2012/8/9  23:59


クリックすると元のサイズで表示します
昨日の京都教室で、Y富さんの「壽いずくら」が完成
5人の唐子が寿の字を作っているお目出度い構図。
中国の古い絵をモチーフにしています。
真ん中の子のズボン、壽の縫いが入った生地をつかってます。
オシャレでしょ!?
こういう生地選びの遊びが一番楽しいですね〜
そして壽の字には、能衣装の箔一丁という生地を朱色に染めて使いました。
お祝いごとによく使われるテーマです(36X43cm)

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはT中さんの「朝顔」(46X53cm)
お着物とうちわには絽を使い、帯はこれも能衣装の長絹を朱に染めたものです。

クリックすると元のサイズで表示します
同じくT中さん、もう1枚の「舞姿」(36X43cm)も完成
以前教室へ、サーモンピンクの絞りの着物で来られたことがあり、そのイメージと同じような絞りの生地でお材料をそろえました。

クリックすると元のサイズで表示します
教室のお仲間からも「T中さんと雰囲気がそっくり!!」と大好評でした

毎日ご訪問くださる皆さま、
ほんとにありがとうございます
!!
ブログランキングに参加しています。
1日1回、ひと押し絵、よろしくお願いします
!!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

〜〜みやび流押絵教室〜〜
<大阪> エコールドロイヤル校(中ノ島リーガロイヤルホテル内)
       2・4金曜10〜12時
<神戸> KCC神戸新聞文化センター(三宮ミント17F)
       1・3水曜10〜12時
<東京> 銀座おとな塾産経学園(銀座ファサードビル4F)
       第1木曜1時半〜3時半
<京都> 京都新聞文化センター(京都新聞南館8F)
       2・4水曜1〜3時
<加古川>神戸新聞文化センター(神戸新聞東播支社内)
       1・3木曜10時半〜12時半


みやび流押絵事務局 tel/fax 0797-34-1001 小西松甫
みやび流押絵HP http://oshie-miyabi.com



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ