは、静岡に住む友人。
そして今、展示中の場所は、家から歩いて数分の場所!
何という、点と線の世界でしょう

クリックすると元のサイズで表示します
洗練された作品たちが、とてもオシャレな空間に並べられていました。
今度の日曜日まで開催中です。
オートロックなので、301を押して開けてもらって

毎日ご訪問くださる皆さま、
ほんとにありがとうございます!!

ブログランキングに参加しています。
毎日1回、下のマークをひと押し絵、よろしくお願いします
!!

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
くださいね
場所はこちらです→http://www.abundante.jp/




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ