2010/9/30  0:00

待ちわびし  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します

長く厳しかった今年の夏も、ようやく秋にバトンを手渡してくれたようですね。
さ〜いよいよ、私の大好きな秋、秋、秋〜〜

冬生まれだからでしょうか、寒さに向かう季節がたまらなく嬉しい私。
それに引き換え、絹甫(4月生まれ)や聡甫(7月生まれ)はまるで逆です。

日が短くなると、それだけでせからしいし、秋風が吹くと物悲しさで憂鬱になると・・・
秋さまに対して、なんちゅう失礼なことを!!
そのくせ、松茸や栗は喜んでお召し上がりです〜〜

虫の音をBGMに、夜中の仕事(怪しいこっちゃありませんが)もはかどります。
もっと深まって、落ち葉の上を歩く時にカサッコソッって音がする頃になるともう、
嬉しくて涙が出そうな季節です。

猛暑の間お休みだった絹甫のリハビリ散歩、明日から再開だそうです(調教師の弁)
インチキ万歩計もご苦労様でした

5度までの温度差はまだいいそうですが、10度近くなると、変化に身体が追いつかないそうです。
皆さまも、くれぐれもお気をつけくださいね。


2010/9/28  0:00


来年はウサギの年。
見本の子達が勢ぞろいしました。
飛び跳ねる子、じっくりゆっくり歩く子、のんびりほっこり安らぐ子・・・
皆さんはどの子がお気に入りでしょうか〜

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「絵馬兎」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「君はうさぎ貝?」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「うさぎ3」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「うさぎ大名」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「ぴょぴょんがぴょん」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「仲良し」

クリックすると元のサイズで表示します
「卯えへ!」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「木賊とウサギ」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「え〜んやこ〜ら」


2010/9/26  0:00

お彼岸ぎりぎり高野山  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
ようやく今日、高野山へ上れました
押絵彩色墓碑とも、実に1年ぶりのご対面!!
こんなに行けなかったことは初めてでした。
一番行きたい所だけに、かなり禁断症状が・・・

クリックすると元のサイズで表示します
奥の院の大霊園から見上げる空には、一面秋の雲が。
快晴の澄み切った空は、勿論心弾みますが、
最近は、雲あってこその空かな・・・って思います。

クリックすると元のサイズで表示します
下界はまだまだ夏の余韻があるというのに、
お山ではススキの穂がさやさやと

クリックすると元のサイズで表示します
金剛峯寺に入ろうとした時、なんとなんと!!
ここでもまた大好きな飛行機雲が
それから・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ジャ〜〜ン!!
開祖1200年を記念して生まれたゆるキャラ「こうやくん」が登場!!
お山のどこかでバッタリ会えたらな・・・って楽しみにしてたんです。
嬉しい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
早速ミーハーの私は、ツーショットの記念撮影
良くぞこのタイミングで金剛峯寺に入ったことでした

クリックすると元のサイズで表示します
金剛峯寺新別殿の中で来迎図と

クリックすると元のサイズで表示します
曼荼羅にも1年ぶりのご対面。
どこか剥がれたり不都合が無いか、くまなくチェック。
25年たった今、お陰さまで無事のようです。
ただ、セラミックに焼き付けた彩色墓碑の曼荼羅が、完成時の色合いを
留めるのに比べ、ここの曼荼羅は、日々お香を浴びているお陰で
すっかり落ち着き、お山に馴染んだ色合いになっています。
ここへ入るといつも、完成にご協力頂いた皆さまのお名前を見ながら、
しみじみ改めて、感謝の気持ちがいっぱいになります。

クリックすると元のサイズで表示します
日本で最大の広さという蟠竜庭を後にして外へ出ると

クリックすると元のサイズで表示します
気温は20度を切っていて、日陰に入ると冷んやりした風が。

クリックすると元のサイズで表示します
この時期、大好きな曼樹紗華にも出会えました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
このネコじゃらしは、あの子達へのお土産に

クリックすると元のサイズで表示します
高野山もこの夏はかなり暑かったようですが、
今はもう、ひと足早い秋の気配に包まれています。
これから紅葉が始まり、来月には全山が綾なす錦に
私にとって、非日常の空間に浸れる最高の場所です。
今日の英気で、年末までまっしぐらにがんばりま〜〜す

2010/9/24  0:00

今日の出会い  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
色んなところで、みんなそれぞれ、がんばってました。

2010/9/23  0:00

十六夜  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
昨日のお月見は残念ながらお団子だけでしたが、
今日、仕事場帰りに外へ出た途端、きれいな十六夜のお月さま
晴れ渡った十五夜もいいですけど、ピンクやブルーの雲を引き連れた
十六夜もまた、格別の風情が・・・

十六夜は いざ良い! ム〜ンちゃって

2010/9/22  0:00

月より団子  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
第2水曜、京都教室でした。
今日は運転席に聡甫がいるので、気置きなく写真が撮れる!!
と思うと、なかなか心惹かれるものに出会えない・・・
そんなモンかもしれませんね〜

あまり余裕がなく、ギリギリの切羽詰った緊張感の中でこそ、
素晴らしい出会いに恵まれたり、それに感謝できたり
ま、そんな大層なこと、どうこう言うほどの写真でもありませんけど
いちおう今日の空の様子を

クリックすると元のサイズで表示します
午後から雨の予報でしたが、おかげさまで教室の皆さんが帰られるまで
十分お天気でした。
今日はお月見。ちょうど京都に出てきていると言うのに、
有名な大覚寺の観月会を見ることも無く、お月見団子だけ買って一路芦屋へ
名神の途中、2回雨雲の下を通り、大きな雨粒が

クリックすると元のサイズで表示します
そうそう、珍しいナンバープレート発見!!
前を走る車、平仮名で「いわき」
聡甫いわく・・・

あれ〜? いわかない、いわきます、いわく、いわくとき・・・
カ行変格活用・・・
もとい!
「平仮名の地名って「なにわ」と「いわき」の二つだけちゃう?」と。
そんな貴重な車、ちょっと撮らせていただかねば!!
で、帰って調べましたら、もう一つ、「とちぎ」もありました。


2010/9/21  0:00

アンテナショップ  

クリックすると元のサイズで表示します
と言えるかどうか・・・
高野山には唯一、いつでも作品をお求めいただける場所があります。
古いお付き合いの松永屋さん(いろは煎餅本舗)というお店。
金剛峰寺から近く、消防署のまん前です。
地元ネタでごめんなさい・・・
梵字やお地蔵さまといった、お山ならではの色紙が置かれています。
これは大日如来を表す梵字(阿・ア)で、未と申年生まれの方の守り本尊です。

クリックすると元のサイズで表示します
干支でおなじみのメタルフレームは、可愛い阿字観用として。
最近、新聞や週刊誌で、家に梵字を置いておくと幸運に守られるとか出たようで、
押絵の梵字も人気のようです。
梵字を押絵にしたのは曼荼羅からですから、もう早や25年・・・
教室の皆さまにも愛され続けている、息の長い作品です。
お彼岸の今、皆さまのお宅へも画面から幸運から届きますように

2010/9/20  0:00

似て非なるもの  やや個性派ねこ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
似たもの同士で居られる間って
どの位なんでしょうね・・・

夫婦でも友人でも、最初は似たもの同士の部分で惹かれ合っても
だんだん両極端に向かって、バランスを取るような気がします

でもそんなこと、な〜んにも考えないで暮らしてるネコは
人間よりず〜っとエラい!

2010/9/19  23:36


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
覗く穴には福がある〜〜

覗けば命の泉わく〜〜

2010/9/17  0:00

行かないで・・・  やや個性派ねこ

クリックすると元のサイズで表示します
朝出かける時、服を出してちょっと他の事してたら・・・

〜〜〜ん、ダンちゃん〜〜
出かけて欲しくないンね〜
服の上からどきません

こんなこと、息子が小さい時してたら・・・
「男の子のクセに、ナニしてんの〜〜〜どきなさい〜〜〜」
って、怒鳴ってたとこでしょうけど・・・

「はい、ごめんね〜ダンちゃん、もう行くから下りようね〜」

2010/9/16  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
神戸教室のHさんのお宅では、涼風が立ち始めた途端、
秋色満載

クリックすると元のサイズで表示します
今週完成したばかりの「湖畔の小舟」もゆ〜らゆら〜〜

皆さんのお家の中は、いつも少し早い季節の風が流れているようです。
羨ま・・・、いえいえ、皆さんにご提供することが私達の喜びですからして・・・

でも、1枚くらい、あったら嬉しいかな・・・
これだけ書いたら、どなたか下さったりして〜〜

2010/9/15  0:00

芦屋モダニズムとライフスタイル  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
と言う、芦屋市制70周年を記念した展覧会が
芦屋市立美術博物館で、今週の土曜日から開催されます。

曾祖母の初代絹甫(けんぽ)たちは、大阪から疎開で芦屋に来て
そのまま住み着くことに。
大阪で産声を上げた「みやび流押絵」も、そこからは
芦屋の文化の一端に加えていただき65年以上。

今でもずっと(しつこく)受け継がれているということで
作品を展示していただいてます。

クリックすると元のサイズで表示します
「雨宿り」という6曲屏風は、ず〜〜っと以前、今の陛下が
皇太子ご夫妻の時代、関西を訪ねられた時のご寝所に引かれ、
今は美術館の所蔵になっているものです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
「煌やかに悠やかに」
♪あ れ は 3年前〜

クリックすると元のサイズで表示します
創流120周年記念展に発表した3代の合作。
平等院をテーマにした100号の大作で、なかなか普段展示の
チャンスがなく、今回3年ぶりのご出座で〜〜〜す
12月まで開催されますので、ぜひこの機会にご覧頂けましたら
嬉しいです

屏風の方は、会期途中で「雪合戦」という、やはり6曲屏風に
差し替えられる予定です。
早くそれがピッタリの季節になって欲しい〜〜のは、私だけ?

クリックすると元のサイズで表示します
今回の初お目見えは、初代絹甫が若い頃に作っていた押絵の数々。
120年以上前のものです。100歳で無くなるまでずっと制作を
続けてましたが、今生きてりゃ丁度140歳!
年金はもらってませんけど

クリックすると元のサイズで表示します
船場小町と言われていたその頃の写真もご覧いただけます
他にも、古き芦屋を記録した貴重な資料や写真も、多数展示されています。
この機会に是非一度、お運び頂けたらと思います。



2010/9/13  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
ロイヤル教室のFさんが、ネコ好きの方にプレゼントなさりたいとのことで、
「ミューゼ」と題したこんなシャムネコをご用意しました。
細い笛も、ト音記号の尾っぽもきれいにできあがりました。
プレゼントされた方は、きっと喜ばれることでしょう!!
私だって、頂いたらどんなに喜ぶことか・・・
何しろ、家には1点もありませんから

2010/9/12  0:00

スカイツリーは今  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
関東特派員のAKKOさんから送られてきた、
最近の東京スカイツリー。
現在450m近くまで伸びてるそうです。
私達の(?)東京タワーを遥かに越えてしまいましたね〜

テーマキャラの「おしなりくん」(スカイツリーは、押上、業平地区に建設中)と
AKKOさんご夫妻が仲良く記念撮影

クリックすると元のサイズで表示します
おしなりくんグッヅの一つ、「おしなりくん煎餅」
はるばる東京からAKKOさんが送ってくれました。
いつものことながら・・・
「ウワ〜〜可愛い!!食べるの可哀そうみたい〜」
な〜んて言いながら、バリッボリッ
とても、おいしいなりくんでした〜

2010/9/11  0:00

ホヘ〜〜  やや個性派ねこ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
深眠(しんみん) アカキチも おびえず〜



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ